セントラルパーク北部の見どころ 美しい紅葉の森を探検 ニューヨークでアドベンチャー気分の散策 & バードウォッチング 

Central Park (5)

ニューヨークでは、ここ最近では珍しいほぼ一週間快晴のとても温かい日が続き、紅葉のピークと重なり、絶好の紅葉日和となっています。例年、秋は、旅行でニューヨークを離れていることも多いですが、今年はコロナのため、普段中々訪れる機会がないようなニューヨーク周辺スポットの魅力を再発見中です。そんな場所の一つが、セントラルパークの北部です。セントラルパークはよく訪れますが、南部エリアに馴染みのある人が多く、意外と知られていないのが北部エリアです。ぐるりとセントラルパークの北部を巡ってみると、赤いメイプルの木など紅葉が美しい素敵な場所が色々あったり、珍しい鳥に遭遇することができたりと色々な新発見があります。森の中の憩いの岩場や小川、滝や池の水の景色や、庭園など自然豊かで、想像以上にバラエティに富んだ美しい風景が見られます。そんなセントラルパーク北部のおすすめの見どころを紹介します。

Central Park (17)

ニューヨークを代表する公園、セントラルパークには、様々な見どころがありますが、近所のニューヨーカー以外には、あまり知られていないのが、97ストリートから110ストリートにかけてのハーレムに近い北部のエリアです。セントラルパークの北部エリアには、ノースウッド (North Woods) と呼ばれる、マンハッタンとは思えない深い森が広がり、森の中を小川が流れ、滝や池があり、遊歩道が張り巡らされていて、自然を身近に感じることができるようになっています。今の季節は、素晴らしい紅葉が見られる他、バードウォッチングの人気スポットにもなっています。

Central Park (1)

セントラルパークの北部の最寄り駅は、B、C線、The Pool 近くの 103rd Street と、セントラルパークの北西の端、110th Street、2、3番線、セントラルパークの北側、Harlem Meer 近くの 110 Street Station Central Park North です。半日程あれば、セントラルパーク北部をぐるりと巡ることができます。

central-park-north-map
(Central Park Map – PDF)

The Pool

セントラルパーク北部の定番紅葉スポットが、103rd Streetの駅近く、公園の西側にあるザ・プール(The Pool) です。池の周りには、メイプルや、ヒッコリーなど色々種類の木が植えられていて、様々な色合いの紅葉が楽しめる人気スポットです。写真撮影はもちろん、絵を描いている人もよく見かけます。

Central Park (16)

池の周りには、目が覚めるような黄色の紅葉を見せてくれる木もあります。

Central Park (15)

The Ravin

ザ・プール (The Pool) から流れ出る小川は、The Loch と呼ばれ、セントラルパーク最北部の池、ハーレムミア (Harlem Meer) へと続いています。小川は、アーチ橋の脇を通り、The Raven と呼ばれる森の中に続いています。

Central Park (18)

途中、ちょっとした滝や小さな池を横目にしながら森の中を進んで行きます。

Central Park (3)

水面には、黄色く色づいた木々が美しく映り込んでいます。

Central Park (2)

ウィズコロナの中、公園は、いつも以上に大切な大都会のオアシス的存在となっていて、森の中の色々な場所で思い思いにくつろいで過ごしているニューヨーカーを見かけます。

Central Park (4)

人やリスだけではありません。The Loch 周辺の森や、The Raven は、セントラルパークの中央付近の森、The Ramble と並び、バードウォッチングの人気スポットにもなっています。この日は、キツツキ (Red-bellied woodpecker) に出会いました。

Central Park (14)

タカ (Red-tailed hawk) も発見!

Central Park (13)

実は、最近、フクロウ (Barred Owl) が出没しているようで、探していましたが、この日は出会うことができませんでした。セントラルパークのバードウォッチング情報は、#birdcpManhattan Bird Alert などが参考になります。
後日、再チャレンジしてみた所、フクロウに出会うことができました。

ニューヨークでは今 フクロウが話題に!セントラルパークの人気者 アメリカフクロウのバリー

グレートヒル Great Hill

ザ・プールの北側、森の The Raven の西側には、グレートヒル (Great Hill) と呼ばれる小高い丘があり、芝生が広がっています。美しく紅葉した芝生の周りの木々に囲まれながら、ピクニックをしている人がたくさんいます。

Central Park (7)

今回素晴らしい紅葉で感動したのが、グレートヒルから東側に下って行った途中にある小道です。カナダの国旗にも登場する北米らしい赤いメープル (Red Maple) が素晴らしい場所があります。

Central Park (5)

鮮やかな黄色のシュガーメープル (Sugar Maple) などもとても華やかで美しい紅葉の森が広がっていました。

Central Park (6)

ノースウッズ & ブロックハウス

The Raven からさらに北側に広がる森は、ノースウッズ (North Woods) と呼ばれています。森の中の小高い丘の頂上には、小さな砦、ブロックハウス (The Blockhouse) があります。実は、この砦は、セントラルパークができる以前の1812年から1814年にかけて建てられた、セントラルパーク内で、古代エジプトのオベリスク、Cleopatra’s Needle に次いで古い建造物です。

Central Park (8)

ブロックハウスの中には入れませんが、周りには、岩場があり、木々に囲まれた気持ちのいい休憩スポットです。

Central Park (9)

ハーレムミア Harlem Meer

ノースウッズから東に向かい、下って行くと、セントラルパーク最北端に広がる池、ハーレムミア(Harlem Meer) が見えて来ます。

Central Park (10)

池の周りにも、紅葉スポットが色々あります。

Central Park (11)

コンサバトリーガーデン Conservatory Garden

ハーレムミア東部の南側には、庭園のコンサバトリーガーデン (Conservatory Garden) があります。コンサバトリーガーデンは、北側のフランス様式、中央のイタリア様式、南側のイギリス様式の3種類の異なった庭園からなります。紅葉スポットというわけではありませんが、庭園の周囲には、鮮やかに紅葉した木々もあります。

Central Park (17)

コンサバトリーガーデンのこの時期の見どころが、美しい菊系の花々で、北側のフランス様式の庭園に登場します。

Central Park (12)

コンサバトリーガーデンの美しい花は、10月頃から登場しています。

セントラルパークの秘密の庭園 コンサバトリーガーデン Conservatory Garden

ノースメドウ North Meadow

森の中ではなく、ちょっとした散策におすすめなのが、芝生が広がり、ピクニックや運動ができる広場になっている、ノースメドウです。道沿いの木々は、鮮やかに色づいています。

Central Park (19)

ノースメドウの南側には、ジャクリーヌケネディオナシス貯水池があります。

ジャクリーンケネディオナシス貯水池 セントラルパークの人気ランニング ジョギングコース

セントラルパークは公園全体に美しい紅葉スポットが色々あり、こちらで紹介しています。

セントラルパーク紅葉 見どころおすすめスポット大特集

セントラルパークの見どころは、こちらもどうぞ。

セントラルパーク観光 ニューヨークの大人気公園の見どころ サイクリング 散策など楽しみ方紹介!

セントラルパーク北部の見どころ 美しい紅葉の森を探検 ニューヨークでアドベンチャー気分の散策 & バードウォッチング  was last modified: 11月 21st, 2020 by mikissh