Reclining Liberty (1)

モーニングサイドパーク ニューヨーク お昼寝中の自由の女神!Reclining Liberty

Reclining Liberty (1)

ニューヨークのモーニングサイドパークは、セントラルパークのすぐ北西、コロンビア大学があるモーニングサイドハイツとハーレムの間にある細長い公園です。かつては、危険とされた公園ですが、現在では、美しい花々が植えられて、新しいプレイグラウンドもある、緑豊かなローカルの憩いのスポットになっています。そんなモーニングサイドパークには、現在、気持ち良さそうに寝転んでいる自由の女神像が登場しています。

Morningside Park (2)

モーニングサイドパークは、アッパーマンハッタンの小高い丘のモーニングサイドハイツと、平地のハーレムの間にある、崖周辺に作られた公園で、セントラルパークの最北端、110ストリートから 123ストリートにかけて細長く広がっています。一番の特徴は、モーニングサイドハイツとハーレム間の高低差があることで、両エリアを結ぶ階段や坂が点在していて、両エリアを行き来できるようになっています。

Morningside Park (12)

モーニングサイドパーク周辺は、アメリカ独立戦争初期に、ジョージ・ワシントン率いる部隊とイギリス軍との戦いである、ハーレムハイツの戦い (Battle of Harlem Heights) の舞台となった場所です。
モーニングサイドパークは、建築家の Jacob Wrey Mould と、セントラルパークとプロスペクトパークをデザインしたことで知られる、Frederick Law Olmsted と Calvert Vaux らによりデザインされ、1895年に完成した歴史ある公園です。

Morningside Park (16)

20世紀には、荒廃していた時期もありますが、現在では、すっかり美しい公園になっていて、ローカルたちに人気の公園となっています。

Morningside Park (11)

園内南部には、モーニングサイドポンドと呼ばれる池があり、周囲には、可愛らしい花々が色々と咲いています。

Morningside Park (10)

そろそろバラの季節を迎えますが、赤いバラも美しく咲いていました。

Morningside Park (9)

横幅があまりない細長い公園で、園内の東西は、一本の細い道が伸びていて、その周辺に、プレイグラウンドや、芝生のピクニックエリア、BBQエリアなどがあります。

Morningside Park (6)

公園周辺には、20世紀初頭頃に建てられた銅像もあります。こちらは、セリグマンファウンテン (Alfred Lincoln Seligman Fountain) と呼ばれる 1914年に建てられた像です。熊と熊から隠れる人という面白いモチーフの像で、Bear and Faun とも呼ばれていいます。公園の少し外ですが、W 114th St & Manhattan Ave には、自由の女神の作者として知られる、フランス人彫刻家、Frederic-Auguste Bartholdi による、ラファイエットとワシントン像 (Lafayette and Washington) もあります。

Morningside Park (8)

モーニングサイドパークの 120ストリート辺りに、気持ち良さそうに寝っ転がっている、自由の女神像 (Reclining Liberty) が登場しています。

Reclining Liberty (2)

物珍しい存在感のある巨大像の周りには、一目見ようとやって来た人が集まっています。

Reclining Liberty (3)

こちらの7.6m (25 ft) もある巨大な「寝転がる自由の女神像」 (Reclining Liberty) は、ニューヨークベースのアーティスト、Zaq Landsberg さんの作品で、今年の5月初旬に登場しました。来年、2022年4月25日まで飾られる予定になっています。寝転がる像と言えば、寝釈迦などアジアの像が思い浮かびますが、こちらのは、西洋と東洋を融合したコンセプトの作品となっています。
アート作品と言うと、どうしても触ってはいけない気がしてしまいますが、こちらは、触れたり、上ったりしていいインタラクティブな作品で、子供たちの遊び場にしても大丈夫になっています。

Reclining Liberty (6)

普段は、巨大過ぎて遠くから眺めるだけの存在の自由の女神ですが、寝そべっている姿を見ていると、とても身近な存在に感じられます。

Reclining Liberty (5)

自由の女神の本物は、こちらです。

自由の女神の楽しみ方 行き方 予約 知っておきたい観光情報 徹底紹介!

モーニングサイドパークは、プレイグラウンドも多くあり、キッズフレンドリーな公園です。

Morningside Park (14)

全般的によく整備された新しそうな雰囲気の公園です。

Morningside Park (13)

122ストリートのモーニングサイドハイツ側へ行くと、美しいお花がたくさんあります。

Morningside Park (3)

可愛らしいピンクのお花がいっぱいの花壇。

Morningside Park (4)

華やかなオリエンタルポピーの花など、素敵なセンスです。

Morningside Park (5)

モーニングサイドパーク Morningside Park
Morningside Dr, New York, NY 10026 地図

園内にいくつかある階段を上り、西側に向かうと、

Morningside Park (7)

コロンビア大学などがある丘の上のモーニングサイドハイツに到着します。

Morningside Park (1)

モーニングサイドハイツの見どころは、こちらをどうぞ。

モーニングサイドハイツの見どころ ニューヨークの閑静な学生街散策 コロンビア大学や教会の巨大建築とサクラパークの美しい桜

モーニングサイドハイツの南側から1ブロック東へ行くと、セントラルパークの北西の端に到着です。合わせて訪れてみてください。

セントラルパーク北部の見どころ 美しい紅葉の森を探検 ニューヨークでアドベンチャー気分の散策 & バードウォッチング 

モーニングサイドパーク ニューヨーク お昼寝中の自由の女神!Reclining Liberty was last modified: 5月 31st, 2021 by mikissh