Kalustyan’s NYC (2)

マンハッタンで気軽に中東グルメ!NYスパイス専門店Kalustyan’s で美味しい Mujadara テイクアウトランチ

Kalustyan’s NYC (2)

ニューヨークにはインターナショナルなグルメのお店が色々ありますが、そのうちのひとつに、まるでニューヨークのスパイスミュージアムのような、世界中から様々な香辛料が集まるスパイスショップがあります。カルスティアンズ (Kalustyan’s) というスパイス専門店で、1944年にオープンして以来、75年間ずっと営業を続けているという、ニューヨークの老舗中の老舗の本格スパイス専門店です。日本で手に入りにくいスパイス・香辛料を見つけられる他、中近東系の美味しい手軽なテイクアウトグルメを見つけられるおすすめのお店です。

Kalustyan’s NYC (3)

アルバニア出身の Kalustyan さんが創業したお店で、最初は、中東やインドのスパイスを中心に展開していましたが、オーナーが変わり、世界中の調味料を扱うお店になりました。おかげで Kalustyan’s は、ミュージアムかと思わせるほどのすごい数の調味料が揃う専門店となっています。

Kalustyan’s NYC (1)

スパイスだけでなく、グルメ全般取り扱っていて、中東のスイーツなども勢揃いで人気があります。

Kalustyan’s NYC (4)

中東系の人々はナッツが大好きでよく買うので、ナッツ類が種類豊富にたくさん並んでいます。ニューヨークのこういう中東系スパイス食材屋さんに並んでいるナッツ類は新鮮で美味しいのでおすすめです。

Kalustyan’s NYC (5)

お店の奥の方へ行くと、粉物がずらりと並んでいるコーナーが出てきます。

Kalustyan’s NYC (6)

香辛料もずらり。通路いっぱいにスパイスが並んでいるこの様子がまるで、スパイスのミュージアムで圧巻です。

Kalustyan’s NYC (7)

エキゾチックな食器や、キッチングッズも見ていると、珍しいものが多く面白いです。

Kalustyan’s NYC (8)

Kalustyan’s には、スパイス調味料だけでなく、今すぐ食べられる、お惣菜も実はたくさんあります。テイクアウトで、自宅でレストラン的に楽しんだり、サンドイッチなどもあるので、旅行者のクイックなお食事にも使えます。

Kalustyan’s NYC (9)

ピタパンにレンズマメ (Lentils) のコロッケのようなものが挟まった Mujaddara のサンドイッチをはじめ、ひよこ豆のペーストのフムス、ナスのペーストのババガヌーシュ、ミントサラダのタッブーレなど様々なものがあり、ランチやちょっとしたパーティーなどにもおすすめです。

Kalustyan’s NYC (2)

お惣菜と一緒に買って帰りたいのは、ピタパンです。シンプルプレーンなピタパンもありますが、こういう珍しい味付きピタパンもあるので、色々試してみると面白いです。お惣菜の味を純粋に楽しみたい場合は、味なしのプレーンがおすすめ。

Kalustyan’s NYC (10)

合わせて、レジ前にあるバクラヴァ (Baklava) など中東スイーツもおすすめです。同じバクラヴァでも地中海沿岸の国々でそれぞれ若干異なるスイーツが楽しめて面白いです。

Kalustyan’s NYC (3)

お店で見つけた珍しいもの、グリーンアーモンドです。フレッシュな生のアーモンドの実を珍しがっていたら、えー食べたことないの?!ってびっくりされてしまいましたが、とても栄養があると絶賛おすすめされました。おそらくシーズン物で、いつでも買えるものではないんだと思いますが、常連さんのお客さんたちは見つけるとすぐみんな買っていっていました。

グリーンアーモンドは、桃のように周りがふさふさしている実なのですが、このまま丸ごと食べれます。調理する必要もなく、本当にこのまま生で食べればいいとのことでした。というわけで、グリーンアーモンドを実際に食べてみましたが、本当にこのまま丸ごとの実を食べることができました。お味はどうかというと、うーん、甘みのない果実という感じで、カリカリしています。はまれるほどではなかったのですが、フレッシュで栄養価が高いのは感じたので、ヘルシー志向な人は試してみるといいかもしれません。
一般的に知られているお店で買うあの茶色のアーモンドは、この実を真二つに切ったときの真ん中の部分(アボカドでいう種の部分)です。世界各国の食の専門店があるニューヨークは、本当日々新しい発見があって面白いです。

Kalustyan’s NYC (11)

スパイスの並ぶコーナーは特に充実していて、ひとつひとつのスパイスの種類の取り揃えがいっぱいあります。壁一面がひとつのスパイスの種類で埋まるほどずらりと商品が並んでいて、選ぶのが大変なほどです。

Kalustyan's (5)

ブラックペッパーも種類豊富で、それぞれ産地によって特徴があります。インド産の Tellicherry をはじめ、様々な国からやってきたものが並んでいて、どんなお料理に合うか、香りについてなど、詳細な説明もされているので、悩みながらでも色々試して食べ比べしてみるのもおすすめです。スパイスのサイズは3種類くらいあり、大きいサイズを買うほどお得になるようになっています。

Kalustyan's (8)

スパイスだけでなく、例えばタイカレーやインドカレーなどを作るときに使うような普通ではなかなか手に入りにくい材料もこちらで一緒に買うことができます。

Kalustyan's (18)

カルスティアンズ Kalustyan’s
123 Lexington Ave, New York, NY 10016 地図

以前紹介したカルスティアンの記事はこちらです。

ニューヨークのスパイス専門店 Kalustyan’s まるでスパイスミュージアム!

中東系のグルメショップは、ブルックリンに多くあります。ブルックリンダウンタンのアトランティックアベニュー沿いにもおすすめのお店があります。

ブルックリンのおすすめグルメショッピングスポット Atlantic Avenue

ニューヨークだからこそ手軽にできる異国料理巡りを楽しんでみてください。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

マンハッタンで気軽に中東グルメ!NYスパイス専門店Kalustyan’s で美味しい Mujadara テイクアウトランチ was last modified: 10月 8th, 2019 by mikissh