drone

ドローンで撮影されたクールなニューヨーク!

drone

最近、プロもアマチュアもみんなが注目しているのがドローン、どうやって撮ったの?と思わず聞いてみたくなる映画のようなシーンが簡単に撮れる時代になってきていて驚いています。昨年のハロウィンドッグパレードの時にドローンが上空を飛んでいて、初めて目の前で見て、これがあの噂のドローンなんだと実感した覚えがあります。目の前で見るとまるでラジコンのおもちゃのようですが、今まであまり見ることのなかった角度からの写真や映像も撮ることができる優れものです。ニューヨークは、クリエイティブな人も多く、ドローンで撮影する場所に事欠かず、おもしろい作品を作る可能性が無限に溢れているので、ニューヨークならではのクールな作品が多く生み出されています。ドローンを使って撮影した、ニューヨークシティの5つのエリア、Manhattan, Bronx, Brooklyn, Queens, Staten Islandの上空からのとってもかっこいい映像がありましたので紹介します。


今まで見たことのない空の上からの映像は、まるで映画のシーンを見ているようです。
低空飛行で対照物に近づいて自由自在に撮影しています。おそらく、かなり操縦の練習をしたのではないかと思われます。地上からのカメラでの撮影、もしくは高度の高い上空からのヘリでの撮影では決して見ることができない景色が盛りだくさんで感動させてくれます。

ところで、ニューヨークでは3月7日にNEW YORK CITY DRONE FILM FESTIVALというイベントが行われるそうです。主催者によると、法的な問題、FAA(Federal Aviation Administration)の規制などネガティブに捉えられることの多いドローン、そんなドローンが切り開く新たなアートをみんなに知ってもらいたいという趣旨のようです。NY Film Festivalという映画作品のイベントさながら、そのうちインターナショナルに盛り上がるすごいイベントになる日がやってくるかもしれませんね。

もしかしてこの上記のUltimate Aerial Video of NYC!の作品もこのニューヨークシティ ドローンフィルムフェスティバルを目指して作られた作品なのかもしれません。

イベントの告知ムービーはこちらです。

ところで、どうやって撮影しているの?
ってみんな興味持ちますよね。ニューヨークの上空からの作品も本当に最近撮影されたもののようで、寒い中、色々なエリアを回って撮影してきた裏側の舞台も紹介しています。

ニューヨークでそんな撮影していて警察に注意されないの?
今のところ法的には禁止されていません。危険だと判断されない限りは、特に問題はないようです。ドローンを使っての撮影は、対照に接近し過ぎないようにしたり、早朝など人の少ない時間帯に撮影するなど気を使って行われているようです。危険だと判断された場合には容赦なく捕まってしまいますので注意はもちろん必要です。昨年は、ワシントンブリッジ周辺で、NYPDのヘリコプターにニアミスしたり、US Openの会場の上空にドローンを飛ばして逮捕されることもあったようです。また空港の近くで目撃されたり、建物や人にぶつかりそうになったというニュースもありました。みんなが好き勝手に飛ばし出した時には、たしかに安全性は気になる点です。FAAが警察に対してドローンを目撃した場合の対応の仕方をアドバイスし、取り締まりを促したというニュースや、ドローン自体を禁止する法案も考えられているというニュースもあり、今後の動向には注意が必要です。

いったい、いくらするの?
こんなクールなハードウェア、ドローンを欲しいと思う人もこれからどんどん増えてくるでしょう。それにしてもドローン自体はとても画期的な商品、そんなすごい撮影ができるなんてすごく高いよね、と思ったら、意外や意外、安いものだと$40くらいから手に入るそうです。ピンキリで性能によりますが、大体数十ドルから数千ドルのレンジのようです。今回の撮影に使われていたドローンはDJI Phantom 2 という機種のようで、ドローンで最も重要だと言われている飛行安定性で群を抜いていいものだそうです。

元々軍用として開発され、実用化されてきたドローンですが、最近ではこんな風に趣味、アート、エンターテイメントでも注目が集まってきています。今後、メディアや、その他の産業、研究などでも、今までコストがかかり過ぎたり、危険性が高くてできなかったようなことにも活用されていきそうです。そんな中、ドローンを捕まえるドローンを開発した、なんていう記事もあります。周囲のドローンを発見し、その上からひもを絡め、ドローンを墜落させるそうです。一体全体だれがそんなものつくったのか、そして欲しいと思うのかはわかりませんが、この世の中、日々変わったものが生まれています。
ドローンなど新しいテクノロジーを駆使したクリエイティブ作品、新しいアイデアにこれからも注目です。

ドローンで撮影されたクールなニューヨーク! was last modified: 9月 7th, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です