ニューヨーク生まれのミルクレープケーキ Lady M 限定ローズミルクレープが絶品!

ニューヨーク生まれの美味しいケーキ屋さん、Lady M(レディ エム)は、ミルクレープケーキがとても美味しい人気のお店です。Lady M のブティックカフェには、テーブル席もあり、真っ白な明るい店内でくつろいでケーキを楽しむこともできます。そんな Lady M で、今おすすめの限定のケーキが登場中です。可愛いバラの花びらがのったピンクの可愛らしいケーキ、ローズミルクレープです。

Lady M(レディ エム)のお店に入ると、透明のショーケースに色とりどりの美しいケーキが並んでいて惹きつけられてしまいます。

Lady M の基本のケーキ、シグネチャーケーキのミルクレープです。そして、奥にあるのが、抹茶風味のグリーンティ・ミルクレープ。Lady M の定番の人気ケーキです。

ホールサイズだけでなく、カットのスライスでも買うことができます。抹茶ミルクレープに、ラベンダー抹茶ミルクレープ、そして、ベリーモンブランのタルトが並んでいます。

定番のケーキも美味しいですが、限定のケーキもおすすめです。
こちらは、5月12日まで限定で販売されている、ローズミルクレープです。
ローズミルクレープは、ローズペーストリークリーム入りのミルクレープで、ケーキの表面には、ローズゼリーがのり、華やかなローズの花びらで飾られています。ローズのお花は食べられる花びらです。
色も香りも味も華やかで美味しいです。母の日のお祝いのケーキにもぴったりです。

Lady M のケーキは、アメリカの他のケーキ屋さんと比べると、サイズが小さめで上品です。ミルクレープで手がかかるケーキということもあり、お値段は高めで、限定のローズミルクレープケーキは、1スライスで 13.50 ドルです。

Lady M とは?

Lady M(レディ エム)は、2001年にホールセールのスイーツブランドとして誕生し、その後、2004年に、ニューヨークのアッパーイーストサイドに初めてブティック店を登場させた、ニューヨーク生まれのケーキ屋さんです。Lady M のケーキは、日本のスイーツの影響が強く感じられますが、日本人にも人気で、最近では、中国をはじめアジア系の人にも人気のお店です。
Lady M の創業者の1人でオリジナルの高級感のあるミルクレープケーキを開発したのは、ミルクレープ作りのベテラン日本人パティシエの Kazuko Emy Wada さんでした。その後は、創業者の1人で日系ハワイ人の Ken Romaniszyn さんがCEOとしてお店を拡大していき、現在では、ニューヨーク (NYC) に5店舗、ニューヨークの人気アウトレット、ウッドベリーコモン にもある他、アメリカの大都市や、香港、シンガポール、台湾などアジア各国にも進出しています。

Lady M Cake Boutique – NYC
1178 Broadway, New York, NY 10001 地図

ブライアントパーク店
36 W 40th St, New York, NY 10018 地図

ロックフェラーセンター店
絶景展望台 を訪れるときにおすすめ!
30 Rockefeller Plaza Suite U, New York, NY 10112 地図

アッパーイーストサイド店
メトロポリタン美術館 を訪れるときにおすすめ!
41 E 78th St, New York, NY 10075 地図

ロウアーマンハッタン店
オキュラス を訪れるときにおすすめ!
101 Liberty St Suite 1415, New York, NY 10006 地図

Lady M はニューヨーク以外にもお店が色々あります。詳しい情報は、こちら

ニューヨーク旅行をお得に楽しむディスカウント情報 もおすすめです。ニューヨークのベスト旅行シーズンの見どころはこちらです。

ニューヨーク観光 おすすめ人気スポット33選 2024年 NY最新見どころ徹底紹介!

最新ニューヨーク情報を毎日いろいろ発信しています!
Youtubeニューヨークチャンネル → こちら
インスタ → こちら
Facebook → こちら
X → こちら

ニューヨーク生まれのミルクレープケーキ Lady M 限定ローズミルクレープが絶品! was last modified: 5月 12th, 2024 by mikissh