John McCracken David Zwirner (2)

ミニマルアート & モランディとアルバース ニューヨーク チェルシーのギャラリー David Zwirner で特別展開催中

John McCracken David Zwirner (2)

ニューヨークのチェルシーのギャラリー街にある著名アートギャラリー、David Zwirner では、現在、ミニマルアートの代表的存在の一人である、ドナルド・ジャッド、照明アートで有名なダン・フラヴィンをはじめ、ミニマリズムのアーティストたちの作品展が行われています。広い真っ白な空間に、シンプルなミニマルアートが整然と飾られている中、ぽつりぽつりと人がやって来ていますが、ウィズコロナの今の状況に絶妙にマッチしていて、ゆったりと空間の雰囲気を楽しむことができます。David Zwirner は、チェルシーにいくつかギャラリーがありますが、そのもう一つのギャラリーでは、20世紀前半から中頃にかけて活躍した、ホワイトハウスにも絵が飾られたり、ヨーロッパの美術館などでも人気のある静物画で知られる、ジョルジョ・モランディ (Giorgio Morandi) と、規則正しい幾何学模様の抽象アートで知られる、ヨゼフ・アルバース (Joseph Albers) の2人のアーティストの作品が、一緒に展示されています。

Flavin David Zwirner (1)

David Zwirner は、ニューヨークを本拠地とする著名ギャラリーで、チェルシーとアッパーイーストサイドにいくつかのギャラリーがあります。チェルシーの 19ストリートにあるギャラリーでは、現在、Flavin、Judd、McCracken、Sandback と題された特別展が開催されていて、4人のミニマルアートを代表するアーティストたちの作品が飾られています。

まず一つ目のお部屋は、黒い6本の棒が並ぶ空間です。サイズが少しづつ違う直方体が格子状に並べられている、こちらは、John McCracken の作品です。

John McCracken David Zwirner

思わず天井を見上げてしまう、空間にマッチしたこちらのアートは、Fred Sandback の作品です。天井から地面まで、いくつもの色合いが異なる糸がぴんと張られています。

Fred Sandback David Zwirner

こちらは、照明アートで有名な Flavin David の作品です。巨大なギャラリーの側面には、サイケデリックな色合いの照明が並べられていて、色のハーモニーが楽しめます。

Flavin David Zwirner (2)

一つ一つは、3本の直管蛍光灯から構成されているのですが、その色の組み合わせを楽しむことができる光のアートです。

Flavin David Zwirner (3)

昨年の特別展 に引き続き、またまた登場の人気のドナルド・ジャッド (Donald Judd) の作品です。ジャッドの特別展 は、MoMA でも開催されていて、美しい空間アートを楽しめました。

Judd David Zwirner

Flavin、Judd、McCracken、Sandback は、2月20日までの展示となっています。

ミニマルアート好きの人は、アップステートにある、ディアビーコンを訪れてみるのもおすすめです。こういった、色や空間を楽しむ感じの面白いアートが色々見られる人気のミュージアムです。

Dia:Beacon ニューヨーク近郊のおすすめ現代アート美術館 ディアビーコンへ楽しい週末旅行!

一本北側にある David Zwirner の20ストリートにあるギャラリーでは、20世紀前半から中頃にかけて活躍したヨーロッパの著名アーティスト、ジョルジオ・モランディ (Giorgio Morandi) と ヨゼフ・アルバース (Josef Albers) の作品が、Albers and Morandi – Never Finished というタイトルの下、一緒に展示されています。静物画で知られる、モランディと、規則正しい幾何学的な抽象アートで知られる、アルバースの作品が混合して飾られるという面白いコンセプトの展示となっています。

Giorgio Morandi Josef Albers David Zwirner (2)

ヨゼフ・アルバース (Josef Albers) は、ドイツ出身で、20世紀のアートや建築に大きな影響を与えた、バウハウスで学び、先生でもあった人物で、後に、アメリカに移り、イエール大学などで教鞭をとっていました。アーティストとしては、いくつもの正方形を規則正しく配置した作品で知られています。1960年代から70年代にかけて隆盛となったミニマリズムに大きな影響を与えたアーティストの一人です。

Giorgio Morandi Josef Albers David Zwirner (1)

ジョルジオ・モランディ (Giorgio Morandi) は、イタリア人アーティストで、独特の色合いのシンプルな静物画で知られています。
2019年に ビルバオのグッゲンハイム美術館 を訪れた時にも、モランディの特別展が開催されていましたが、様々な美術館で個展が行われている著名なアーティストです。モランディの作品は、オバマ大統領時にホワイトハウスのマスタースイートに飾られていたことでも知られています。

Giorgio Morandi David Zwirner (3)

静止した様々な物を描く静物画は、17世紀のオランダ絵画など古典西洋美術ではよく描かれていましたが、写真が登場してきた、近代アート以降は、静物画に特化したアーティストは、あまり思い浮かびません。モランディは、セザンヌと並び、そんな珍しい静物画アーティストの代表だと思います。シンプルな作品の中に、味のある描き方と色合いで、モランディならではの独特の雰囲気を作り出しています。

Giorgio Morandi David Zwirner (2)

絵画の他、精緻に描かれたデッサンの作品も展示されています。Morandi については、こちらの映像で詳しく紹介されています。

Giorgio Morandi David Zwirner (1)

Albers & Morandi は、4月3日までの展示となっています。

ニューヨークのチェルシーの David Zwirner のギャラリーは、こちらです。

David Zwirner
525 W 19th St, New York, NY 10011 地図
537 W 20th St, New York, NY 10011 地図

David Zwirner のサイトでは、ニューヨークの最新スポット、モイニハントレインホール の LIRR の待合スペースに作品が登場した、Stan Douglas さんの作品の壮大な写真撮影の様子のライブが公開中だったり、新たなバーチャルの試みも行われています。

David Zwirner では、2017年、2019年と草間彌生さんの特別展が開催されたのですが、その時もとても人気でした。

草間彌生 NYチェルシーの David Zwirner で特別展開催中!大人気のインフィニティミラールーム 最新作も大集合

草間彌生さんといえば、ニューヨーク植物園で、昨年、2020年に草間彌生さんの特別展が開催予定だったのですが、延期となってしまいました。先日、待望の草間彌生特別展、KUSAMA: COSMIC NATURE の具体的な日程が発表され、2021年4月10日から10月31日まで開催されることになりました。楽しみです。

ミニマルアート & モランディとアルバース ニューヨーク チェルシーのギャラリー David Zwirner で特別展開催中 was last modified: 2月 6th, 2021 by mikissh