Easter Parade NY (1)

イースターボンネットってなあに?ニューヨークの華やかなイースターパレードはこうしてはじまりました!

Easter Parade NY (1)

イースターボンネットは、華やかな帽子で春の訪れを感じる、とても素敵な風習です。グッドフライデー の翌々日のイースターサンデーに開催される伝統あるイベントが、イースターパレードです。今年は、残念ながら中止となってしまいましたが、そんな華やかなイベントの雰囲気を楽しめるように、イースターボンネットの歴史を紹介します。ニューヨークのイースターパレードは、100年以上も続く人気イベントで、人々がボンネットを楽しむ姿やパレードに参加する様子など実は今も昔もイースターを楽しむ姿に変わりはありません。

St. Patrick’s Cathedral (2)

イースターボンネットフェスティバルとイースターパレード

NYC Easter parade (3)

イースターボンネットフェスティバルは、ニューヨークでは毎年、イースターの日曜日に、セントパトリック大聖堂の前、五番街の 49-57ストリートを歩行者天国にして開催されます。アメリカ南北戦争終了後の 1870年代頃からはじまり、100年以上も続くとても歴史あるイベントで、参加者は思い思いの美しい衣装と帽子を身にまとい、一気に街が華やぎます。

可愛らしいクラシカルなお花柄のワンピースに、美しい花飾りを飾った帽子から、驚くほどアーティスティックな形の帽子、一緒に参加する仲間たちと打ち合わせしてトータルコーディネートしていたり、みんなこのイースターボンネットの日のために、時間をかけて帽子を作成してきます。豪華で美しい衣装の人や、スタイリッシュな素敵な人も登場して、とても楽しめるイベントになります。

今年は、バーチュアル空間でイースターボンネットを楽しむイベントが開催されるそうですが、例年のニューヨークのイースターパレードとボンネットフェスティバルは、こんな様子で、本当にニューヨーカーたちの個性的なおしゃれのセンスには毎年感動させられます。

ニューヨーク イースターパレードの日がやってくる!

イースターボンネットフェスティバル

easter-parade-nyc-5
(Library of Congress)

イースターボンネットフェスティバルの歴史は、1870年代にまで遡ります。当時教会では、イースターの時期になると、教会を美しいお花でデコレーションし、とても華やかな中、イースターのミサを開催していました。そんな美しい教会の内装に合わせて、女性たちも美しく華やかなお花の帽子をかぶるようになり、みんなが春らしい正装をしてくるようになったのが始まりのようです。

St. Patrick’s Cathedral (2)

そして、美しい装いを見せながら、みんながミサの帰りに、他の美しい教会も覗いて見て回ったのが、イースターパレードの始まりなのだとか?
それを聞いて、納得してしまいました。ニューヨークの五番街沿いには、大きな美しい教会がいくつもあります。それら豪華な教会のイースターの内装を覗いてみて歩きながら、美しい帽子と衣装を人々に見せて歩く昔のニューヨークの人々の様子が目に浮かびました。

現在でも、美しい正装をして、美しい帽子をかぶって、セントパトリック大聖堂のミサに参加し、ミサの後に、セントパトリック大聖堂の目の前で開催されている、イースターパレード&イースターボンネットフェスティバルに人々が流れ込んできます。

気が付いてみたら、毎年、イースターパレードを訪れて楽しんでいます。

ニューヨーク イースターパレード 2019 楽しい華やかな春のイベントに今年もニューヨーカーが大集合!

ニューヨークイースターパレード2018 NYの春を彩る華やかな帽子で5番街に大集結

ニューヨーク イースターパレード 2017 NYに素敵な帽子姿で今年も大集合!

イースターパレード ニューヨーク 大盛り上がりのニューヨーカーたち

2020年もニューヨークの恒例のイースターボンネットフェスティバル (Bonnet Festival) をとても楽しみにしていたのですが、今年は残念ながら中止になってしまいました。代わりにオンラインでバーチュアルイベントを開催するそうです。

昔のイースターの日の写真です。セントパトリック大聖堂の前をパレードしているところが、今と全く変わっていません。

easter-sunday-morning-fifth-ave-loc
(Library of Congress)

現在は道路も歩行者天国になり、道を埋め尽くすほどの賑わいとなっています。

New York Easter Parade (20)

昔も歩道を人々が埋め尽くしていました。

easter-parade-nyc-loc
(Library of Congress)

ミサへ向かう素敵なご婦人たち。

easter-parade-nyc-6

今でも教会へ行くときに、こんな素敵なクラシカルな装いで訪れている人たちもいます。

New York Easter Parade (2)

今はワンちゃんたちも素敵なんですよ。

Easter Parade (8)

1948年、ニューヨークを舞台にした映画、イースターパレード (Easter Parade) が公開され、ニューヨークのイースターパレードは最盛期を迎えました。現在は、数万人の規模ですが、当時なんと100万人もの人々が参加する大イベントとなっていたそうです。イースターパレードと言えば、春らしい豪華な帽子が有名ですが、映画でも帽子のファッションショーのようなシーンが登場します。
イースターパレードの映画の主役のお二人がイースターの衣装を身に着け、ニューヨーク5番街のセントパトリック大聖堂へ訪れます。一年で一番素敵に着飾って、男性もいつもより素敵にかっこよくして行く様子が こちら の映画のワンシーンから伝わってきます。

楽しいハッピーイースターの曲にのって、エレガントな素敵な女性たちが素敵な帽子をかぶって次々に登場するシーンも素敵です。

もっとクラシカルなモノクロ映画にも、素敵に着飾ってイースターの日にお出かけする様子が描かれています。こんなに時代が変わっても、昔からの風習が今も守り続けられていて、多少今風になりながらも、人々が笑顔になれるイースターのイベントであることは変わりなく、楽しまれているのは本当に素敵です。

20世紀初頭のニューヨークと今のニューヨーク、そして東京の様子の映像を紹介したときも、とっても驚きました。

100年前のニューヨーク、東京、京都をタイムトラベル!

セントパトリック大聖堂 (St. Patrick’s Cathedral) のイースターミサもライブで行われます。普段は定員数が決まっていますが、これなら、誰でもミサに参加できますね。
4/12(日)10:00AM から始まります。ライブ中継はこちら → セントパトリックミサライブ

セントパトリック大聖堂は、ニューヨーク五番街の象徴的な美しい教会で旅行者も自由に訪れることができます。

セントパトリック大聖堂 ニューヨーク 5番街の美しく荘厳な教会

明日イースターの日は、オペラのイベントもあります。おうち生活の週末ですが、楽しく笑顔で過ごしていきましょう♡

イースターコンサート イタリアの著名オペラ歌手アンドレア・ボチェッリ ミラノのドゥオモからライブストリーム!

イースターボンネットってなあに?ニューヨークの華やかなイースターパレードはこうしてはじまりました! was last modified: 4月 11th, 2020 by mikissh