レストランウィーク NYC 2022 有名レストランをお得に楽しもう!


(NYC Restaurant Week)

ニューヨーク レストランウィーク (NYC Restaurant Week 2022) がいよいよ開催されます。レストランウィークの予約開始は、今日からスタートです。今年のニューヨークの冬のレストランウィークの開催期間は 1月18日から2月13日まで、一か月近くも開催されます。
レストランウィークは、コースの選択肢が増え、2コース、3コースで、$29 $39 $59 のコースが提供されます。



ニューヨークレストランウィークは、1月18日から2月13日まで開催されます。
2コースランチが 29ドル、3コースランチが 39ドル、3コースディナーが 59ドルになっています。

2022年冬のレストランウィークは、お店によってレストランウィークの条件が違います。
各お店によって、レストランウィークを開催する期間も、お値段も変わるので、それぞれのレストランのレストランウィークページを確認してから訪れましょう。

有名どころのレストランは大体、3コースランチ 39ドルと、3コースディナー 59ドルを提供しています。また、2月はレストランウィークには参加しないなど、短い期間で参加するレストランもあります。

レストランウィークの予約は、こちらから。→ ニューヨーク レストランウィーク

blog

440軒ものレストランが参加します。

ステーキハウスもレストランウィークはお得です。



ニューヨークのレストランウィークで訪れるレストランは、普段から行きたいと思っていた高級レストランがあると最高ですが、もし、特にお目当てのレストランがない場合は、James Beard で選ばれるような味にお墨付きのあるレストランを狙うのがおすすめです。

レストランウィーク中、事前登録をしたマスターカードで支払いをすると $10 が、戻って来るキャンペーンも開催されます。
レストランウィークのレストランダイニングで $39 以上利用すると、$10 戻って来きます。(最高$100まで)
登録は、こちら からです。
マスターカードなのに、登録できないなどの問題が起こることが時々あるのですが、カードの種類によっては登録できないものもあるようです。



また、今年は、レストランによっては、マスターカードの10ドルバックキャンペーンの対象外になるレストランもあるのでお気を付けください。
レストランウィークの各レストランページで確認できます。対象外のお店はその旨書かれています。

レストランの予約時の注意点としては、ニューヨークレストランウィークを開催している曜日と時間は、お店によって違うのでしっかり確認しましょう。平日だけ開催しているレストランが多いですが、日曜日もやっているところもあります。また、ランチだけレストランウィークメニューがあったり、ディナーだけレストランウィークメニューがあるレストランもあります。

ニューヨークのレストランウィーク開催中は、レストランウィークの特別メニューだけでなく、普通のメニューも提供されています。時々、お店の人がレストランウィークメニューを忘れて普通のメニューだけ持ってきてしまうことがありますが、レストランウィークメニューが欲しいと伝えれば快く持ってきてくれます。

寒い時期ですが、ニューヨークレストランウィークのイベントを楽しみましょう。

ニューヨーク旅行者にはこちらの記事もおすすめです。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 2022年 NY最新見どころ徹底紹介!

レストランウィーク NYC 2022 有名レストランをお得に楽しもう! was last modified: 1月 12th, 2022 by mikissh