Algonquin (1)

アルゴンキン州立公園 Algonquin Provincial Park 美しい緑と湖のカナダの大自然を堪能!

Algonquin (1)

ケベックからナイアガラへと続くカナダのメープル街道沿いにある、オンタリオ州のアルゴンキン州立公園 (Algonquin Provincial Park) は、ケベック州のローレンシャン高原と並ぶほど有名な秋の紅葉旅行スポットです。今回の夏のカナダ旅行では、今まで訪れたことのない、このアルゴンキン州立公園に立ち寄り、紅葉の季節ではないのですが、夏ならではのキャンプやトレッキングを楽しんできました。昨年、はじめてプリンスエドワード島でキャンプを経験してみて、気持ちのいい夏に大自然の中でキャンプするのも意外と楽しいかも、と実感しました。せっかくのアメリカ生活、ニューヨークに住んでいると、ふだん、なかなか大自然に触れることがないですが、時々、日常を離れ、美しい自然に囲まれて過ごすのも夏のイベントのひとつとしていいなぁ、ということで、今年は、このカナダのアルゴンキン州立公園で過ごしてきました。

Algonquin (13)

アルゴンキン州立公園は、トロントやオタワからもわりとアクセスがよく3時間程度のドライブで行ける距離にあります。1893年に制定された、オンタリオ州の州立公園で、カナダで最も古い州立公園だそうです。 1992年には、カナダのNational Historic Siteにも指定されました。

Algonquin (18)

Tea Lakeのキャンプサイトに泊まりました。このキャンプサイトの一番の人気スポットはこの水辺のスポットです。夕暮れ時もとても幻想的な景色が見られ、朝もすがすがしくいいところでした。

Algonquin (20)

朝一番にキャンプ場をでたら、一日、公園内でハイキングを楽しみます。こういう公園に来ると、必ずビジターセンターの人におすすめのトレッキングコースを聞きにいきます。でも、この日は、とりあえず、近くの”scenic lookout” と書かれていた景色のよさそうなコースに行ってみました。そうしたら意外にも高配があり、険しい森な感じで、動物出てきたらどうしよう。。。と、ちょっと心配になるような、人も全然いないところでした。それでも山の上にはきっとハイライトのビューがあるよ、と信じて進んでいったのです。頂上近くに来た時はわくわくしました。ところが、その山、草木がのびのびになっていて、ビューが隠れてしまってちょっといまいち。そんなに誰も来ないところなのかとちょっと悲しくなりました。。。
山を下りた後、気を取り直してビジターセンターへ向かいます。ビジターセンターでは、フレンドリーなお兄さんが喜んでおすすめを教えてくれました。ついさっき行ったコースのことを話したら、あぁ、あのコースは全然ダメだよ、とストレートなダメだしをもらっちゃいました。ということで、やはりこういう公園などでは真っ先に専門家にアドバイスをもらいにいくのが一番です。

Algonquin (19)

カナダの公園のハイキングコースは、アメリカとは異なり、丁寧に道しるべがついています。コースによって色は違うのですが、このコースでは青い丸印をたどって進んでいきます。このおちゃめな顔は、誰かが描いたいたずらです。

Algonquin (16)

かわいい鳥のファミリーが並んで泳いでいる癒しの森でした。

Algonquin (2)

真っ青な空と、白い雲が池に映りこんでとても美しい景色。

Algonquin (8)

公園内では、なんと、こんなかわいい野生のムースも見ることもできました。

Algonquin (21)

こんな風にムースがのびのびと動いていました。

ビジターセンターのお兄さんの一押しのトレッキングコースは、Track & Towerというコースでした。昔使われていた鉄道線路の跡があったり、絶景ビューを眺めることができます。公園の資料には所要時間4時間と書いてあったので、お兄さんに確認してみると、お年寄りもハイキングへ行くので、その資料の時間は相当余裕を持った見積もりなんだよ、2時間くらいで行けるんじゃないかなというので、それならと行ってみることにしました。

Algonquin (11)

昔ここに山の間をぬって走る鉄道があった場所です。今はもう鉄道は使われなくなり、静かな自然の環境が戻りました。気持ちよさそうにボートに乗って揺られている人々がいます。この公園は湖が多く、カヤックや釣りを楽しんでいる人も多くいます。

Algonquin (14)

森の中を歩いていると、たくさんきのこが生えています。きのこに目がないので現れるたびに反応しちゃいました。

Algonquin (15)

橋を渡り、その後は一気に上の方へ上ります。

Algonquin (12)

ハイキングのハイライトです。山の上から見る絶景。

Algonquin (9)

冷たくて綺麗な水が山から流れてきます。水のせせらぎの音に癒されます。

Algonquin (10)

かわいいきのこ♡ でも食べれなさそう。。。きのこのことにもっと詳しかったら、山歩きの楽しさも倍増したかもしれません。

Algonquin (17)

素晴らしいビューなど自然の美しい見どころが色々あり楽しいトレッキングコースでした!でも、写真撮ったりしながらだったからか、なんだかんだで3時間半程かかり、お兄さんがいう2時間っていうのは全然無理だった気がします。想定していた時間より時間が延びたので、きついコースに感じちゃいました。

Algonquin Logging Museum にも行ってみました。

Algonquin (22)

Algonquin Logging Museum は、アウトドアの自然の中にあるミュージアムで、森の中を歩きながら、カナダの林業の歴史、ログハウスなど木でつくられた様々なものを見て周ることができるところで、ちょっとしたトレッキングコースになっています。

Algonquin (7)

癒しの水の流れる音を聞きながら。

Algonquin (23)

Logging Museum の敷地を歩いてきたら、たどり着いたのはこちら。綺麗な景色スポットがありました。

Algonquin (6)

真っ青な空と白い雲が鏡のように映り込んで、すごく美しい景色でした。

Algonquin (3)

池に浮かぶ花が綺麗に咲いています。水に映る姿も美しいです。

Algonquin (5)

アルゴンキン州立公園は、こんな雰囲気の公園です。

紅葉の美しい秋だけでなく、夏もおすすめの公園です。

Algonquin Provincial Park
Ontario 60, Ontario K0J 2M0, Canada MAP

ちなみに、昨年訪れた初めてのプリンスエドワード島の夏のキャンプはこんな感じでした♪

満点の星空の下で初めてのキャンプ カナダ・プリンスエドワード島

日本は9月の大連休ですね。楽しい週末をお過ごしください♡

アルゴンキン州立公園 Algonquin Provincial Park 美しい緑と湖のカナダの大自然を堪能! was last modified: 9月 2nd, 2016 by mikissh

アルゴンキン州立公園 Algonquin Provincial Park 美しい緑と湖のカナダの大自然を堪能!」への2件のフィードバック

  1. いちご

    こんにちは

    実は来年の夏休みはカナダに心がいっていて
    でも長い移動が辛いので。。。星がキレイな場所を探していたら~
    アルゴンキン州立公園がでてきました!
    でもキャンプなんてした事が無く体力もないので><
    アメリカドラマの観すぎか。。。キャンプってテントでしょうか?
    コテージみたいな小さいホテルに宿泊したいな~なんて思っています^^
    車と列車で移動を検討しています(^^♪
    星空はどうでしたでしょうか?

    返信
    1. mikissh 投稿作成者

      こんにちは。
      星空の綺麗なところです♡ コテージもあります。
      カナダはとにかく自然がいっぱいなので、ほかにも、電車で移動できる範囲でコテージやホテルがある、自然の綺麗な場所がたくさんあると思います。ロッキー山脈の美しいバンフとかもいいですし、プリンスエドワード島もいいところですよ♪ 

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です