clinton baking (1)

ニューヨーク朝食のパンケーキならココ! クリントン ストリート ベイキング カンパニー

clinton baking (3)

日本からのお客さんと一緒に周ってみるシリーズです。
今日はとても楽しみにしていたという朝食で有名なあのパンケーキ屋、ロウアーイーストサイドにあるClinton Street Baking Companyへ。昨年、今年と東京、ドバイにも支店ができとても人気のようです。

clinton baking (5)

パンケーキは”ふんわりほわほわ”なんです。
ここのパンケーキはやっぱり別格です。訪れた人みんなを笑顔にしてくれる、”幸せな朝食”という言葉がぴったりなお店。

clinton baking (1)

以前ここでチョコレートのパンケーキも食べたことがあるけれども、ブルーベリーのパンケーキが一番おいしいと思いました。店内見渡してみるとブルーベリーパンケーキ食べている人がいっぱいだったのもうなずけます。ここの一押しは間違いなくブルーベリーパンケーキ!

ふわふわっと粉雪が降ったようなパウダーシュガーがかかり、メイン州特産の大粒ブルーベリーソースが、わぁ、と思わせてくれます。パンケーキについているシロップって甘すぎることが多いのですが、ここのはほどよい甘さのメイプルバターシロップで、これが期待以上においしいくてこのパンケーキ屋さんの実力を知った感じがしました。シンプルなパンケーキという料理でこれだけ人と差別化できるのはすごいことです。
clinton baking (6)

パンケーキはたっぷりの3枚重ねなので二人で分け合って食べるとちょうどいいくらい。その代わり、もう一品何か別のものも注文してみようということで、ポテトパンケーキも注文しました。アップルソースとシナモンサワークリーム付のポテトパンケーキおいしそうでしょ。
clinton baking (4)

大行列で有名なお店ですが、私たちが訪れた時、平日の朝の9時頃に到着して待ち時間は45分でした。席の用意ができたら携帯にメッセージ入れてくれる、ということで連絡をもらうまでお店の周りをぶらぶらお散歩したりしていました。ちなみに連絡をもらってからもさらに15分程待ちました。
LES(2)

このエリア、ロウアーイーストサイドのHouston Street沿いにはグルメなお店が色々あります。パンケーキを食べるまでは他のものを食べるわけにはいきませんので食べ物は買いませんでしたが有名店の様子だけでも見ることはできます。例えばこちらはパストラミサンドで有名なカッツデリカテッセン。
LES(4)
スモークサーモンなどで有名な店、Russ and Daughter。お土産用のドライフルーツとかだったら買ってもいいかも。
LES(6)

他にもおいしい所が盛りだくさんのニューヨークにおいて、このお店の待ち時間と立地を考慮に入れると、普段使いにおすすめというわけにはいきませんが、時には頑張って行ってみてもいいんじゃないかと思えるところです。ちょっと大変ですが、後悔しない味ですよ。

ニューヨーク朝食のパンケーキならココ! クリントン ストリート ベイキング カンパニー was last modified: 5月 8th, 2018 by mikissh

ニューヨーク朝食のパンケーキならココ! クリントン ストリート ベイキング カンパニー」への2件のフィードバック

  1. junichi

    街の様子が手に取ったようにうかがえる写真がいいです。
    文面も感じがいいです。

    空気感が伝わり、その場にいるようなきがします。
    秋の雰囲気、クリスマスシーズンの雰囲気を感じたいです。
    ありがとうございます。

    返信
    1. mikissh 投稿作成者

      ありがとうございます!もうすぐ紅葉の季節ですね。ニューヨークの紅葉もとっても綺麗です。ハロウィンやクリスマスのイベントの時期も楽しい雰囲気でとても好きな季節です。ブログでお伝えできればと思いますのでまた遊びに来て下さい。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です