ネスプレッソ ソーホーブティックで美味しいエスプレッソの無料テイスティング!

Nespresso (8)

ニューヨーク・ソーホーへショッピングで訪れたある週末、おしゃれな雰囲気でとてもにぎわうネスプレッソのブティックショップ (Nespresso SoHo Boutique) に立ち寄ってみました。様々なフレーバーのコーヒーカプセルとネスプレッソマシーンが並んでいるネスプレッソのお店屋さんで、中ではテイスティングコーナーもあります。せっかくなので一杯テイスティングを頂いてみることにしました。コーヒーのテイスティングなので、小さなカップを想像していたら、なんと、まるでカフェそのものな感じで、大きなカップになみなみとフルサイズで振る舞ってくれました。

Nespresso (5)

ネスプレッソは、先日、ハイエンドコーヒーブランドの ブルーボトルコーヒーを買収 し話題となっている「ネスレ」のお店です。ネスレと言えばインスタントコーヒーですが、その代表的なコーヒー部門の一つがカップ式プレミアムエスプレッソの「ネスプレッソ」です。ニューヨークのSOHOにあるこちらのブティックカフェは、2010年にオープンしたネスプレッソのブティックショップです。

Nespresso

様々なフレイバーの中から好きなものを一つ選択すると、その場ですぐネスプレッソマシーンで、コーヒーを入れてくれます。シングルカップのカプセルで、一杯一杯入れてくれるので、テイスティングというよりもカフェにやってきたような気分です。

Nespresso (3)

オシャレなパッケージがとても高級感があります。

Nespresso (2)

どうぞ、と出してくれたコーヒー。あまりに立派な大きいコーヒーでちょっとびっくりしてしまいました。ネスプレッソはエスプレッソなので、味はかなり濃い目です。

Nespresso (8)

ミルクも入れてもらいました。ふわふわです。

Nespresso (7)

スマートでおしゃれなデザインのエスプレッソマシーンがいっぱいです。ポップなカラーのおしゃれなマシンもあり、家のインテリアを邪魔しない、ギフトとしてあげても喜ばれそうなおしゃれ感でした。
カプセル式コーヒーメーカーは、アメリカでは、キューリグ (Keurig) もよく知られていますが、ネスプレッソは、プレミアムエスプレッソを専用マシーンで簡単に入れることができるハイエンドインスタントコーヒーの先駆けの存在です。両社とも特許により長期間に渡り独占状態でしたが、2012年頃から特許が期限切れとなったことにより、今市場は競争が激化しています。また最近では、バリスタがこだわりを持って入れてくれるハイエンドコーヒーのブームのおかげで、街中にカフェが激増し、自宅でコーヒーを入れるよりもカフェへ行く人が増えたことにより、カプセル式コーヒーメーカーの売り上げにも影響があるかもしれません。

Nespresso (10)

なんだかこの日は本当によく売れている様子で活気がありました。

Nespresso (1)

ネスレは、最近ではこちらのニュースにもあるように、大企業によくありがちなセレブを起用したマーケティングから、コロンビアのコーヒー農家を主題にした広告へと移行したり、ブルーボトルコーヒーを買収したりと、大きな戦略の変化が見られます。
コーヒーだけでなく紅茶など様々な商品の選択肢がある キューリグ (Keurig)(Kカップ)に対して、エスプレッソ専門という印象の強いネスプレッソですが、ブルーボトルのコーヒーなど幅が広がっていくのかもしれません。

ネスレがあのブルーボトルコーヒーを買収!

ネスプレッソのブティックでは、ネスプレッソの新しい味を試してみたり、ネスプレッソマシーンについて紹介してもらえたりできます。

ネスプレッソ ソーホー ブティック Nespresso SoHo Boutique
92 Prince St, New York, NY 10012 MAP
営業時間:月-土 10:00-20:00 日 10:00-19:00

ネスプレッソ ソーホーブティックで美味しいエスプレッソの無料テイスティング! was last modified: 9月 17th, 2017 by mikissh