citywide-ferry-img

ニューヨークフェリー NYC Ferry 地下鉄料金で乗れる新サービス!

citywide-ferry-img
(citywideferry.nyc/blog)

注目のニューヨークの新フェリーサービス、ニューヨークフェリー (NYC Ferry) が 2017年5月1日からスタート!ニューヨークで今まで交通の利便性が悪かったエリアも活性化させようということで、地下鉄料金で乗ることができます。ローカルの通勤や、週末のお出かけ用だけでなく、旅行者にとっても朗報です。今まで少し不便だったエリア、レッドフックやブルックリンアーミーターミナルなどのブルックリンのちょっとしたクールスポットへわりと簡単に訪れることができるようになると、ますますそのエリアの発展が進み、ニューヨークの訪れるべき楽しいスポットが増えそうで楽しみです。

昨年発表されたこの新フェリーサービスは、正式名称、NYC Ferry (ferry.nyc) と名付けられ、当初の予定では6月頃からのスタートとされていましたが、5月1日からのスタートとなりました。パブリックのプロジェクトはどうしても遅れることが多いですが、なかなか順調に進んだようで素晴らしいことです。

料金は $2.75 で、自転車の持ち込みはさらに$1となります。現在の所、MTA、地下鉄との連絡はできないようですが、料金を統一している所を見ると、将来的にはできるようになるかもしれません。

5月1日からスタートするのは以下2航路です。

・ イーストリバーライン (East River Line)
マンハッタンのウォールストリート、34th Street、ブルックリンのダンボ、ウィリアムズバーグ、グリーンポイント、クイーンズのロングアイランドの南端を結ぶラインです。

ニューヨーク新フェリーサービス NYC Ferry でイーストリバーのミニクルーズを楽しむ!

・ ロッカウェイライン (Rockaway Line)
もうひとつはかなり遠いですが、マンハッタンとニューヨークの夏のビーチスポットとして人気のロッカウェイ (Rockaway) への航路です。ブルックリンアーミーターミナルのあるサンセットパーク経由となります。

NYCフェリーでロッカウェーのビーチへ!夏のおすすめニューヨーククルーズ!

6月1日からスタートするのは、

・ サウスブルックリンライン (South Brooklyn Line)
マンハッタンとレッドフック、ブルックリンアーミーターミナル、レッドフックなどを結ぶラインです。

8月スタート予定は、

・ アストリアライン (Astoria Line)
クイーンズのロングアイランドシティ、アストリアを結ぶラインです。

2018年スタート予定は、

・ ロウアーイーストサイドとブロンクスへの航路がスタートする予定となっています。

NYC Ferry の乗り方・チケットの買い方こちらをどうぞ。チケットの販売機も各乗り場にありますが、アプリをダウンロードしてチケット購入もできます。

NYCFerry

こちらの記事ではプロジェクトの詳細と合わせて、そのフェリーでどんな場所に行けるようになるのかなど、新スポットも紹介しています。

シティーワイドフェリー来年登場!地下鉄料金でニューヨーク広域を結ぶ新フェリーサービス

ニューヨークフェリー NYC Ferry 地下鉄料金で乗れる新サービス! was last modified: 4月 14th, 2018 by mikissh