Josh Smith (8)

ジョアンミッチェル特別展 NYチェルシーの有名ギャラリー David Zwirner で開催中!

Joan Mitchell (8)

ニューヨークのチェルシーにあるギャラリー、David Zwirner では、アメリカ出身で、パリで活躍した20世紀の女性アーティスト、ジョアン・ミッチェル (Joan Mitchell) さんの特別展が開催されています。昨年、パリ旅行で訪れた美術館でもよく見かけたアーティストで、モネの睡蓮など印象派の影響が感じられる美しい色使いが特徴の抽象表現主義のアーティストです。合わせて訪れた David Zwirner のもう一つのチェルシーのギャラリーでは、ニューヨークで活躍するアーティスト、Josh Smith さんの圧倒される個性的なモチーフを用いた華やかな色使いの作品展示も行われています。

Josh Smith (8)

ニューヨークでアート好きにおすすめスポットの一つが、数多くのギャラリーが立ち並ぶ、チェルシーのギャラリー街です。現在、チェルシーのギャラリーの David Zwirner のギャラリーでは、女性抽象表現主義アーティスト、ジョアン・ミッチェル (Joan Mitchell) さんの特別展、“Joan Mitchell: I carry my landscapes around with me” が開催されています。David Zwirner は、ニューヨークの著名なギャラリーで、2017年には、草間彌生さんの特別展が開催されていたこともあります。

David Zwirner New York

広々としたギャラリーには、ジョアン・ミッチェルさんの美しい色使いの作品がゆったりと展示されています。ジョアン・ミッチェルさんは、1925年シカゴ生まれとアメリカ出身です。ニューヨークで活動した後に、パリに移住し、フランスを拠点に活躍した女性アーティストです。

Joan Mitchell (1)

ジョアン・ミッチェルさんは、モネをはじめ印象派の影響が感じられる抽象表現主義アーティストで、昨年、サンフランシスコの SFMOMA、パリのモネの睡蓮で有名な オランジュリー美術館ポンピドゥーセンター などでも作品が展示されていましたが、近年、人気急上昇中のアーティストで、来年には、ボルチモア美術館や SFMOMA、2021年にはグッゲンハイム美術館で特別展が開催予定となっています。
昨年、ジョアン・ミッチェルさんの Blueberry と題された作品が、$16.625 million で落札されたりとトップレベルで取引されている女性アーティストです。

Joan Mitchell (4)

抽象表現主義 (Abstract Expressionism) と言うと、ポロック (Jackson Pollock) やロスコ (Mark Rothko)、デ・クーニング (Willem de Kooning) など男性アーティストがよく知られていて、暗めの色使いの作品が多い印象がありますが、ジョアン・ミッチェルは、女性アーティストらしい美しい色合いが特徴で、特に青、黄、緑の色使いが印象的です。

Joan Mitchell (2)

2枚のパネルを使用した巨大なキャンパスに、躍動感溢れる、迫力ある作品の数々。

Joan Mitchell (5)

少し形状や色合いの違う、色々なタイプの作品もあります。

Joan Mitchell (3)

チェルシーには、David Zwirner のギャラリーが二つありますが、ジョアンミッチェルさんの特別展が行われているのは、20ストリート (537 West 20th Street, New York) の方で、2019年7月12日まで開催されています。

Joan Mitchell (6)

一本南のすぐ近くの通り、19ストリート (525 W 19th St, New York) にも David Zwirner ギャラリーがあり、こちらでは、ニューヨークベースで活躍するアーティスト、Josh Smith さんの特別展、Emo Jungle が行われています。

Josh Smith (1)

死神とこうもりというダークなモチーフを、明るい楽しい色合いで描く個性的なアートです。色合いや構図が少しづつ異なる作品が、ずらりと並んでいます。

Josh Smith (6)

ギャラリー中がこんな感じで、インストレーションアートのような感じで独特の空間が作り出されています。

Josh Smith (7)

もうひとつのギャラリー部屋も、違うモチーフを扱った同様のコンセプトの展示になっています。巨大なギャラリーの壁いっぱいに同じモチーフの作品がギッシリ。

Josh Smith (9)

カメ?!のモチーフのアート作品が集まっていて、よく見ると少しマティス風、Fauvism 的な美しい色合いの作品があったりして、こちらも印象に残る展示会となっていました。Josh Smith さんの特別展は、2019年7月19日までとなっています。

Josh Smith (10)

チェルシーには、本当にたくさんのギャラリーがあるので、色々と巡ってみるのもおすすめです。

チェルシーギャラリー街 おすすめ有名ギャラリー&回り方マップ

また、アッパーイーストサイドのギャラリーでは、デクーニング展が6月15日まで、ピカソ展が6月25日まで開催されています。

NYアッパーイーストサイドのギャラリーでデクーニングとピカソの特別展開催中!

アート好きにおすすめのニューヨークのミュージアム特集もどうぞ!

ニューヨーク 美術館 博物館 おすすめ10選 NYで見逃せない人気のミュージアム

ジョアンミッチェル特別展 NYチェルシーの有名ギャラリー David Zwirner で開催中! was last modified: 6月 11th, 2019 by mikissh