foliage-vermont (1)

カナダ紅葉シーズン!ケベック&オンタリオ&ニューイングランド&アップステートNY紅葉情報

foliage-vermont (1)

今日から秋、秋分の日 (autumn equinox) を迎え、公式に秋となりましたが、秋と言えば紅葉の季節です。昨秋の 京都紅葉の旅 では、日本の紅葉の素晴らしさをあらためて感じて来ましたが、ニューヨーク周辺の北米エリア、カナダのケベック州、オンタリオ州、アメリカのニューイングランド地方、アップステートニューヨークなども世界的に紅葉の美しい有名な場所として知られています。以前、10月2週目のアメリカのコロンバスデーにケベック州を訪れたところ、思っていた以上に極寒で驚きましたが、緯度の違いによりかなりの気候の差が生じ、紅葉のピークのタイミングも変わってきます。9月後半から10月にかけて、ニューヨーク周辺での紅葉旅行を計画している人も多いと思いますので、アメリカより一足早く紅葉の訪れるカナダ、ケベック州、オンタリオ州、そしてアメリカのニューイングランド地方、アップステートニューヨークの紅葉情報を紹介します。

ケベック州の紅葉と見どころ

Mount Royal Park (4)

ケベック州は、北米内で唯一のフランス語圏で、言葉だけでなく文化の違いも感じることも多く、普段とは違った雰囲気を味わうことができます。ケベック州の拠点となるのがセントローレンス川沿いの モントリオールケベックシティー です。モントリオールとケベックシティーを結ぶルートは、日本人に良く知られているメープル街道の一部となっています。実は現地では、メープル街道に相当する特別な名称はありません。どうやら日本人がつけた名前のようです。ケベック州の紅葉のみどころは、メープル街道沿いというよりは、ケベック州全般に渡って美しい紅葉を楽しむことができます。この辺りは緯度が高いので、紅葉の見頃はかなり早い時期になり大体9月中旬から10月中旬にかけてがピークになります。
ケベック州内で特に有名なのが、モントリオールから車で北西に1時間半程行った場所にある、スイスなどヨーロッパの山岳リゾート風の雰囲気のエリア、ローレンシャン(Mont-Treamblant) や、モントリオールから東側、セントローレンス川の南に広がる イースタンタウンシップス (Eastern Townships) と呼ばれるヨーロッパの田舎風の雰囲気のエリア、そしてケベックシティーから北東にある シャールボイ (Charlevoix) などが人気があります。また、La Mauricie National Park、Jacques-Cartier National Park などの国立公園も美しい自然の景色が見られおすすめです。

ケベック州(モントリオール、ケベックシティ、ローレンシャン、イースタンタウンシップス、シャールボイなど周辺)の紅葉のピーク状況は、こちらで、下図のように詳しくアップデートされています。そろそろ紅葉がピーク近くのエリアも登場している模様です。

Quebec-foliage-report

こちらは、ローレンシャン周辺の美しい紅葉の様子です。

ケベック州最大のモントリオールは見どころも多い街です。モントリオールの観光 & 見どころ も参考にどうぞ。

オンタリオ州の紅葉と見どころ

Art Gallery of Ontario (24)

オンタリオ州の拠点となるのは、カナダ一の大都市のトロントです。オンタリオ州で最も有名な紅葉スポットと言えば、アルゴンキン州立公園です。アトラクションが豊富なナイアガラ周辺も人気スポットです。
現在、アルゴンキン公園では紅葉状況 70%とピークに近づきつつあるようです。オンタリオ州の紅葉の進み具合は、こちら で紹介されています。

ontario-foliage-report

こちらの映像は、アルゴンキン公園の紅葉の様子です。

紅葉狩りと合わせて、トロントでは、カナダの美しい景観のアートが数多く揃うオンタリオ美術館を訪れてみるのもおすすめです。

オンタリオ美術館 トロント カナダ有数の美術館の見どころと回り方 カナディアンアートに触れる Art Gallery of Ontario

その他、トロント、オンタリオ州の見どころは、こちらをどうぞ。

トロント観光おすすめ人気スポット16選 トロントの魅力とグルメを徹底紹介!

ニューイングランド地方の紅葉と見どころ

foliage-vermont (7)

アメリカで紅葉と聞けば、まず挙げられるのがアメリカ北東部の6州からなるニューイングランド地方です。現在、ニューハンプシャー州、バーモント州、メイン州の一部で紅葉がはじまってきているようです。

こちらは、ストウにもわりと近い、バーモント州 Groton の紅葉の映像です。

ニューイングランド地方では、様々な場所で美しい紅葉を見ることができ、そんな紅葉の似合う小さな可愛い町がたくさんありますが、中でもバーモント州ストウは特におすすめの紅葉スポットです。『サウンド・オブ・ミュージック』で有名なトラップファミリーのロッジがあります。

そうだ バーモント、行こう。アメリカの絶景紅葉!トラップファミリーロッジへ

ニューハンプシャー州バーモント州メイン州などそれぞれ州毎に紅葉情報が提供されています。

アップステートニューヨークの紅葉

catskills-15

ニューヨークシティをずっと北の方へ行ったところにある、アップステートニューヨークも美しい紅葉スポットがたくさんあります。
ニューヨーク州では、9月20日から26日にかけては、カナダに近い、標高が高い Adirondacks の Lake Placid は、ほぼピークとなり、ニューヨーク州の中部にあるキャッツキルズの一部などでもピークの半分のミッドポイントに到達すると予想されています。

New-York-Foliage-920-926
(iloveny.com foliage report 9/20-9/26)

ニューヨーク州各地の詳しい紅葉予報は、I Love NY の こちら で毎週水曜日に更新されています。

NYC の紅葉情報はこちらです。例年、10月中旬から11月初旬頃がピークとなっています。

ニューヨーク紅葉 秋の絶景を楽しめるおすすめスポット5選

全米の紅葉情報はこちらです。

アメリカの紅葉 名所スポット ベストシーズンとピークがわかるおすすめマップ

紅葉のトリビア

紅葉の美しい北米の主な広葉樹

maple-image

北米の代表的な紅葉の美しい木の種類は、メープルシロップのもととなる楓です。シュガーメープルをはじめ、レッドメープル、ブラックメープルなど様々な楓の種類があり、黄、オレンジ、赤と時期に応じて色が変化していきます。
この他、オーク、樺、アスペン、ポプラ系など様々な木々が美しく紅葉します。
こちら のi love ny のページには、ニューヨーク周辺でよく見られる木の葉が紹介されています。

なぜ色が変わるの?

冬は日照時間が減り、雪が降ったりと緯度の高いエリアでは、植物にとっては辛い時期となります。夏は、青々と繁る葉により栄養を作り出し、蓄える季節ですが、冬は蓄えた養分で、ひっそりと過ごす時期となります。
秋の訪れと共に、葉の緑の成分、葉緑素はどこへ行ってしまうのか気になる所ですが、実は、その多くは、木本体に吸収され、別の形で保存され、翌年に再利用されるそうです。
こちらの映像では、そんなメカニズムが解説されています。

紅葉の季節をお楽しみください♡

カナダ紅葉シーズン!ケベック&オンタリオ&ニューイングランド&アップステートNY紅葉情報 was last modified: 8月 9th, 2018 by mikissh