Grand Canyon (13)

2020年アメリカ国立公園無料の日!

Grand Canyon (13)

アメリカ旅行のハイライトの一つが、スケールの大きい壮大な大自然が楽しめる国立公園です。入園料は、人気の国立公園を中心に値上がりを続けていますが、年に5日、入場無料となる日があります!今年、最初の無料の日となるのが、一週間後のマーティンルーサーキングジュニアの日、1月20日です。国立公園だけでなく、ナショナルモニュメントなど国立公園管理局、NPS管轄下の多くの場所が無料となるので、そんな日程に合わせて、旅行計画を立ててみるのもおすすめです。

Yellow Stone

アメリカ国立公園の2020年の無料開放日は、以下の日です。
1月20日 マーティンルーサーキングジュニアの日
4月18日 ナショナルパークウィーク
8月25日 ナショナルパークサービスの誕生記念日
9月26日 ナショナルパブリックランドデー (National Public Lands Day)
11月11日 ベテランズデー
(Free Entrance Days NPS)

アメリカには、あまりに多くの国立公園があり、どこに行こうか迷ってしまう人も多いと思います。アメリカらしい壮大な自然を体感できる、おすすめの国立公園というと、やはり、グランドキャニオンなどを回る グランドサークル、そして、イエローストーンなどを回る ロッキー山脈周辺の国立公園 です。
その他、人気のアメリカ国立公園については、こちらでも紹介しています。

アメリカ国立公園人気ランキング!ナショナルパークサービス訪問者数2018

大人気の国立公園は、無料の日は混み合うので、逆に避け、それ以外のスポットを狙ってみるのもいいと思います。NPS管轄下の全スポットは、こちらで、州毎に一覧を見ることができます。

国立公園というと、グランドキャニオンヨセミテ、イエローストーンなど大自然の壮大さを感じられる、有名国立公園の多いアメリカ西部が思い浮かびますが、ニューヨーク周辺にも手軽に訪れることができるスポットがいくつかあります。

ニューヨーク周辺では、例えば、ヴァンダービルトマンション (Vanderbilt Mansion) や、エジソン国立歴史公園 (Thomas Edison National Historical Park) などがあります。

トーマスエジソン国立歴史公園の見どころ ニューヨーク近郊世界を変えたあの天才発明家エジソン邸と研究施設

こちらの国立公園訪問のベストシーズンの記事でも紹介していますが、一年に3-4ヵ所以上、国立公園を訪れる予定の人は、国立公園パスの購入がおすすめです。写真映えのサボテン公園として人気の サグアロ国立公園 や、メサベルデなどいくつかの国立公園は、今年も値上がりしていますが、国立公園パスの料金は、据え置きで、$80 のままとなっています。

アメリカ国立公園のベストシーズン & ナショナルパーク無料入場デー

2020年アメリカ国立公園無料の日! was last modified: 1月 12th, 2020 by mikissh