Big Apple Pass

ニューヨークビッグアップルパス New York Big Apple Pass お得なニューヨーク観光パス最新情報!

Big Apple Pass

一年を通して、アメリカ国内はもちろん、世界中からもたくさんの旅行者が押し寄せるニューヨークは、常に新しく変わり続けていて、何度訪れても飽きることのない、たくさんの見どころがある街です。ニューヨークには、そんな街ならではの観光客のニーズに応えた、様々なお得な観光パスがあります。
ニューヨーク観光パスの一つに、以前も紹介したことがある、ニューヨークシティの別名「ビッグアップル」から名付けられた「ニューヨーク ビッグアップルパス (New York Big Apple Pass)」があります。
2016年に誕生した観光パスですが、現在では、ニューヨークの観光スポットの定番から、ちょっとプレミアなスポットまで、当初の倍近くとなる 33 ヵ所ものアトラクションをカバーする観光パスへとパワーアップしています。好きなものを好きな数だけ選択して購入することができるというフレキシブルでお得な観光割引パス、ビッグアップルパスの特徴と、どんなときにおすすめのパスなのか?ビッグアップルパスの最新情報について紹介します。

ニューヨーク ビッグアップルパス

ニューヨークビッグアップルパスは、利便性も高い、お得な割引観光パスで、以下のような特徴があります。

🍎 特徴1
ニューヨークの観光地・アトラクションの選択肢が豊富!
33ヵ所ものアトラクションの中から行きたい場所だけを自由に選んで購入することができます。
事前に行きたい場所が決まっている人には、無駄がないぴったりの観光割引パスです。

🍎 特徴2 
訪れたい数だけ購入でき自由度が高い
ニューヨークの観光スポット33ヵ所の中から、1ヶ所 から 7ヶ所 まで好きな数を選択して購入することができます。そう、なんと「1ヵ所」からでも割引で購入することができるのです!
時間がないけれど、どうしても1ヵ所だけ行きたい場所があるという時にも利用できる、とても便利なパスです。

🍎 特徴3
すぐ利用可能なチケット、または、バウチャーがもらえる
ビッグアップルパスでは、各アトラクションのチケット、または、バウチャーがもらえます。チケットがもらえる場合は、チケット窓口に並んで交換したりする必要がなく、そのままスムーズに入場することができます。

🍎 特徴4
チケットの有効期限が長い
チケットの有効期限は、各チケットごとに記載されていて、期限が異なりますが、大体受け取った日から半年くらいの有効期限があります。
有効期限が長いので、のんびりマイペースに利用でき、長期滞在者にも最適です。

ニューヨークビッグアップルパスの観光スポット

ニューヨークビッグアップルパスで選べるアトラクションは全部で33ヵ所もあります。

それぞれのアトラクションがどんなところか知りたい場合はリンク先の記事を参考にしてください。

名称 入場料
定番アトラクション ワンワールド展望台 $42
トップ・オブ・ザ・ロック展望台 $41-52
エンパイアステートビルディング $44-48
アメリカ自然史博物館 $23
ニューヨーク近代美術館 (MoMA) $25
メトロポリタン美術館 $25
グッゲンハイム美術館 $25
イントレピッド海上航空宇宙博物館 $33
ホイットニー美術館 $25
911メモリアルミュージアム $28
ニューヨークボタニカルガーデン $28
ブルックリン美術館 & ブルックリン・ボタニック・ガーデン $25
ニューヨーク水族館 $29
ブロンクス動物園 $39
マダムタッソー蝋人形館 $32
ガリバーゲート $36
Believe it or not $27
クルーズ 自由の女神&エリス島への往復フェリー(島上陸あり)
* 単品購入不可。
$18.50
サークルライン 自由の女神クルーズ(75分) $31
自由の女神スカイラインデイクルーズ $31
自由の女神・サンセットクルーズ $32
自由の女神ハーバー2ハーバークルーズ $35
アクティビティー セントラルパーク一日自転車レンタル $45
ブルックリンブリッジ一日自転車レンタル $45
ハドソン川一日自転車レンタル $45
セントラルパークアイススケートリンク(冬季のみ) $29
ザ・ライド $73
ザ・ツアー $37
ザ・ダウンタウン・エクスぺリエンス $57
230 FIFTH ルーフ・トップ・バー (お酒2杯付き) $32
プレミアム ★ ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットバス $42
★ TOP VIEW 2階建てバス 24時間乗車券 $50
★ ハーバーライトクルーズ $41

ニューヨークビッグアップルパスの料金

アトラクション 1ヵ所から7ヵ所まで選んで購入できます。

名称 選択できる数 大人料金 子供料金
ビッグ1 1ヵ所 特別割引価格 特別割引価格
ビッグ2 2ヵ所 $58 $50
ビッグ3 3ヵ所 $78 $66
ビッグ4 4ヵ所 $100 $82
ビッグ5 5ヵ所 $120 $97
ビッグ6 6ヵ所 $140 $112
ビッグ7 7ヵ所 $158 $125

* 大人 (13歳以上)
* 子供 (3~12歳) 各スポットで子供の入場無料年齢が変わります。確認してからパスを購入するのがおすすめです。

🍎 ビッグ1 の特別割引料金は、公式サイトにてチェックできます。
公式サイト ビッグアップルパス

🍎 プレミアムアトラクション
アトラクション一覧リストで★のついている、3つのアトラクションは、プレミアムアトラクションで、それぞれ追加で$9かかります。
★ ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットバス
★ TOP VIEW 2階建てバス 24時間乗車券
★ ハーバーライトクルーズ

ニューヨークビッグアップルパスの購入方法

🍎 現地購入

ビッグアップルパスは、旅行中でも、ニューヨーク現地で気軽に購入することができます。
タイムズスクエアのとても便利なロケーションに、ビッグアップルパスの販売オフィスがあるので、NYに到着してから、オフィスに立ち寄り、購入することができます。
平日は日本語のスタッフさんもいるので、気軽に訪れられます。

🍎 オンライン購入

ビッグアップルパスは、オンライン購入ができます。ただし、チケット現物の受け取りは、現地オフィスとなるので、オンラインで購入後、印刷した確認メール、もしくはスマホで提示し、チケットを受け取ります。

オンライン購入時に、アトラクションも全て指定するため、どこのアトラクションへ行くか決めていない場合は、現地で直接購入してもいいかもしれません。
オンラインで購入後、チケットに交換するまで1年間有効です。

🍎 キャンセル・変更

ビッグアップルパスのチケットは、受け取り後、60日以内なら、アトラクションを変更したり、ダウングレード(数を減らす)したり、または、キャンセルしたりすることもできます。ただし、事前予約の必要なアトラクションですでに予約をしてしまったものや、使用済みのチケットは返却できません。

ニューヨークビッグアップルパスの受取り方法

ニューヨークビッグアップルパスは、タイムズスクエアにある、ニューヨークビッグアップルパスのオフィスにて受け取ります。
オフィスは、タイムズスクエアから近い交通アクセスが便利なところにあり、毎日 9:00-18:00 のオープンとなっています。
6アヴェニューと7アヴェニューの間の、46ストリート沿いにある、”151 W 46 Street” と書かれているビルの10階1002号室にて受け取れます。

Big Apple Pass Map

場所 151 W 46th Street, Suite 1002, New York, NY 10036 地図

営業時間 毎日 9:00-18:00

ニューヨークビッグアップルパスの楽しみ方

🍎 フェリーに乗って水上からのニューヨークの景色を楽しもう!

Circle Line NYC (6)

ビッグアップルパスはニューヨークのフェリーの選択肢がとても豊富です!
出発場所は、ミッドタウンまたはサウスストリートシーポートなどがあり、
乗船時間の選択肢も色々で、60分、75分、120分とあり、自分の旅行日程に合わせて決めることができます。

Big Apple Pass Cruise
(hinewyorking.com)

どれに乗っても、自由の女神を目の前から見ることができ、最高の思い出になると思います。

ニューヨーク人気観光クルーズ徹底比較!ニューヨークハーバーからの自由の女神の絶景を見てみよう!

🍎 ニューヨークでミュージアムへ行ってみよう!

WhitneyMuseum (15)

ニューヨークには、おすすめの美術館がたくさんあります。中でも人気のある、ニューヨークならではの是非訪れて欲しい美術館を5つ、メトロポリタン美術館、ニューヨーク近代美術館、グッゲンハイム美術館、ホイットニー美術館、ブルックリン美術館を以下記事で紹介していますので参考にしてみてください。

アート好きにおすすめ!ニューヨークの美術館5選

今一番おすすめのホットなミュージアムといったら、2019年10月に改装リニューアルオープンしたばかりの美しいミュージアム、MOMA、 ニューヨーク近代美術館です。ゆったりとした優雅な空間でアートを鑑賞でき、素敵なカフェやレストランもある、おすすめのミュージアムとなっています。

MoMA モマ ニューヨーク近代美術館 最新の見どころ&有名作品徹底紹介

ファミリー旅行者に大人気のアメリカ自然史博物館もおすすめです。
ビッグアップルパスでは、アメリカ自然史博物館のチケットをアップグレードさせることができます。+3ドルで、プラネタリウムのスペースショーや特別展などを1つ見ることができる「プラスワンチケット」というチケットにアップグレードできるので、興味がある人は、オフィスのスタッフに聞いてみてください。アップグレードする価値ありだと思います。
ただし、オンライン購入時や、ミュージアムの窓口では、アップグレードはできないのでご注意下さい。

ニューヨーク アメリカ自然史博物館 最新の見どころと回り方徹底紹介

🍎 ニューヨークの展望台を楽しもう!

nyc

ニューヨークの3大人気展望台、エンパイアステートビルディング、トップオブザロック、ワンワールド展望台もビッグアップルパスで選んで訪れることができます。

ロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロック展望台は、ビッグアップルパスのオフィスにて事前予約をすることができます。
または、オンライン購入の場合、ビッグアップルパスを購入後に、希望の日時を入力するページが出てくるので予約を依頼することができます。
日時確定後は、EメールにてEチケットが送られてくるので、当日は直接トップ・オブ・ザ・ロックに入場できるという便利な仕組みになっています。
トップ・オブ・ザ・ロックで一番人気がある夕日の時間帯、サンセットタイムは、通常、予約に10ドルかかりますが、ビッグアップルパス利用時はこの追加料金がかかりません。

映画にもよく登場するニューヨークの象徴ともいえる、人気のビル、エンパイアステートビルの展望台は、時期によってはチケット売り場に大行列ができるほどの人気のアトラクションスポットです。ビッグアップルパスを利用すれば、チケット現物をそのまま持って訪れることができるので、チケット売り場の行列には並ぶ必要がなく、便利です。(セキュリティチェックの列は、チケットに関係なく、全員並ばないといけません。)

ワンワールド展望台は、ニューヨークの展望台の中で一番新しい、最新設備を備えたスポットとなっています。エンパイアやトップオブザロックなどの他の展望台ではできない、クールな面白い体験ができます。

ニューヨークの有名な3つの展望台、エンパイアステートビルディング、トップオブザロック、ワンワールド展望台、一つだけ訪れるとしたら、どこがいいでしょうか?
どの展望台もそれぞれとても魅力的で、できるなら全て訪れてみたいものばかりなのですが、3つの展望台からの景色と特徴、おすすめポイントなどを比較してみました。

ニューヨーク展望台おすすめは?NYの絶景 夜景が楽しめる人気3大展望台 徹底比較!

🍎 ニューヨークで色々なアクティビティーを楽しもう!

1. セントラルパークでサイクリング

丸1日自由気ままにニューヨークでサイクリングを楽しむ、という過ごし方もおすすめです。ビッグアップルパスでレンタル自転車ができる場所は 3ヵ所あります。
セントラルパークや、ブルックリンブリッジ、ハドソン川沿いなどにあるレンタル自転車屋さんで、ビッグアップルパスの現物チケットを持っていってすぐレンタルすることができます。

自転車のレンタルは最大10時間。その間、自由にサイクリングを楽しめます。
事前に決めて申告をしておけば、別の返却先に返すこともできます。例えば、セントラルパークで朝借りて、夕方ブルックリンブリッジで自転車を返却といったプランを組むことができます。
ヘルメットや鍵も無料で借りることができます。

お天気のいい日のセントラルパークでのサイクリングは最高です!

セントラルパーク観光 ニューヨークの大人気公園の見どころ サイクリング 散策など楽しみ方紹介!

2. ニューヨークで2階建てバスに乗る

ニューヨークの街中を駆け抜ける、二階建てバスは、ニューヨークの街の景色を高いところから見て楽しむことができるおすすめのバスです。オープントップバスなので、写真好きの人にもおすすめです。

ニューヨーク ダブルデッカー観光バス どれがおすすめ?

ビッグアップルパスを使って楽しむ代表的な一例をいくつか紹介しましたが、まだまだ色々な楽しみ方がいっぱいあります。

ニューヨークへお友達や家族と一緒に遊びに来るならば、ビッグアップルパスを使ってお得に楽しむ一日観光プラン(家族旅行編、カップル旅行編、女子旅編)も参考にしてみてください。

ビッグアップルパスでお得に楽しむニューヨーク1日観光!

楽しいニューヨーク旅行を!

公式サイト ニューヨークビッグアップルパス

ニューヨーク観光パス徹底比較!おすすめの割引パスとその選び方

ニューヨークビッグアップルパス New York Big Apple Pass お得なニューヨーク観光パス最新情報! was last modified: 11月 21st, 2019 by mikissh