black friday sale

いよいよブラックフライデー2017!そして週明けはサイバーマンデー!今年のセールは勢いがあります!

black friday sale

サンクスギビングデーの後は、待ちに待った大イベント、ショッピングです!今年は、いつにも増して、早々にスタートを切っているブラックフライデーセールですが、苦戦を強いられているリテール業界、このブラックフライデーを機に一気に取り戻そうと、なかなかいいディールが沢山出ているので、消費者にとってはうれしいブラックフライデーとなりそうです。そういう私も昨日今日ですでに色々ネットでショッピングしてしまっていますが、アメリカでは、今夜からがブラックフライデー本番!そう、サンクスギビングデーで日中はお休みだったお店が、夕方から深夜までオープンしていたり、明日、金曜の夜までぶっ通しで営業するお店もあったりと、本気のショッピングデーとなっています。ニューヨークは特に、アメリカ全土、世界中から旅行者がやってくるので、お店は、ローカルも含め、そんな旅行者たちもいっぱいで大変なことになっています~。



日中は、恒例のメイシーズサンクスギビングデーパレードが無事行われ、大盛り上がりでした。

そんなヘラルドスクエアにあるメイシーズ本店は、今日夕方5時にオープン、明日の夜11時まで夜通しでオープンしています。

ブラックフライデーとは

ブラックフライデーとは、サンクスギビングデーの翌日の金曜日(11月の第4金曜日)のことで、ホリデーシーズンの幕開けとして、多くのリテール店が大セールを行う日となっています。2017年は、11/24(金)です。

ブラックフライデーってなんでブラックフライデーって呼ばれているか知っていますか?
実はこのブラックというのは、それまでのお店屋さんの赤字の状態から、黒字に転換する日という意味が込められています。
そして、ブラックフライデーは一年で一番物が売れる日と言っても過言でないほど、ショッピングの日となっていて、大行列となるお店も多く、毎年、広い全米内では、限定セール品を巡って事故や争いが起こったりと大混乱状態となっている様子が報じられています。

リテール店舗でのセールが中心だったブラックフライデーですが、最近では、オンラインでのセールも早まっていて、お店での混雑は少しはましになっているかもしれませんが、それでも実店舗もかなりの賑わいを見せる日となっています。

ブラックフライデーは、アメリカの特別なショッピングの日から、現在では、世界中へと広がり、様々な国で、大セールが行われるショッピングの日となっています。

ブラックフライデーってこんなすごい日なの?!ってびっくりしてしまうような、今までのブラックフライデーの日の様子のビックリ動画とかも紹介していますがショッピング会場はなかなか大変なことになっています。

ブラックフライデー大セールは戦場?! ホリデーショッピングシーズンの始まり

ニューヨークのブラックフライデー2017セール情報

メイシーズ・ニューヨークヘラルドスクエア店
ThanksGivingMacys

11/23 Thanksgiving 当日、午後5時から、ブラックフライデーの午後11時まで続けて営業しています。
下記記事でも紹介していますが、セールの割引と併用できないことも多いかもしれないけれど、旅行者フレンドリーなメイシーズでは旅行者用の10%ディスカウントクーポンを配っています。

メイシーズ Macy’s NYC 旅行者フレンドリーなデパート 新しいおみやげ屋さんとフードコート

ウッドベリーコモンアウトレット
WoodburyCommonOutlets (22)

ブラックフライデーセールの人気の場所のひとつ、ウッドベリーアウトレットは、真夜中からスタートして一晩中やっている、マッドネスなブラックフライデーセールが行われます。通常でも安いのに、さらに大セールになっちゃうお得な日です。

ウッドベリーコモン プレミアムアウトレット 日帰りバスの旅

センチュリー21
マンハッタンのロウアーマンハッタンにある、センチュリー21も普段からブランド品が安く買えるお店ですが、ブラックフライデーではさらに安く、最高 75% OFF です!ブラックフライデー当日のお店の営業時間は、7:45AM-9:30PM です。

センチュリー21 ニューヨークの老舗ディスカウントデパート

ノードストロームラック
ノードストロームの高級デパートから降りてきた商品を安く販売するノードストロームラックも、この期間はセール価格よりさらに20%OFFになっています!
ユニオンスクエア店ヘラルドスクエア店 も 11/24(金)ブラックフライデー当日は通常より営業時間長めで、9AM-11PM までオープンしています。

明日は、Target、Best Buy、などをはじめ多くのリテール店が、早朝から夜遅くまでオープンしています。
ニューヨーク周辺にはありませんが、全米では、ウォルマートが丸2日間休まずオープンしていたりとショッピングムードの盛り上がる一日です。

あとは、何でも揃うこのお店、Amazon は外せません。ブラックフライデーのトップページにセール掲載されていない商品でも、普段よりかなり安くなっていたりします。全般的に値下げしている感じなので、欲しくて迷っていたものをこの機会にもう一度チェックしてみるのもおすすめです。私も、以前から狙っていた Philips Sonicare の最高機種が半額になっていて即買いしちゃいました。

サイバーマンデーとは

サンクスギビングデー翌週の月曜日(2017/11/27)は、サイバーマンデーと呼ばれています。ブラックフライデーは実店舗のセールが中心で、それに対して、オンラインリテールのセールが盛り上がる日がサイバーマンデーです。ただし、最近では、そんな境界も曖昧になり、ブラックフライデーから間の週末も含め、サイバーマンデーまでずっとセールが行われることも多くなっています。

日本の アマゾン も少し時期をずらしてサイバーマンデーセールを開催するようです。アメリカのセールイベントが世界に広がっています。

アメリカのお店でオンラインショッピングをするときは、キャッシュバックサイト Ebates 経由で買ったりし、なるべく賢くお買い物するようにしています。まだ利用したことがない人がいたら、これはもったいないので知っておいた方がいいかも。アメリカの大手のお店ほとんどが加盟していて、このサイトを経由してショッピングするだけで後でペイパル経由で何%かキャッシュバックされてきます。ブラックフライデーだとさらにキャッシュバックが増えるお店が増えていて、10%も返ってくるお店がたくさんあります。初めて登録する人は、今だと welcome ボーナスで10ドルもらえます。

2017年のサイバーマンデーは旅行のディールもいっぱいです!

世界的に、年々旅行をする人が増えていて、ニューヨークは海外からの旅行者は減ってしまったようですが、アメリカ国内からの旅行者が増えていて、結局今年も史上最高の旅行者数を更新しています。そんな熱い旅行業界のセールも今年は熱いです!

🔸 Hotels.com では、60%オフのホテルセール開催中!

🔸 Expedia.com では、75% OFF のホテルセール開催中!
しかも、3/31/2018 までの旅行予約の場合は、さらに200ドル以上で50ドルオフになるクーポンコードもあります。詳細は こちら

アメリカだけでなく、日本でもブラックフライデーセールが熱いです!
🔸 エクスペディア
11月24日(金)~11月27日(月)の4日間、対象のホテルがすべて半額以下の「ブラックフライデーセール」が開催されます。

消費主義に反対する動きも

ブラックフライデーをはじめその前後は、あまりにも消費主義的な日となっていますが、そんな反動から、#OptOutside という消費を離れ、自然を楽しもうと言った動きもあります。アウトドア用品の REI は、例年通り、サンクスギビングデー、ブラックフライデー共に休みとなっている他、国立公園も頑張っているようです。

いよいよブラックフライデー2017!そして週明けはサイバーマンデー!今年のセールは勢いがあります! was last modified: 11月 24th, 2017 by mikissh