センチュリー21 復活!2023年春ニューヨーク ダウンタウンに 人気ディスカウントデパートが帰って来る

ニューヨークの人気ディスカウントストア、センチュリー21 が、来春、ニューヨークのダウンタウン、ワールドトレードセンター近くのフラッグシップ店に帰って来ます。センチュリー21 といえば、ニューヨーカーはもちろん、旅行者にも大人気のニューヨークの老舗ディスカウントストアです。ファッションブランドなど、中~高級ブランドの商品の数々をアウトレット価格で購入することができるお得なお店でした。2020年にセンチュリー21 がチャプター11を申請し、清算し、惜しまれながらも全店舗が閉鎖されてしまいましたが、いよいよ待望の復活となりそうです。

ニューヨークでは、パンデミックを経て、色々な変化がありました。世界中からやってくる旅行者たちに大人気だった、ニューヨークを代表する老舗ディスカウントデパート、センチュリー21 は、ロックダウン後の2020年秋に倒産し、ダウンタウンのフラッグシップ店をはじめ、ニューヨークとその周辺にあった全13店舗が閉鎖されてしまいました。

センチュリー21 コロナ経営破綻で全店閉鎖へ 清算に向けチャプター11申請

ダウンタウンのセンチュリー21のフラッグシップ店の建物は、新しいテナントも入らず、そのまま残されていたので、どうなるのかな?とずっと思っていました。こちらのWWDの記事によると、いよいよ2023年春に、ダウンタウンのフラッグシップ店が復活する模様です。
センチュリー21は、60年程続いて来たファミリービジネスで、2020年に、これまでのビジネスは清算されてしまいましたが、経営者家族を中心に知的財産 (IP) を購入し、センチュリー21のブランドを引き継いだ新会社での再開になります。

これまでは、自前でオペレーションを行っていましたが、今後は、ニューヨークのワンワールド展望台やスタジアムなど様々なリテールやイベントのオペレーションのデザインと運営を行っている Legends という会社がオペレーションを担うことになり、店舗内の雰囲気も現代風に変わって来ると思われます。

センチュリー21の以前の店舗の様子は、こちらです。

センチュリー21 ニューヨークの老舗ディスカウントデパート

センチュリー21は、2023年春まではオープンしないので、それまでは、ニューヨークでおすすめの人気のアウトレットというと、一番は ウッドベリーコモンアウトレット かなと思います。ミッドタウンから直行バスで行けます。

マンハッタン内だったら、サックス オフ フィフス や、ノードストロームラックブルーミングデールズ のアウトレットなどあります。

ノードストロームラック NYヘラルドスクエアに新店舗オープン!

おすすめショッピング記事

👑 1 30ドルもらえる!アメリカでお得にオンラインショッピングする方法

👑 2 もっと早く知りたかった!アメリカのスーパーでキャッシュバックされるお得な買い物方法

👑 3 20ドルOFFです!アメリカ在住者におすすめ!安いおすすめ日本食オンラインショップ新登場!

👑 4 ニューヨーク観光ガイド おすすめ最新人気スポット33選

👑 5 トレーダージョーズ 徹底紹介!トレジョの人気の秘密・おすすめ人気商品 ニューヨークの店舗まで

アメリカ・ニューヨーク情報をもっと知りたい方は、プチニューヨークとは? もどうぞ。
色々発信しています。
インスタ → こちら
Facebook → こちら
Twitter → こちら
Youtube → こちら


センチュリー21 復活!2023年春ニューヨーク ダウンタウンに 人気ディスカウントデパートが帰って来る was last modified: 5月 19th, 2022 by mikissh