Eataly (7)

イータリー Eataly ニューヨークの街中のイタリアングルメマーケット

Eataly (7)

ニューヨークのフラットアイアン地区、フラットアイアンビルやマジソンスクエアパークのすぐそばに、ビルの中に入ると、突然そこにイタリアンな世界が広がるイタリアングルメマーケットがあります。イタリアの食文化の発信をコンセプトとしたグルメマーケットで、名前はイータリー (Eataly)、もともとは2007年に美食の街、イタリアのトリノで生まれたマーケットで、2010年にニューヨークにもオープンしました。ニューヨークの有名イタリアンシェフ、マリオ・バタリ (Mario Batali) さんたちとパートナーを組んで作られたマーケットで、イータリーではオリーブオイルやパスタなどとても豊富な種類のイタリアならではの食材、そして新鮮なローカルのお肉、野菜、魚介類など見ているだけでも美しく楽しめるマーケットとなっています。その上、それらが調理、サーブされ、その場で楽しめるカフェやレストランにもなっているのでいつ行っても大賑わいなんです。特に旅行者にも大人気でとても重宝するグルメスポットになっています。

Eataly (2)

La Piazza

とても美味しそうなプロシュートやサラミ、チーズなどが並ぶカウンターのお店。そこで食材だけ買うこともできますが、実はその目の前には、そこで売っているプロシュートやチーズなどをサーブするレストラン、ラ・ピアッツァがあります。

Eataly (10)

La Pizza & La Pasta

イータリーでいつも行列のできているレストランは、パスタコーナーの奥にある、ラ・ピッツァ&ラ・パスタです。週末は行列待ちですが、釜焼きのナポリピザや、フレッシュパスタなどが食べられるとあって大人気になっています。
レストランで出している、フレッシュパスタは、マーケット内のフレッシュパスタコーナーで販売しています。種類が豊富で迷ってしまいます。

Eataly (11)

乾燥パスタもすごい種類豊富です。普通のスーパーでは売っていないそれぞれの好みのパスタを結構みんなここで買い込んでいきます。

Eataly (13)

パスタソースや調味料など、どれもこれも、とにかくパッケージがとてもおしゃれです。

Eataly (12)

イタリア製のお洒落なキッチン用品や、食器、クッキングの本など、食に関わるグッズは何でも取り揃えています。

Eataly (5)

Le Verdure

野菜のコーナーのすぐそばには、ラ・ベルドゥーラという、野菜を中心にしたメニューのレストランもあります。

Eataly (6)

綺麗なアーティチョークが山積み。トマトなどの他の野菜も新鮮そう。

Eataly (9)

フルーツもバスケットに大盛り入って綺麗です。

Eataly (8)

MANZO

お肉屋さんに隣接してあるレストランは、お肉料理専門のマンゾ。イタリア語で、まさに牛肉の意味です。

Eataly (18)

こんなにきれいなお肉が並んでます。

Eataly (15)

Bakery

スペインからわざわざ運んできたというこうだわりのオーブンで焼いたパンが買えるベイカリーです。Focacciaとかをテイクアウトして、目の前のマジソンスクエアパークのベンチとかで食べるのもいいですね。

Eataly (16)

Il Pesce

シーフードマーケットの近くには、シーフードメニュー中心のレストラン、イル・ペッシェがあります。

Eataly (17)

シーフードマーケットの品揃えもいい感じ。きれいなタコも発見。

Eataly (19)

オリーブオイルやバルサミコなどあらゆる商品がびっくりする数揃っています。ハイクオリティな品揃えのマーケットです。

Eataly (20)

Venchi

イタリアと言ったらスイーツなしでは語れません。トリノの名門ショコラティエ、Venchi(ヴェンチ)。

Eataly (22)

ケーキも色とりどりできれい。そしてなんといっても美味しそう♪

Eataly (23)

Lavazza

入り口を入ってすぐあるのは、イタリアの有名なコーヒー、トリノ発のラバッツァ。このカフェはとても人気でいつも満席です。お隣には、ジェラートアイスのお店もあります。

Eataly (1)

Caffe Vergnano

もう一軒のコーヒー屋さんもトリノ出身の130年以上の歴史あるお店、カフェ・ヴェルニャーノ。香り高いエスプレッソが頂けます。

Eataly (24)

旅行者のおみやげ探しの場所としても人気です。イタリア製になってしまいますが、かわいいパッケージのお菓子が色々あります。

Eataly (25)

Birreria

見逃しがちなのはイータリービルのルーフトップにあるレストラン&ビアガーデンのビレリア。ビールはもちろん、ハムやサラミ、ソーセージ、ポーク、など美味しい食事もできるビアホールです。レジ近くにあるエレベーターで屋上へ上ることができます。

Eataly (3)
(Birreria)

マーサ・スチュワートさんとニューヨークのイータリーのパートナーでもあるマリオ・バターリさんがイータリー (Eataly) のマーケットの様子をレポートしています。

マリオ・バターリさんはニューヨークをはじめ全米でレストランを経営している有名シェフです。ニューヨークでもBabbo(バッボ)、OTTO(オット)、Casa Mono(カサモノ)などイタリア、スペイン料理の有名店で活躍しています。イータリーに関しても、2013年にはアメリカで2つ目となるお店をシカゴにオープンしました。さらにこれからダウンタウンのワールドトレードセンターにもニューヨークで2軒目となるイータリー(4 World Trade Center)がオープンする予定になっています。またボストンにも進出するという話もあるようです。
ディスプレイがとても美しく食欲をそそり、気軽に様々な食材のグルメを楽しめるので、旅行中や手軽に食事をしたい時におすすめのマーケットです。

Eataly
200 5th Ave New York, NY 10010 (23rd Street) MAP

Eataly (4)

2016年8月からロウアーマンハッタンの新ワールドトレードセンター内、4 World Trade Centerにイータリーの2号店がオープンしました。こちらも洗練された雰囲気のイタリアングルメマーケットでおすすめです。

イータリー Eataly ワールドトレードセンターに素敵なニューヨーク2号店オープン!

マンハッタンのイタリア食材店といったら、こちらもおすすめ。

Foodieならはずせないお気に入りグルメイタリア食材店 Di Palo’s

ブロンクスのイタリア人街にも有名なお店がたくさんあります。

ニューヨーク本物のリトルイタリー ブロンクスのイタリア人街でグルメショッピングツアー

グルメ好きチェック!まだまだあるブロンクスのイタリア人街の名店

ニューヨークは古くからアメリカにおけるヨーロッパとの玄関口だったため、イタリア系移民も多く、とてもイタリアンに恵まれているのです。

イータリー Eataly ニューヨークの街中のイタリアングルメマーケット was last modified: 8月 24th, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です