Houston Museum of Natural Science (8)

ヒューストン自然科学博物館 見どころいっぱい全米最大の恐竜ホールもある大人気自然史博物館

Houston Museum of Natural Science (22)

ヒューストンの中心には、数多くの博物館や美術館が集まっているヒューストンミュージアム地区(Houston Museum District) があります。その中でも、大人気のミュージアムが、ヒューストン自然科学博物館 (Houston Museum of Natural Science) です。全米最大の圧倒される美しい恐竜ホールや、様々な古生物の化石をはじめ、まるで高級宝石屋さんのような美しい宝石と鉱物のディスプレイ、そして、エネルギー産業が盛んなヒューストンらしいダイナミックな石油エネルギー産業の展示など、アメリカ一を誇るような見どころ満載のミュージアムです。自然史博物館としては珍しい、古代エジプトやアメリカ文明の展示まであり、幅広い分野において、素晴らしいディスプレイで楽しく紹介されているのが印象的なミュージアムです。実は、まだまだあり、8K映像の素晴らしいプラネタリウムや、巨大な3Dシアター、緑あふれる美しいバタフライガーデンと、尽きることがない魅力あふれるミュージアムは、丸一日遊ぶことができるヒューストンのおすすめ観光スポットとなっています。

Houston Museum of Natural Science (1)

ヒューストン自然科学博物館

テキサス州のヒューストンは、アメリカのエネルギー産業の中心地で、その他、医療、バイオサイエンス、NASA のジョンソン宇宙センターもあったりと理工系産業が充実した都市です。そんなヒューストンで、とても充実した見応えのあるミュージアムが、ヒューストン自然科学博物館 (Houston Museum of Natural Science) です。全米のミュージアムの中でも、上位の入場者数を誇る人気の博物館です。
ヒューストン自然科学博物館は、1909年設立と長い歴史を誇り、1969年から、現在のヒューストンミュージアム地区のハーマンパーク (Hermann Park) の北側のロケーションにあります。

houston-museum-of-natural-science-location
(Google Map)
ヒューストン自然科学博物館の駐車場:建物の隣に、立体駐車場($20)があります。また、少し歩きますが、ハーマンパーク内には、無料の駐車場もあります

館内には、一般展示会場の他、プラネタリウムと3Dシアターの二つの劇場、バタフライガーデンがあります。展示会場は、地下1階から4階までの5フロアに渡ります。
展示会場に入ってすぐの広場では、上を見上げると巨大な黒カジキ (black marlin) たちが出迎えてくれます。大きなスクリーンでは、AR の不思議な世界も体験でき、通りすがりにみんなが楽しそうに遊ぶ姿が見られます。この広場に面して、キュレーターズチョイスという、ミュージアムが入手したばかりの展示遺品がずらりと並ぶコーナーもあり、ミュージアムの新しい展示品を一堂に見ることができるようになっているのが素晴らしいです。

Houston Museum of Natural Science (4)

奥に進むと、自然科学博物館の定番、巨大な「フーコーの振り子」もあります。時間が経つと、円の縁に並べられた木片が順に倒れていく様子が見られます。

Houston Museum of Natural Science (26)

1階 恐竜ホール Morian Hall of Paleontolog

ヒューストン自然科学博物館の最大の見どころが、1階にある、2012年に完成した全米最大の恐竜ホールの Morian Hall of Paleontolog です。恐竜、そして恐竜以前の太古の生物、巨大哺乳類、木まで幅広い生物の化石がダイナミックな姿で展示されています。巨大な Tレックス (T-Rex) と トリケラトプスがお互いにらみ合うように立っていて今にも戦いが始まりそうです。

Houston Museum of Natural Science (8)

T-Rex と言えば、ニューヨークで アメリカ自然史博物館 ティラノサウルスの特別展 が開催中で、こちらも大迫力です!

Houston Museum of Natural Science (9)

大型哺乳類のマンモスも躍動感溢れる展示となっています。

Houston Museum of Natural Science (10)

アンモナイトなど様々な生物の化石が、ゴージャスな雰囲気で展示されています。

Houston Museum of Natural Science (11)

珍しい化石化した木がなかなか美しいです。

Houston Museum of Natural Science (12)

2階 宝石・鉱物ホール Cullen Hall of Gems & Minerals

ヒューストン自然科学博物館の誇る、宝石・鉱物ホールは、驚くほどゴージャスで、高級な宝石屋さんにやってきた気分になる世界観です。

Houston Museum of Natural Science (24)

宝石の展示がとても素晴らしくて、ここまで石の輝きを最大限に表現したディスプレイのミュージアムは今まで見たことがないかもしれません。あまりのキラキラ感にうっとりと見入ってしまいます。

Houston Museum of Natural Science (25)

通常の展示でも素晴らしい宝石の数々が見られますが、さらに、現在、2019年3月24日までの期間限定で、世界最大レベルのサファイアも展示されています。

2階 テキサスとアフリカの動物たち

Houston Museum of Natural Science (31)

宝石の世界から出てくると、次は、ゾウやワニなどアフリカやテキサスの生き物たちが集まるコーナーです。センスのいいディスプレイで楽しめます。天井の巨大なワニにびっくりです。地元テキサス州のメキシコ湾岸の生態系や野生動物について展示されています。そして自然史博物館で欠かせない野生の王国、アフリカの動物たちが展示されているセクションもあります。

Houston Museum of Natural Science (23)

3階 古代エジプト Hall of Ancient Egypt

美術館と博物館どちらに区分するか迷ってしまうのが、古代文明です。ヒューストンでは、博物館で、素晴らしい古代エジプトの遺品コレクションが展示されています。

Houston Museum of Natural Science (17)

幻想的な空間には、相当数の棺やミイラ、装飾品などが展示されていて、見応えがあります。

Houston Museum of Natural Science (18)

古代エジプトのお隣では、様々な古代アメリカ文明が紹介されているコーナーもあります。

4階 エネルギー Wiess Energy Hall

ヒューストンからすぐのメキシコ湾岸は、数多くの油田があり、アメリカの石油産業の中心地であることに加え、近年では、テキサス州を中心に、シェールオイル、油を含む岩から石油を取り出す石油採掘も急増し、現在、とうとうアメリカが世界最大の石油産出国となっています。そんなエネルギー産業の中心地、ヒューストンならではの珍しい展示コーナーが、エネルギー産業の様々な分野について学ぶことができる Wiess Energy Hall です。

Houston Museum of Natural Science (13)

インタラクティブに遊びながら、学べる楽しい展示コーナーです。

Houston Museum of Natural Science (14)

ここしばらく話題となっている注目のシェールオイルのコーナーもあります。

Houston Museum of Natural Science (15)

水圧破砕 (Fracking) して、石油を採掘するシミュレーションゲームなどもあります。

Houston Museum of Natural Science (16)

4階には、ヒューストンの街のミニチュアもあります。

地下1階 化学 Welch Chemistry Hall

地下1階の化学館では、珍しい化学のコーナーがあります。それぞれの元素でできたものが展示されているという面白い周期表があり、興味津々みんな見ていきます。

Houston Museum of Natural Science (27)

また、ちょっとした宇宙コーナーもあります。ヒューストンで宇宙といったら、やっぱり、ヒューストン宇宙センターです!ヒューストンにきたら是非訪れたい場所です。

ヒューストン宇宙センター観光!NASAジョンソン宇宙センター見学など見どころいっぱいの Space Center Houston

3階 特別展

3階には、特別展会場もあり、現在、とても変わった死をテーマとした特別展、“Death by Natural Causes” が開催されています。中はいったいどんな世界が待っているのか、とドキドキしながらお客さんたちが入って行きます。

Houston Museum of Natural Science (19)

蓋を開いてみたら、あぁ、なるほど、という感じで、日常の中には、実はリスクがある食べ物や動物、植物が潜んでいるんだよ、という展示で、毒キノコの種類が紹介されていたり、本物の毒蛇の展示があったりしました。でも、実はそれだけでなく、世の中のほとんどの人たちが普通に食べているものの中にも、体質的にダメな人や、アレルギーの人がいるように、リスクがあるものがあるということが学べる例がたくさんあり、こんなものまで?!という発見のある特別展でした。

Houston Museum of Natural Science (21)

こちらの特別展は、レイバーデー、2019年9月2日まで開催されています。

プラネタリウム Burke Baker Planetarium

Houston Museum of Natural Science (2)

ヒューストン自然科学博物館には、8K映像が楽しめる素晴らしいプラネタリウムがあります。こちら にあるように、一日のうちに、様々な作品が、頻繁に上映されています。最も多く上映されていて、宇宙基礎編的な題目のショーが、トムハンクスがナレーターをしている「パスポート・トゥ・ユニバース (Passport to Universe)」 です。ニューヨークのアメリカ自然史博物館でも上映されているダークマターについて学べる Dark Universe なども上映されています。どれも興味深いものばかりなので、とりあえずスケジュールにあうものを見てみるのもいいかもしれません。

Houston Museum of Natural Science (3)

IMAX シアター Wortham Giant Screen Theatre

ヒューストン自然科学博物館には、巨大スクリーンのなシアターもあり、美しい 3D 映画を見ることができます。プラネタリウム同様、頻繁に様々な作品が上映されているので、ミュージアムに到着したらすぐ スケジュール をチェックして、見たい時間に劇場に戻ってくるのがおすすめです。今回見た作品の一つ、”The Wild Around You: Backyard Wilderness 3D” は、とても美しい映像で、主人公の女の子の周りで起こる、自然の変化、動植物の成長を描いた、親しみやすいテーマの映画で楽しめました。映像、音響共に本格的で、臨場感があります。

Houston Museum of Natural Science (29)

バタフライガーデン Cockrell Butterfly Center

バタフライセンター (Cockrell Butterfly Center) では、たくさんの蝶々がパタパタと好きに飛び回る、緑いっぱいのガーデンの中をお散歩することができます。美しい色とりどりの蝶々があちらこちらに飛んでいて、思わず追いかけて行きたくなってしまいます。森の中のベンチでは、のんびり休みながら自然を楽しむこともできる、素敵な空間になっています。

Houston Museum of Natural Science (6)

蝶々が飛んでいる緑の森の世界に入る前には、蝶々の生態を学べるディスプレイがあり、そこには驚いたことに、蝶々が成長する様子を目の前に見ることができるものがあります。神秘的な世界で感動します。

Houston Museum of Natural Science (5)

バタフライガーデンから出てくるときは、蝶々が付いてきていないか、しっかりとチェックしてでてきます。
このバタフライガーデンの出口を出たところには、ちょっとびっくりの自動販売機が置いてありました。バタフライガーデンへ行った人しかアクセスできない場所なので、知らない人も多いかもしれない隠れスポット的なものなのですが、なんと、昆虫食のスナックの自動販売機なんです。キャンディから、スナック、チップスまで、なかなかの品揃えで、びっくりしました。

Houston Museum of Natural Science (7)

お土産屋さん

ヒューストン自然科学博物館のギフトショップはとても豪華で見ているだけでも楽しい場所です。もちろん子供たちが喜ぶお土産も色々揃っています。ちょうどお土産屋さんを通って行くと、駐車場のビルへと出られるようになっているので、帰りがけに是非チェックしてみて下さい。

Houston Museum of Natural Science (28)

この他、バーガーなどちょっとしたテイクアウトの食事スポットがあります。常設展だけでも半日以上、プラネタリウムやバタフライガーデンなど全部巡っていると、あっと言う間に一日過ぎてしまう見どころいっぱいの博物館です。

ヒューストン自然科学博物館 Houston Museum of Natural Science
5555 Hermann Park Dr, Houston, TX 77030 地図

ヒューストン自然科学博物館 見どころいっぱい全米最大の恐竜ホールもある大人気自然史博物館 was last modified: 3月 11th, 2019 by mikissh