ACE (7)

エースホテル Ace Hotel ニューヨーク ハイセンスでオシャレなNY人気ホテル

ACE (7)

ニューヨーカーたちも集まってくる、かっこいいNYの人気ホテル、エースホテル (Ace hotel) は、クールでおしゃれなヒップスター的存在のホテルです。
NY マンハッタンの中心地、ミッドタウンのエンパイアステートビルやメイシーズからも近くマジソンスクエアパークへもアクセスが便利な ノマド NoMad というエリアにあります。
エースホテルは、西海岸シアトル発祥のライフスタイルホテルで、有名なコーヒー店、ストンプタウン(Stumptown)や、オイスターバーも入っていて、旅行者だけでなく、ニューヨークのローカルたちにもとても人気のスポットとなっています。

ACE (9)

ACE (1)

エースホテル・ニューヨーク (Ace Hotel New York) は、メイシーズのある繁華街から数ブロック南へ、または、フラットアイアンビルから数ブロック北へ行った、ブロードウェイの29ストリートにあります。

エースホテルの発祥は、1999年、シアトルからでした。旅好きでクラブのプロモーターをやったり、当時 Rudy’s というバーバーショップを経営していた Alex Calderwood さんとその仲間たちのところに、古い安アパートのリースの話がやってきたことがきっかけだったそうです。その建物をリノベーションし、自分達らしいデザインのホテルに改造しました。

ホテルビジネスの専門化がひとりもいない中、常識にとらわれず、自分たちが世界中を旅した経験とインスピレーションで作り上げた個性的なホテルは、クリエイティブ クラス “Creative Class” の時代にマッチし、次第に人気を博すようになりました。

その後2007年のオレゴンのポートランドを皮切りにニューヨーク、カリフォルニアのパームスプリングスなど、そして海外はロンドンまで、同ブランドで拡大していきます。
基本コンセプトは同じなのですが、それぞれ独自のデザインでそこならではのユニークなホテルをつくり出してきました。昔のホテル界の既成概念を打ち破り、現在のライフスタイルホテルのさきがけとなったホテルなのです。

Alex Calderwood さんはホテル業で成功を収めてきましたが、それ以外にも様々なライフスタイルビジネスもやっていて、自身のことを “cultural engineer” と考えていたようです。そんな新しいタイプのホテルをつくり出し、拡大し、これからますます躍進していくという時だったのですが、2013年に47歳という若さで Alex Calderwood さんは亡くなられてしまいました。
でも彼が残していった功績は現在も受け継がれ、オープンでクリエイティブな雰囲気の漂うニューヨークのエースホテルはいつ行っても大盛況です。

ACE (2)

このホテルの大きな特徴のひとつは、やはり、このロビーの雰囲気です。
ここはいつきてもこんな感じでワイワイにぎやかなのです。なぜかというと、Alex Calderwood さんのコンセプトのひとつでもあったのですが、体験や文化を共有できる、人々がふれあえる場だからなのです。宿泊客以外も大歓迎、つまり、ニューヨーカーのみなさんも大歓迎ということで、いつ来ても人がいっぱいの空間になっているんですね。

ACE (8)

ロビーの一番奥には、バーがあり、ドリンクやサンドイッチのような軽食を注文して、ソファなどでくつろぎながら頂くことができます。

ACE (16)

ドリンクを飲みながら盛り上がる人々。

ACE (17)

ここのホテルのロビーは Wi-Fi が自由に使えるので、ロビーのテーブルはもはやコワーキングスペースの様相。お仕事をしている人々がいっぱいです。

ACE (18)

本を読んだりしている人も

ACE (14)

ごろんって思わずしたくなるようなソファースペースでくつろいでいる人々も、みんなひとつの空間にいます。
まるで友達の家に遊びに来たような感覚さえ感じますが、これがまさにこのホテルのコンセプトなんです。

ACE (5)

個別のお部屋のインテリアもそれぞれ個性があり違うのですが、やはり、誰かのおうちに来たような雰囲気です。

Ace Hotel NYC
(Ace Hotel New York)

エースホテルの創業者であった Alex Calderwood さんの経営論です、興味のある方はどうぞ。こんな新しいタイプのホテルが生まれてきたのもわかる気がします。

ヴィンテージなものを使って飾られたインテリアデザインもみているだけで楽しいです。

ACE (21)

ストンプタウンコーヒーで 1杯コーヒーを買って、エースホテルのロビーでくつろぐこともできます。ロビーとコーヒー屋さんの間は、簡単に行き来できるようになっています。本当にオープンで自由な雰囲気の空間です。

ACE (12)

ストンプタウンコーヒーといったら、ニューヨークでは結構有名なブランドコーヒーのひとつです。ここのコーヒーやコーヒー豆を他のお店でも扱っているところがありますが、ニューヨーク最初の直営店はここになります。

ACE (10)

エースホテルのロビー同様、このコーヒー屋さんもいつも人がいっぱい。

ACE (11)

ホテルの 1階にあるちょっと落ち着いたレストラン、THE BRESLIN BAR & DINING ROOM。ここは実は、ウエストビレッジの有名店 The Spotted Pig のグループが手がけたレストランなので、お肉系の料理が得意で、ラムバーガーなど定評があります。ホテル宿泊者でしたらルームサービスでオーダーもできます。

ACE (13)

ロビーの奥、オイスターバーの入り口の隣には、ショップもあります。

ACE (19)

ホテル1階に入っているオイスターバー John Dory Oyster Bar です。夕方の5時から7時の間はオイスターハッピーアワーで、お得に牡蠣を頂けます。

ACE (6)

外のテラス席もカラフルでキュート。これから夏に向かって人気のスポットとなり、夏の夕方とかお客さんいっぱいで、すごいにぎわいになります。

ACE (4)

宿泊者でなくても、ちょっとしたコーヒーブレイクや、オイスターハッピーアワーなどで立ち寄れる便利なスポットです。このホテルのロビーで、もの思いにふけっていると、いい刺激を受けて、既存の枠にとらわれない面白いアイデアがふと思い浮かぶかもしれません。

エースホテル Ace Hotel New York
20 W 29th St, New York, NY 10001 (Broadway-5th Ave) MAP
🌸 お部屋の詳細は こちら です。
宿泊予定日を入れるとセール価格がチェックできます。


エースホテルオリジナルグッズ、トートバッグなどもお土産に人気です。

エースホテル Ace Hotel ニューヨーク ハイセンスでオシャレなNY人気ホテル was last modified: 6月 19th, 2017 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です