John’s of Bleecker Street NYC (1)

グリニッジビレッジのニューヨークピザの名店 ジョンズオブブリーカーストリート John’s of Bleecker Street

John’s of Bleecker Street NYC (1)

ニューヨークのグリニッジビレッジは美味しいピザ屋さんが集まるピザの激戦区です。グルメなお店が集まるブリーカーストリート沿いには、アメリカの美味しいピザランキングで、名前が上がることもある、ニューヨークピザの老舗店、ジョンズオブブリーカーストリート (John’s of Bleecker Street) があります。とてもにぎわう活気のあるお店で、週末のランチには店内はほぼ満席となる人気のピザ屋さんです。

John’s of Bleecker Street NYC (2)

お店の中へ入ると、ほとんど満席状態で、活気あるにぎやかな店内に圧倒されます。ちょうど席が空いたタイミングに入店することができたようで、ボックス席のテーブルにすぐ通してもらうことができました。混んでいても、回転が速く、お店の人もテキパキしているので、割とすぐに座れます。

John’s of Bleecker Street NYC (3)

このボックス席がなかなか味のある席で、壁には落書きがいっぱいです。1929年創業のニューヨークピザ屋さんということで、古き良きニューヨークの歴史を感じさせる雰囲気を残した、老舗ピザ屋さんらしいお店です。

John’s of Bleecker Street NYC (4)

すぐそこにキッチンがあり、お店の人がピザ生地をこねて伸ばしている様子が見られます。”No Slice” という看板が出ていますが、ジョンズピザでは、ピザをスライスでは販売していません。必ずホールサイズのピザの注文になります。ピザのサイズは、ミディアムサイズ(6スライス)か、ラージサイズ(8スライス)となり、二人で分け合うには、ミディアムサイズがちょうどいいくらいです。

John’s of Bleecker Street NYC (5)

基本のピザは、チーズとトマトソースがのっているもので、そこに好みのトッピングを追加でオーダーします。ジョンズピザのピザは、定番のトマトソースとチーズのピザですが、他のお店と比べると、チーズの主張が強いピザです。そのためチーズピザのような印象があるピザだったのですが、そんなチーズの味はお店オリジナルの味で、ピザ好きのアメリカ人に人気がある味となっています。大勢でワイワイとピザを囲むのにピッタリのお店です。

John’s of Bleecker Street NYC (6)

サラミのトッピングをしたミディアムサイズの6つ切りのピザです。生地は、ナポリピザをルーツとするニューヨークピザの中では、若干分厚めです。

John’s of Bleecker Street NYC (8)

ジョンズピザは、ウェイターさんがしっかりしていて、すぐ席に案内してくれるところから始まり、注文のタイミングや、出来立て熱々のピザを素早く運んできてくれたり、食べ終わった後の伝票もとてもタイミングよく持ってきてくれたりと、すごくテキパキとした対応が気持ちがいいサービスのお店です。

ジョンズオブブリーカーストリート John’s of Bleecker Street
278 Bleecker St, New York, NY 10014 地図

ニューヨークピザ おすすめベストピザ屋さん特集はこちら!

ニューヨークピザおすすめ13選!NYの老舗の名店から最新店まで人気ピザ屋大紹介

ニューヨーク旅行にはこちらもおすすめ!

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

グリニッジビレッジのニューヨークピザの名店 ジョンズオブブリーカーストリート John’s of Bleecker Street was last modified: 5月 18th, 2019 by mikissh