ハナウマ湾 サンゴ礁が美しい全米一のビーチ

Hanauma Bay (1)

ハワイのおすすめ観光スポットのひとつが全米一のビーチにも選ばれる美しいハナウマ湾 (Hanauma Bay)です。美しいビーチであるだけでなく、このハナウマ湾の特筆すべきところは、ビーチからかなり近い距離でシュノーケリングがとっても楽しめることです。しかも、このシュノーケリングが本当にすばらしく、ビーチから近い場所にも関わらず、サンゴ礁や美しい熱帯魚の群れ、時にはウミガメなどにも出会うことができるんです。

ビーチを歩いていると、マングースにも遭遇!

Hanauma Bay (5)

ハナウマ湾 (Hanauma Bay) は、先日、Dr. Beachが毎年発表している全米トップビーチランキングで今年、2016年の第一位に輝いた美しいビーチです。ちなみに、ニューヨーク周辺だと、ロングアイランドのSouthamptonにあるCoopers beachが8位に選ばれていました。
ちなみに、このランキングでハナウマ湾は2004年にトップに選ばれたことがありましたが、一度トップに選ばれたビーチは除外するというルールがあったためその後は選ばれていませんでした。ところがそのルールが今年からなくなったそうで、再びハナウマ湾が一位に選ばれたのです。

ワイキキから比較的近いにも関わらずたくさんの海の生物に出会える素晴らしいシュノーケリングスポットということで、たくさんの人々が訪れるこのハナウマ湾。保護区となっているため、ハワイに居住していない人は有料 ($7.50) となっていて、ビーチに向かう前に環境保護についての映像を見ることになります。
ビーチではシュノーケリングの道具を持っていなくても、レンタルで借りることができます ($20)。駐車場もありますが、それほど広くないため、早朝以外は、バスからツアーなどでやってくるのがおすすめです。また週に一度、火曜日はお休みとなります。

Hanauma Bay (2)

シュノーケリングしない人はビーチでころころ。思い思いにくつろいでいます。

Hanauma Bay (3)

火山のクレーターだった部分が海に沈みビーチとなっている、そんな火山の島の雰囲気を感じさせてくれる光景です。

Hanauma Bay (7)

それほど、混んでいないのでゆっくりと遊べるビーチです。ライフガードも常駐しています。

Hanauma Bay (6)

ビーチの側にも関わらず、本当にサンゴ礁がたくさんある様子が分かります。サンゴ礁やその他の生物に触れてはいけない、など様々な環境保護への取り組みの成果です。

Hanauma Bay (10)

上から眺めるとよく分かりますが、たくさんの人がシュノーケリングで美しい海中の世界を楽しんでいます。

Hanauma Bay (11)

前回訪れた時にはウミガメを見かけましたが、今回は見ることはできませんでした。でもここはいつ来ても必ず熱帯魚の大群に出会うことができます。
今回は水中カメラなしだったので、こちらのビデオをどうぞ。

Hanauma Bay (9)

ワイキキに滞在していて、レンタカーなどの交通手段がないという人には、ハワイの観光割引パスが使える、ワイキキからの送迎とシュノーケリングのレンタルが含まれているツアーなどもあります。

Hanauma Bay State Park 100 Hanauma Bay Rd
Honolulu, HI 96825 MAP

ハナウマ湾 サンゴ礁が美しい全米一のビーチ was last modified: 2月 21st, 2017 by mikissh