Chicago CityPASS

シカゴシティパス体験レビュー 人気の観光パスでお得に優先入場!

Chicago CityPASS

シカゴシティパス (Chicago CityPASS) は、シカゴの観光名所を網羅する驚くほどお得な観光パスです。54% OFF の割引価格で購入でき、入場料がお得になるだけでなく、行列ができる有名スポットではVIPな優先入場ができます。シカゴシティパスを実際に使って観光してきましたので、シカゴシティパスの体験レビューとして、シカゴシティパスの使い方・購入方法、おすすめ観光スポットとプランを紹介します。シカゴ旅行を計画している人は必見です!

今回の旅行であらためて感じたのは、全米第3の都市シカゴには素晴らしいミュージアムがたくさんあることです。ニューヨークもすごいですが、シカゴもニューヨークに負けず劣らず、それぞれのミュージアムが先進的なデザインと大規模なディスプレイでかなり圧倒されました。
今回の旅行はハイシーズン前です。天候もそれほど良かったわけではありませんが、シカゴの数々のミュージアムや展望台では、どこも入り口は大行列でした。そんなとき、シティパスのおかげで優先入場ができて、まさに VIP 待遇でした。
シカゴの主要な観光名所がほとんどカバーされていて、入場料がほぼ半額になるというメリットだけでも十分ありがたいのですが、さらに優先入場のおかげでかなりの時間のセービングになりました。これから夏の行楽シーズンではこのシティパスはさらに重宝すること間違いなしだと思います。

シカゴ シティパスとは?

ChicagoCityPASS (1)

公式サイト シカゴ シティパス

・ シカゴの定番の観光地7ヶ所の中から5ヵ所訪れることができます
・ 割引率は 54% OFF 大変お得なパス!
・ パスを持っていると、チケット売り場の行列に並ばず 優先入場 できます!
・ 有料の特別展やショーなどもカバーされていてお得!
・ デパート(ブルーミングデールズ & メイシーズ 15%OFF)の割引券付き!

シカゴ シティパス 料金
大人(12歳+) 99.75ドル (通常料金 215.90ドル
子供(3-11歳)84.75ドル (通常料金 179.90ドル

それでは、シティパスを使って訪れたシカゴの観光スポットを紹介します。

ChicagoCityPASS (6)
  
1. スカイデッキ・シカゴ(ウィリスタワー展望台)

2. フィールドミュージアム

3. シェッド水族館

4. 360シカゴ展望台 or 科学産業ミュージアム

5. アドラープラネタリウム or シカゴ美術館

科学産業ミュージアムだけ少し離れていますが、あとは大体同じエリアにあるので効率的に回ることができます。
  

ウィリスタワーの展望台 スカイデッキ・シカゴ

Skydeck Chicago (3)

あのシカゴで人気のアトラクション、ウィリスタワーの展望台、スカイデッキ・シカゴです。シティパスだと、FAST PASS の優先入場の特典付きです。ここは大行列必須のシカゴの超人気観光スポットなので、このシティパスを持っている人の優先入場券の特典はとてもうれしいものです。シカゴで一番高いビルからの絶景は本当に素晴らしかったです。

▶️  スカイデッキシカゴ シカゴNO1の高層ビル ウィリスタワーから眺める摩天楼とミシガン湖の絶景

通常入場料:大人 $23 子供(3-11歳)$15 (ファーストパス $49)

巨大なフィールドミュージアム

Field Museum of Natural History

フィールドミュージアム (The Field Museum of Natural History) も、VIP ENTRY の優先入場の特典付きです。シカゴの自然史博物館は、恐竜展示も充実した、有名な自然科学の博物館です。恐竜など以外にもたくさんのおもしろい特別展があり、シティパスだと All-Access Pass ということで、全ての有料特別展にもアクセスでき、色々な展示を楽しむことができます。好きな3Dムービーも選択することができます。

フィールドミュージアム シカゴ 見どころいっぱいの自然史博物館

シェッド水族館

Shedd Aquarium

シカゴのシェッド水族館、アドラープラネタリウム、自然史博物館はとても近いエリアにあるので、同じ日に訪れることができます。
シェッド水族館 (Shedd Aquarium) では、VIP エントリーと Total Experience Pass という有料の特別展や大人気のいるかのショー、4D映画など、通常の入場券にはない特典が色々ついてきます。
週末の午後に訪れたら、ローカルがいっぱいでした。意外と通常入場券だけでは見られない場所も多く、シティパスでは、 Total Experience Pass となっているため、全て見ることができます。

シェッドアクアリウム シカゴの大人気水族館

360シカゴ または 科学産業ミュージアム

2つのうちどちらか1つを選んで訪れることができます。

絶景展望台 360 CHICAGO

360 Chicago (1)

シカゴの2番目に高いビル、ジョンハンコックセンターの展望台 360 シカゴ (360 Chicago) の展望台です。こちらも Express Entry で、優先入場の特典付きです。
夜景を見に360シカゴへ訪れましたが、期待以上のとても美しい絶景のシカゴの街を見ることができました。立地的には、こちらの展望台の方が、湖にも近く、街の北側に位置しているのでシカゴの摩天楼を眺めるのに最高の場所にあります。スカイデッキ・シカゴとどちらへ行くか迷う人が多いと思いますが、私は一つは明るい時間帯に行き、もう一つは夜景を見る時間帯に行き、両方訪れてみてもいいと思います。

▶️  見逃せない!シカゴの夜景スポット「360 シカゴ」ジョンハンコックセンターの超絶景展望台!

迫力のスケールの科学産業博物館

Museum of Science and Industry (30)

科学産業博物館 (Museum of Science and Industry) は、少しシカゴの中心地から離れた場所にあるので、フランクロイドライトのロビーハウスやシカゴ大学などを見に行くついでがない場合はわざわざ訪れる人も少ないかもしれませんが、驚くほどスケールの大きいミュージアムです。体験型のアトラクションも多く、子供たちが一日中遊んでいられるくらい夢中になってしまいそうな内容盛りだくさんのミュージアムです。シティパスでは特別展と時間指定ありの有料アトラクションの中から一つを体験することができます。

▶️  巨大で迫力あるシカゴ科学産業博物館の見どころ紹介!

通常入場料:大人 $30 子供(3-11歳) $20 (入場料+アトラクション体験1ヵ所)

2つのうちどちらか1つを選ぶ場合は、もう一つのアトラクションへの割引券もついています。

ChicagoCityPASS (5)

アドラープラネタリウム または シカゴ美術館

2つのうちどちらか1つを選んで訪れることができます。

アメリカ最古のアドラープラネタリウム

Adler Planetarium (1)

アメリカ最古のプラネタリウムである、アドラープラネタリウム (Adler Planetarium) は、最新の展示も取り入れながら、貴重な歴史的な展示も充実したミュージアムです。
シティパスでは、VIP Entry の優先入場の特典付きで、さらにプラネタリウムのスカイショーも見ることができます。
アドラープラネタリウム (Adler Planetarium) は、シェッド水族館やフィールドミュージアムの近くにあり、一緒に訪れるといいと思います。
入場料:ベーシックパス (Basic Pass) 大人 $24.95 子供 $19.95

▶️  アドラープラネタリウム アメリカ最古! シカゴの宇宙 天文ミュージアム

全米ベスト3 シカゴ美術館

Art Institute of Chicago (1)

シカゴ美術館 (Art Institute of Chicago) は、全米のベスト3ミュージアムのひとつで、シカゴを訪れる人は必ず訪れたいと思う人気の観光スポットのひとつです。さすがアメリカでもトップレベルの美術館なだけあり、有名作品の嵐、素晴らしすぎる展示内容でした。

▶️  全米トップレベル シカゴ美術館の見どころ 有名作品 回り方を徹底紹介!

そんな大人気の美術館なだけあり、チケット売り場は大行列で、外まで長蛇の列ができていました。シティパスを持っていると、悠々とお隣の FAST PASS の入り口から優先入場して、待ち時間0分で入場。一般入場の入り口は本当にすごい列で、少なくとも30分~は時間をセービングできたと思います。この時は本当にシティパス様様で大感謝でした。

Art Institute of Chicago (2)

入場料:一般25ドル、学生19ドル、65歳以上19ドル。14歳以下無料
優先入場できるファストパス (Fast Pass) は、通常入場料+10ドル。シティパスは優先入場付き。

シカゴ シティパスの購入方法 & シティパスの使い方

シカゴ シティパス (Chicago CityPASS) は、公式サイト から購入できます。

シティパスの購入方法は以下を参考にどうぞ。

シティパス CityPASS の購入方法 -申し込み記入例-

購入後すぐ控えが Email に送られてきます。

最初に訪れるアトラクションの窓口で、スマートフォンで表示してみせるか、または印刷してきたバウチャーを見せてチケットブックをもらいます。
利用開始から9日間有効となります。

所要時間の目安
・展望台(スカイデッキ・シカゴ、360シカゴ):1時間
・ミュージアム(シェッド水族館、アドラープラネタリウム):2時間~
・大きなミュージアム(シカゴ美術館、フィールドミュージアム、科学産業博物館):半日

シカゴシティパスは、展望台を選択して効率的に回った場合、丸2日あれば5ヵ所のスポットを楽しめます。ゆっくりと楽しみたい場合は、3日以上あるといいと思います。
所要時間は、大きなミュージアム系は少なくてもそれぞれ半日はかかります。展望台系はゆっくり過ごしてもいいですが、大抵1時間ほど見ておけばいいと思います。


シカゴの観光パスには、シティパスの他に、Go Chicago Card というものもあります。こちらのパスだと、フランク・ロイド・ライトの家など他の観光地もカバーされています。

シカゴのおすすめスポットとグルメをこちらでも紹介しています。

シカゴ観光おすすめ人気スポット21選 シカゴの魅力とグルメを徹底紹介!

◆注記
この記事の内容を読んでお役に立ちましたら、当サイトの運営、向上のために、本記事内のアフィリエイトリンクから CityPASS のサイトへ訪問していただけますと幸いです。それでは楽しいご旅行を♡
シカゴシティパス体験レビュー 人気の観光パスでお得に優先入場! was last modified: 12月 10th, 2017 by mikissh