ニューヨークヒストリカルソサエティ大規模拡張へ!新ミュージアム American LGBTQ+ Museum 2024年に誕生

New-York Historical Society (1)

ニューヨークには、数多くのミュージアムがありますが、その中でも1804年に設立された最も歴史ある博物館が、アッパーウエストサイドにある、ニューヨーク歴史協会 (ニューヨークヒストリカルソサエティ New York Historical Society) です。ニューヨーク、そしてアメリカの歴史的なコレクションを有し、そんなコレクションの数々が展示されると共に、様々なテーマの特別展が開催されています。ニューヨーク歴史協会は、昨春から昨秋までの閉鎖を経て、現在は、金曜日から日曜日までの3日間、屋外スペースでは、入場無料の特別展が開催されるようになっています。屋外スペースでは、現在、1950年代のニューヨークのLGBTQシーンの展示が行われていますが、今後、ニューヨークヒストリカルソサエティは、70000 sqft 以上も拡張され、その一部に、新ミュージアム、アメリカLGBTQ博物館 (American L.G.B.T.Q.+ Museum) が、2024年を目途にオープンする予定となっています。

New York Historical Society (18)

ニューヨークのアッパーウエストサイド、セントラルパークのすぐ西側、アメリカ自然史博物館の南隣にある、ニューヨークヒストリカルソサエティは、様々な面白いテーマの特別展の他、美しいティファニーランプの展示 などで知られる、ニューヨークやアメリカの歴史好きにおすすめの博物館です。

New York Historical Society (6)

館内には、ホワイトハウスを再現したスペースなどもあり、ニューヨークやアメリカの歴史が学べるようになっています。

New York Historical Society (9)

ニューヨークヒストリカルソサエティでは、コロナ後の再開以降、屋外スペースでも展示を行っています。アメリカでは、6月は、LGBTQ+ Pride Month で、ニューヨークでも、バーチャル及びライブで様々なプライドイベントが開催されました。6月を前に、5月中旬から屋外スペースで、はじまった新特別展が、Safe/Haven: Gay Life in 1950s Cherry Grove と題された、1950年代のニューヨークのゲイコミュニティのメッカだった Fire Island National Seashore の Cherry Grove の様子が紹介されています。

New York Historical Society (19)

昨秋は、新型コロナ下のニューヨークをテーマとした特別展が開催されていました。屋外展は、館内とは別の予約で、入場無料で見学できます。

ニューヨークで珍しいミュージアム屋外特別展開催中!コロナ禍のNYC展 Hope Wanted ヒストリカルソサエティ

ニューヨークヒストリカルソサエティの建物は、20世紀初頭に建設され、その後一度、1938年に拡張された趣のある歴史的な建築物で、ニューヨークのランドマークに指定されていますが、ニューヨークタイムズの記事によると、その建物の大規模拡張工事の許可が下り、NYC から $35 million の資金が提供されるそうです。拡張後には、2018年から準備が進められていた、アメリカLGBTQ+博物館 (American LGBTQ+ Museum) が誕生する他、ニューヨークヒストリカルソサエティの展示ギャラリーも拡充、教育用スペースとしての機能も充実されます。

ニューヨークは、LGBTQ+運動にとって、大きな転機となった、ストーンウォール事件が起こったことでも知られていますが、ストーンウォールナショナルモニュメント などがある一方、そんな歴史の詳細や文化を伝えるミュージアムは、現在存在せず、初めての博物館となります。オープンは、2024年の予定となっています。

ニューヨークヒストリカルソサエティは、歴史好きにおすすめの博物館で、現在、金曜日と週末のみのオープンとなっています。
アメリカ独立記念日 7/4 は、17歳以下の子供たちは入場無料となります。

ニューヨーク好きにおすすめNYC最古のミュージアム New-York Historical Society

ニューヨークのおすすめミュージアムやその他の見どころはこちら。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークヒストリカルソサエティ大規模拡張へ!新ミュージアム American LGBTQ+ Museum 2024年に誕生 was last modified: 7月 1st, 2021 by mikissh