10-dollar-Hamilton

新10ドル札のデザイン変更 今度は女性の顔になる?!

10-dollar-Hamilton

アメリカの紙幣、$10札のデザインが変更され、その顔となる部分が、初代財務長官で、国立銀行の設立などアメリカ初期の金融政策で功績をあげたAlexander Hamiltonから、新たに女性に変わることが財務省により発表されました。
女性の選出は今年の後半に行われ、実際に流通するのは2020年からの予定だそうです。

財務省によると、ハッシュタグ、#TheNew10で誰がいいかなどの意見を受け付けているそうなので、いいアイデアがあったらツイッターなどSNSで発信してみましょう。早速、おもしろい様々なアイデアや意見で盛り上がっています。

Martha-bill

今まで女性がお札に登場したのは、1891年から1896年まで使用されていた1シルバードルのMartha Washingtonさんのみです。マーサ ワシントンさんは、初代大統領ワシントンの奥さんです。その他、1ドルコインには、奴隷廃止、女性の権利向上運動のSusan B. Anthonyさん、ルイス・クラーク探検隊を助け、西部開拓に功績のあったSacagaweaさんが採用され、本当に数えるほどしか前例がありません。

では、今回はどんな女性が登用されるのでしょうか?

例えば、こちらは、南北戦争の頃、奴隷解放の活動に尽力したHarriet Tubmanさん。有力な候補者のようです。

その他、Beyonceさんなど、様々なアイデアが寄せられていて、みんな楽しみにしているようです。

一方、Woman On 20sなど、$20札の顔で、経済的に失策の多かったあまり評判の良くないAndrew Jacksonさんを変えて欲しいという意見が多く出されているようですが、今回の決定は残念ながら$10札だけとなったようです。というのも、現在の所、10ドル札が一番偽造される可能性が高いので、今回のリデザインが決定したそうです。

現在の10ドル札の顔、アレクサンダー・ハミルトンさんといえば、最近、ミュージカルでアレクサンダー・ハミルトンをテーマにした作品、ハミルトンが話題になっています。オフブロードウェイで大成功をおさめ、夏からブロードウェイでの公演も決定しました。

話題沸騰!ブロードウェイ ミュージカル ハミルトン Hamilton

そのハミルトンの顔とも言える、アレクサンダー・ハミルトン役を演じるLin-Manuel Mirandaさんもこのニュースに反応してこんなツイートをしています。
今度は女性を採用するんだって?!じゃあ、エリザにしようよ!
ちなみにElizaはアレクサンダーの奥さんです。

と、こんなふうにみんな楽しんでいるようです。

昔からのクレジット、デビットカードに加え、最近では、Apple Payなどスマホで簡単に支払いが出来るようになり、さらにビットコインなどの仮想通貨も登場と、急速にキャッシュレスが進んでいる流れの中、果たしてこの新しいお札が施行になる5年後にお札の実際の流通量はどのように変化しているでしょうか。お札の顔を誰にするか、という話題もおもしろいし、お札の偽造をしにくくするためにデザインを改良することはいいことですが、現実的には、将来的にお札の流通量はどんどん減少していき、テクノロジーの発展に伴い貨幣の在り方、使われ方自体が変わってしまう可能性もあるかもしれない、なんて思ったりもします。

お札の顔が誰になるかというのは、最も世の中に影響を与えた女性は誰か?みたいな、ちょっとみんなの人気度を測れるようなイベントでもあるので、誰が選ばれるかは楽しみですね。

新10ドル札のデザイン変更 今度は女性の顔になる?! was last modified: 9月 6th, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です