ブルックリン グリーンポイントのお薦めポーランドミートマーケット

P1520284

greenpoint-catholic

マンハッタンのど真ん中でサイクリング Summer Streets!から引き続いて、クイーンズからブルックリンへの橋を渡るとLittle Polandと呼ばれるグリーンポイントです。歴史的にポーランドからの移民が多かったそうで、その面影が今でも色濃く残っています。メイン通りのマンハッタンアベニュー沿いにはポーランド語の看板の店がならんでいます。この道は、車、人通りが多いのですが、一応自転車専用道の線が引いてあるのでサインクリング用としてはまずまずです。気をつけて進みましょう。

この通りで一際目立つのがSt Anthony St Alphonsus Churchというカトリックの教会です。19世紀後半に東海岸近辺のカトリックチャーチをほぼ全て手掛けたという著名な教会建築家Patrick Keelyにより建てられたそうです。

今日は既に食事をすませてしまったので、B級グルメショッピングのみです。人気の店は地元の人々で混んでいるので分かります。

1軒目は、Kiszka Meat Market。
Polishのお肉屋さんです。数えくれないくらいのソーセージの種類。興味のある方はポーランドソーセージの解説をみてみて下さい。よく分かりません、という時でも、遠慮せずお店の人にお薦めを聞きましょう。喜んで教えてくれるので大丈夫!
今回はおすすめされたポーランドのソーセージ、kabanosy。細くて、半分に切らないとパックできないほど長い、スモークされた香ばしいソーセージ。ドイツのものとはまた違った食感が味わえます。
そして、とても新鮮でつやつやと輝くおいしそうなハム、Black Forest Hamも勧めてくれました。ポーランドではなく、原産はドイツのようですが、美味しくてもっと買ってくればよかったって後悔するほど好きになったハムです。
今回、一番驚かされたのは、Baked Bacon。ベーコンをこういう形で食べたことなかったんです。ベーコンと言ったら焼かないとダメな気がしていたのです。Bakedって書いてあるのだからそのまま食べれるに決まっているのですが、最初はおそるおそるでした。でも一口食べて、凝縮された濃厚な旨みにびっくり。ベーコンの脂身は苦手なのですが、思わず食べてしまいました。

ホリデーシーズンのグルメショッピングの時期になるとお店の外にまで大行列ができるというほど人気のお店。パーティで出すオードブル用のハムなどで使ってみたらきっと喜ばれること間違いなしです。

そして、2軒目も同じくPolishのお肉屋さん、Steve’s Meat Marketです。
Kiszka Meat Marketといい、このSteve’s Meat Marketといい、地元民に愛され続けているローカルなお店なんです。いつもマンハッタンでお買い物している人が来たらびっくりするほど良心的な価格ですよ。こういうニューヨークの移民たちが昔から築き上げてきたローカルなお店応援していきたいですね。

todaysblog

一か所にいながらも世界中の経験ができるのが世界の縮図ニューヨークの魅力。ポーランド本家には負けるかもしれませんが、Polishのハムやソーセージを食べたことない人いたら、是非試してみて欲しいです。本当に美味です♪
ポーランドの典型的な料理やソーセージをミックスでだしてくれる家庭的なレストランも多いので食事もおすすめですよ。

1軒目:
Kiszka Meat Market
915 Manhattan Ave
Brooklyn, NY 11222
b/t Greenpoint Ave & Kent St in Greenpoint

2軒目:Steve’s Meat Market
104 Nassau Ave
Brooklyn, NY 11222
b/t Eckford St & Leonard St in Greenpoint

ブルックリン グリーンポイントのお薦めポーランドミートマーケット was last modified: 5月 12th, 2018 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です