MET Catholic Fashion (5)

今年のMETファッション展 メトロポリタン美術館史上最高の入場者数に!来年はレディーガガの世界のファッション展?!

MET Catholic Fashion (5)

メトロポリタン美術館で毎年恒例となっているファッション展が、先日、10月8日にて終了しました。今年、2018年は、カトリックのファッションへの影響をテーマとした企画展で、170万人近くの人が訪れたそうです。非常に面白いファッション展でしたが、歴代トップの訪問者数を記録した40年前に開催されたツタンカーメン展 (Treasures of Tutankhamen) の136万人という記録を抜き、メトロポリタン美術館がこれまでに行って来た歴代の特別展の中で、史上最高の入場者数を記録するファッション展となったそうです。

メトロポリタン美術館の発表によると、今年のファッション展、”Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination” には、なんと1,659,647人もの人が訪れたそうで、史上最高の訪問者数となりました。メトロポリタン美術館の5番街にある本館とクロイスターズの2カ所に渡って開催され、個人的にもそれぞれ2回づつ訪れてしまったほどですが、とても素晴らしい展示となっていました。

必見!メトロポリタン美術館 カトリックのファッション展 クロイスターズも感動の特別展でした!

ちなみに、昨年の11月から2月にかけて開催されたミケランジェロの特別展、”Michelangelo: Divine Draftsman and Designer” には70万人もの人が訪れたそうです。

メトロポリタン美術館でミケランジェロ特別展開催中!行列ができるルネサンス巨匠の貴重なコレクションが大集合

そんな毎年注目を集めるメトロポリタン美術館のMETファッション展ですが、来年は、今年とは対照的なテーマ、”Camp: Notes on Fashion” と題されたキャンプファッションをテーマとした企画展となります。ちなみに、このキャンプは、アウトドアのキャンプではなく、1960年代頃から続くムーブメントで、ど派手、不自然、醜い、皮肉などの特徴があげられます。そのエッセンスについては、作家 Susan Sontag さんの有名なエッセイでまとめられています。メットガラ (MET Gala) では、まさにこのテーマにあった、レディー・ガガ (Lady Gaga) さんが司会者の一人となり、面白い不思議な世界観が繰り広げられるファッション展になるのではないかと思います。

特別展も本当に素晴らしいですが、いつ訪れても見どころ盛りだくさんのメトロポリタン美術館です!

メトロポリタン美術館 ミュージアム見どころ完全攻略法

メットガラと言えば、今年、メットガラを舞台にした Ocean’s 8 の映画が公開されました。先日、パリ行きの飛行機で見ましたが、ニューヨークとメトロポリタン美術館を舞台にしたスリリングなコメディで楽しめました。厳しい警備をかいくぐり、宝石を盗み出すという話ですが、きらびやかな世界と美しい衣装なども楽しめる映画です。メトロポリタン美術館では、11月12日から2019年2月24日まで、そんな宝石をテーマとした特別展、Jewelry: The Body Transformed も開催されます。

今年のMETファッション展 メトロポリタン美術館史上最高の入場者数に!来年はレディーガガの世界のファッション展?! was last modified: 10月 15th, 2018 by mikissh