ニューヨーク絶品スモークサーモン工場直売へ行ってみよう!Acme Smoked Fish 金曜日はお得でおすすめフィッシュフライデー 最新情報!

ACME (4)

ニューヨークで大人気のスモークサーモンと言えば、ACME Smoked Fish(アクメ スモーク フィッシュ)。ブルックリン、ウィリアムズバーグの北側のグリーンポイントの倉庫街の一角にある、ホールセールを中心としている、スモークフィッシュ専門の製造工場という隠れスポットですが、週に一度、金曜日だけ一般向けに直販してくれ、とてもお得に買うことができます。知る人ぞ知る、ここのサーモンは、あの絶品スモークサーモンで有名なゼイバーズ (Zabars) をはじめ、その他ニューヨーク中の高級グルメショップ、ベーグル店、レストランにも卸していて、ニューヨークで食べる絶品スモークサーモンのもとを辿れば、ACME のスモークサーモン工場に行き着くことも多い老舗工場です。ニューヨークの絶品スモークサーモンなどをお得に買うことができる、フィッシュフライデーは、以前は、店舗にて現金のみでの購入でしたが、現在は、オンラインでの事前購入のみとなり、金曜日の指定した時間にピックアップするようになっています。

ACME (2)

ニューヨークで隠れた人気を誇る スモークサーモン工場 ACME

ACME (1)

ニューヨークのスモークサーモンで有名な ACME は、実はいくつかブランドがあり、ニューヨークのグルメスーパーをはじめ普通のスーパーでもよく目にします。

ACME (1)

ニューヨーカーに長年愛されて来た絶品スモークサーモンを製造している ACME は、ブルックリン、グリーンポイントの倉庫街の一角にあります。卸売を専門とする製造工場ということで、倉庫や工場が立ち並ぶ辺鄙な場所にあり、通常人通りがあまりありませんが、金曜日は違います。
ACME は、スモークサーモンの製造工場ですが、そんな ACME の商品をお得に買うことができるのが、週に一度開催される FISH FRIDAY OUTLET です。
毎週金曜日の朝8時から午後2時までのみ、一般の人向けの工場直販が行われます。通常の半額くらいの卸値価格で買えてしまうので、ニューヨーカーに大人気です。

ACME (4)

現在は、オンライン購入のみですが、以前は、工場内の販売所での購入で、こんな様子でした。工場の販売所にはつやつやで脂ののったおいしそうなサーモンが山盛りで迎えてくれます。

ACME (6)

スモークサーモンの販売所は冷蔵庫のような低い温度のお部屋で、いつ行っても行列ができています。クリスマスの直前など、ホリデーイベントの前の金曜日になるとびっくりするほどの大行列になります。かなり前2014年に書いた時の写真ですが、つい最近までずっと変わらずこんな感じの人気ぶりでした。最近は工場内での写真撮影ができなくなっているので、懐かしい写真です。

ACME-(9)

ACME おすすめ商品

現在は、オンライン購入のみとなっているので、残念ながら目の前で商品を見て、試食しながらどれにしようか迷ったりする楽しみ方ができなくなっています。
スモークサーモンはいつもこの切身の量り売りのもの ($18.00/Lb) を買っています。もともと真空パックの商品よりも断然おいしいです。味見もさせてくれますが、プレーンのタイプや、レモンペッパー、グラブラックス (Gravlax)、週ごとに変わる味など色々あるので来るとついつい何種類か買ってしまいます。かなり贅沢にサーモン三昧できちゃうので、これを知ってしまうと、ベーグル屋さんとかでスモークサーモン入り(Lox) を頼むことが少なくなってしまうかもしれません。

ACME (3)

真空パックになっているスモークサーモンのパックもあり、そのパックものは、スーパーとかに売っているものと一緒です。半額以下くらいで買えます。瓶詰めのニシンなど瓶詰めの商品も色々あって、それらも同じです。

ACME (2)

魚の燻製 (Whitefish) も人気のある商品で、よく売れています。

ACME (3)

こちらは、イクラ (Salmon Caviar) です。最近売っているのは小さいサイズ (7oz $20) の方だけですが、大きいのは特にびっくりの量です。量を考えると安いのですが、一度買うとしばらくイクラ三昧の日々になります。
あと、奥に見える、パックのホワイトフィッシュやサーモンのサラダ (Acme 7oz Baked Salmon Salad $4) も、クラッカーにのせたり、ベーグルと一緒に食べるのに最適です。

ACME (4)

日替わりでその時ならではの特別メニューもあったりして、このキャンディのようなつやつやのサーモンも美味しい一品です。日本人的にはなじみのある、みりんのような甘みの味付けで、量り売りで売っています。工場で直接買えるときは、味見をさせてくれるので、新しい商品を色々試すことができて楽しいです。

ACME (7)

ACME Fish Friday 注文方法

スモークサーモンの ACME の工場の直販 Fish Friday は、通常時、工場に直接行って、工場内で目の前で商品を見て、買ってくるスタイルです。今はちょっと注文方法が変わっていて、オンラインで事前に注文して工場へピックアップしに行き、屋内には入らず、屋外で受け取ります。ピックアップは、終了間際の時間帯は、行列ができることが多いですが、それ以外は、スムーズに受け取れると思います。

ACME (5)

ニューヨークのスモークサーモン工場 ACME のオーダーは、こちら からできます。毎週火曜日の午後12時から金曜日の午後12時まで注文を受け付けていて、ピックアップは、金曜日の午前7時から午後1時までできます。今は、直接行っても買えないので、必ずオンラインで注文してから訪れます。

スモークサーモンの ACME の工場の直販 Fish Friday では、クレジットカードも使えます。また、工場の直販売のため、直接物を見て商品を選ぶ場合は、安くお得に買えることもあり基本簡易包装でしたが、今は、スモークサーモンも真空パックにしてくれているので買いやすくなりました。

ACME (2)

注文したものは、こんな風にボックスに入れてくれています。
保冷材は入っていないので、自分で持って行くか、お買い物をした後はできるだけ早く家に帰って冷蔵庫に入れるのがおすすめです。なので、なるべくその後に予定を入れない方がベターです。

ACME (6)

Acme は、工場でのピックアップが必要なフィッシュフライデー以外に、オンラインで直販 もはじめていて、アメリカ本土内であれば配送してくれます。ニューヨークを離れていて、ニューヨークの味が恋しくなって久しぶりに食べたい!という人は、注文してみるのもいいと思います。

グリーンポイントのスモークサーモン工場 ACME への行き方

行き方は、地下鉄Gトレインの Nassau Avenue が一番最寄り駅となります。マンハッタンからだとGトレインは不便だという場合は、15分くらいかかりますが Lトレインの Bedford Avenue 駅から歩くこともできます。工場に着いたら、目印があり、みんなが並んでいます。直販の日になると、販売所の案内の看板が立っています。

ブルックリン、グリーンポイントの住宅街を抜けていくとある、知る人ぞ知る、ニューヨークのスモークサーモン工場 ACME へ、ごちそうの準備に出かけてみて下さい。

ACME
30 Gem St Brooklyn, NY 11222 地図

このACME、1906年創業の老舗で、現在、4代目で、いまだにファミリービジネスで頑張っています。こちらの映像では、そんなACMEの紹介と、スモークサーモン作りの様子を紹介しています。

実は、Acme Smoked Fish は、開発会社、Rubenstein Partners と組んで、工場拡大、新リテールスペースを含めた、現在の工場がある一区画を丸ごと開発し、オフィスやリテール、パブリックスペースなどからなる複合施設の建設計画 (PDF) があります。NYC によるリゾーニングの承認が必要になるようですが、承認されれば、2024年の完成を目指し開発がはじまる予定となっています。

acme-fish-expansion-illustration-by-gensler
(Illustration by Gensler Architect)

閑散とした倉庫街が、数年後、見違えるように変身しているかもしれませんね。
グリーンポイントには、レトロな雰囲気のポーランド人街やお洒落なお店も点在しているので、周辺を散策してみるのもおすすめです。

グリーンポイント ブルックリン 絶品おすすめグルメ&お洒落なお店大特集!

ニューヨーク絶品スモークサーモン工場直売へ行ってみよう!Acme Smoked Fish 金曜日はお得でおすすめフィッシュフライデー 最新情報! was last modified: 9月 9th, 2021 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。