楽しい夏がやってきた!セントラルパーク ニューヨークの大賑わいの週末

ニューヨークは、6月を迎えた今週末、とてもいいお天気に恵まれ、たくさんの人で街は賑わっていました。メモリアルデーが終わり、すっかり夏のような陽気となり、緑の美しいセントラルパークは大賑わいになっていました。ニューヨーカーたち、そして旅行者にも大人気のマンハッタンの真ん中にある自然がいっぱいの巨大な憩いの公園、セントラルパークの楽しい週末の様子を紹介します。

アメリカでは、メモリアルデーが夏のはじまりとされていて、6月になるとすっかり夏気分が高まってきます。アメリカの学校は、地域にもよりますが、6月くらいから長い夏休みに入るため、子供たちや学生たちの姿がいつも以上に目立つようになっています。素晴らしいお天気に恵まれた今週末は、そんな夏のはじまりを感じさせる盛り上がりで、セントラルパークも大賑わいとなっていました。

ちょうど初夏の今は、園内の至る所にある芝生や森の緑がとても美しくなっています。

そんな気持ちのいい芝生では、のんびりとピクニックを楽しむ人もたくさんいます。シープメドウをはじめ、セントラルパークの人気ピクニックエリア が色々あります。

五番街近く75ストリート付近の園内東部にある、コンサバトリーウォーター (Conservatory Water) には、ヨットの姿が復活しています。

コンサバトリーウォーターでは、水鳥のいなくなる 6月から10月頃までの間、ヨットのモデルシップのラジコン遊びをすることができます。
コンサバトリーウォーターに隣接する Kerbs Boathouse で、30分間 $15でレンタルすることができます。
コンサバトリーウォーターは、春になると、可愛いマガモ一家のおうち となり、ほのぼのとした光景が見られたりしますが、夏の間は、カモたちがいなくなり、代わりに小さな船たちが行き交う遊び場になります。

コンサバトリーウォーター近くには、不思議の国のアリスの像もあり、子供たちに人気の遊び場になっています。

セントラルパークで大人たちの人気のスポットと言えば、ザ・レイク (The Lake) 。セントラルパークのボート遊びスポットして人気の場所です。いつもレンタルボートの所に行列ができています。ボートハウス閉鎖 で貸しボートとレストランが閉鎖になったときもありましたが、現在では、すっかり復活しています。

ボートハウス のレストランは、Central Park Boathouse になり、ヤンキースタジアムやワンワールド展望台などでフードやドリンクなどを運営している Legends Hospitality に代わり、2024年3月4日から再開しています。通常のランチやディナーの他、週末は、ブランチも提供しています。

暑過ぎず快適な気候で緑の美しい初夏の今、ボート遊びのベストシーズンです。

ザ・レイク周辺の人気スポットといえば、ベセスダ噴水。周辺は、いつもたくさんの人で賑わっています。

ベセスダ噴水の奥には、ザ・レイクを見渡せる気持ちのいい水辺の絶景スポットがあります。

マンハッタンの大都会の真ん中にあるセントラルパークですが、色々な動物と遭遇できる楽しみもあります。夏を迎え、たくさんの亀たちが池に出没しています。

そして、旅行者に人気の緑が美しい並木道、ザ・モール。ローラースケートの人や楽器の演奏をする人、ストリートパフォーマーたちが多く集まる、いつも賑やかな絵になるスポットです。

今ニューヨークはとてもいい季節です。旅行セール も行われていてお得に楽しめます。

ニューヨーク観光 おすすめ人気スポット33選 2024年 NY最新見どころ徹底紹介!

最新ニューヨーク情報を毎日いろいろ発信しています!
インスタ → こちら
Facebook → こちら
X → こちら
Youtubeニューヨークチャンネル → こちら

楽しい夏がやってきた!セントラルパーク ニューヨークの大賑わいの週末 was last modified: 6月 2nd, 2024 by mikissh