central-park-ice-festival (1)

セントラルパークのアイスフェスティバル&サイレントディスコのホワイトバレンタインデー

central-park-ice-festival (12)

ニューヨークのバレンタインデーは午後から雪が降ってきて、ホワイトバレンタインデーとなりました。とても寒いのですが、雪がふわふわと舞う光景は美しく、どこへ行っても笑顔いっぱい幸せいっぱいのカップルたちが寒さに負けず楽しんでいる様子が見られます。そんな街の中をお散歩中、セントラルパークの近くを通りかかったので、雪景色が綺麗かもと、ちょっと立ち寄ってみました。まだ雪は降り始めたばかりの頃だったのですが、公園内は以前からの雪も残っていて一面真っ白の銀世界。セントラルパークをThe Mallの並木道の方へ歩いていると、思いがけず何だかすごい人ごみ、大行列ができています。雪が降る中、途切れることのないこの大行列は、ただ事じゃないイベントの予感。セントラルパークのバレンタインデーイベントのひとつとして、目の前のステージの上でライブで氷の彫刻を作る「アイスフェスティバル」が開催されていました。そして日が暮れていくとともに、ますます人が集まってきて、なんと、「サイレントディスコ」というイベントへと移り変わっていったのです。雪が降り続く寒い日だというのに、本当にみんな元気!こんな風に楽しんでいると寒さも感じなくなってきちゃいます。

central-park-ice-festival (11)

central-park-ice-festival (3)

実はこれ、今年で4回目となるCentral Park Conservatory主催のアイスフェスティバルのイベントで、3000pounds(1.5トン)もある氷を電子のこぎりなどを使って彫刻し作品を作っているところなのです。ステージでは、美しい氷の彫刻の作品がまさに今完成しようとしているところです。最後の仕上げで粉氷を払い、彫刻にブロートーチをかけて輝きを出しているところで、会場も盛り上がっています。

central-park-ice-festival (13)

この美しい彫刻、セントラルパークの劇場の横にある、あのロミオとジュリエットの像ですね。

central-park

この氷の彫刻を作っているのは、ニューヨークで活躍する、Okamoto Studioさんです。クィーンズのLong Island Cityをベースに活躍しているアーティスティックな氷の彫刻のデザイン・製作を手掛ける2003年にスタートした会社だそうで、ニューヨーク周辺で行われる様々なイベントで活躍しているようです。

central-park-ice-festival (14)

こんな紹介ビデオを発見しました。

透き通る氷の彫刻は、本当にきらきらと美しかったです。ロミオとジュリエットというロマンティックなテーマもバレンタインにぴったりです。冬らしい素敵なイベントで、私も初めて見たのでとても感動しました。

central-park-ice-festival (1)

そして、あの途切れることのない大行列は、Central Park Conservancyの創立35周年記念イベント、「サイレントディスコ (Silent Disco)」に参加するための行列で、みんな順番にヘッドフォンを受け取っていたのです。あちらにもこちらにもヘッドフォンをしている人たちがいます。

central-park-ice-festival (5)

アイスフェスティバルイベントに続いて、そのまま同じ場所で次のサイレントディスコのイベントに移り変わっていくのですが、ところで、サイレントディスコって何でしょう?ステージにDJたちがいて、ステージ上はステージ上の音楽で盛り上がっているのですが、その一方で、参加者はひとりひとりヘッドフォンをつけていて、それぞれのヘッドフォンからも違う音楽が流れているのです。曲は選べるようになっていて選んだ曲によってヘッドフォンの色が変わるので、同じ色の人たちと一緒に合わせて踊れるよ、っていうちょっと変わったおもしろいイベントです。もうみんな楽しそう!

central-park-ice-festival (2)

ヘッドフォンの色がグリーンとレッドのカップル。グリーンの曲は相当ノリノリの曲のよう。

central-park-ice-festival (4)

こっちの女の子もめちゃめちゃかわいくノリノリでダンス!

central-park-ice-festival (6)

日が完全に暮れて闇が増してくると、ますます盛り上がりは過熱します。レッドとグリーンとブルーのヘッドフォンの色が会場中に散らばって綺麗です。

central-park-ice-festival (9)

セントラルパークの管理やイベント企画などを行っている組織、Central Park Conservancyは今年で35周年記念ということで、こんな彫刻も。

central-park-ice-festival (8)

雪の舞うバレンタインデーにふらふらと迷い込んだセントラルパークで思いがけず、楽しいイベントに出会いましたが、実は、これだけではありません。こんな極寒の冬になかなか訪れることのないセントラルパークですが、氷点下の日が続く極寒の冬だからこそ出会える楽しく、美しいセントラルパークの新しい一面も発見しました。次回は、滅多にみられない冬真っ只中の雪の舞うセントラルパークの様子を紹介したいと思います。

central-park-ice-festival (10)

セントラルパークのアイスフェスティバル&サイレントディスコのホワイトバレンタインデー was last modified: 8月 22nd, 2016 by mikissh

1 thought on “セントラルパークのアイスフェスティバル&サイレントディスコのホワイトバレンタインデー

  1. いちご

    凄い寒そうで想像がつきませんが。。。
    スキー場位でしようか?
    セントラルパークは35周年なんですね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です