NY Now 2018 (20)

NY NOW ニューヨークナウ 2018 可愛い雑貨インテリアが一堂に集まる巨大見本市

NY Now 2018 (20)

ニューヨークで年に2回行われる、雑貨やインテリア商品の巨大見本市、ニューヨークナウ (NY NOW) 2018年の冬のイベントが 2/3-7 までジャヴィッツセンター (Javits Center) で開催されました。ホーム (HOME) 、ライフスタイル (LIFESTYLE)、ハンドメイド (HANDMADE) の展開で、これからの季節春夏の商戦に向けての商品見本市ということで、一足早く春が来たようなとても明るい彩の華やかな雰囲気の会場となっていました。

NY Now 2018 (35)

可愛らしいベビーグッズ、子供用品ブランドのお店もずらり。世界中から様々な雑貨、インテリア、ハンドメイドブランドがやってきて、また買い付けや視察でもたくさんの人々が訪れるとても活気のあるイベントです。

NY Now 2018 (3)

ここ最近花柄がかなりトレンドで可愛い花柄のデザインのカードを一面に並べた素敵なショップがいっぱいありました。選べないほどどのお店も可愛いデザインのものがいっぱいです。こちらは、オーストラリアからきた fox and fallow です。

NY Now 2018 (4)

カリフォルニアからやってきたドクターリップバング (Doctor Lip Bang) 。カリフォルニアらしいノリのお姉さんたち。色付きリップの彩りがよく、ちょっと変わったシュワシュワ感のある個性的な商品展開をしていて、トレンドを押さえたなかなか面白いお店でした。

NY Now 2018 (7)

マカロン屋さん?!と思ってしまうほど可愛いパステルカラーのマカロンが並ぶこちらのお店は実はキャンドル屋さん Voluspa です。女子の心をつかむならやっぱり可愛い美味しいスイーツ!

NY Now 2018 (8)

バラの花も女性がもらってうれしいもの。ターゲットである女性たちの目を引く工夫満載のキャンドルショップでしたが、商品のキャンドルもいい香りでした。

NY Now 2018 (9)

おしゃれなステーショナリーブランドも色々きています。

NY Now 2018 (10)

ドイツの木造りのオルゴールや飾り作りのお店 Graupner。職人さんが作る様子を目の前で見せてくれましたが、本当に丁寧な手仕事ぶりで釘付けになりました。ドイツのクリスマスマーケットに並んでいそうな可愛らしい夢のある作品がいっぱいです。

NY Now 2018 (6)

食べ物だけでなく、手に触れるもの、肌に触れるもの全てをオーガニックのものとする、または地球に優しいエコである、フェアトレードである商品など自分の価値観と合ったブランドや商品を意識的に選ぶ消費者が増えてきていることもあり、こだわりや信念を前面にアピールするブランドが増えています。
ブルックリン生まれのぬいぐるみや子供服のオーガニックブランド Hazel Village です。

NY Now 2018 (12)

今回、個人的に感動したブースのひとつが、こちら、ブラジリアンホームです。ブラジルのアーティストたちの作品を海外に紹介するコミュニティーだそうで、お洒落でセンスのいい素敵な作品がとても多く見ていて楽しいブースでした。ブラジルのアーティストたち12人くらいの作品が紹介されているのですが、共通するのは、クオリティが高いこと、エコであること、フェアトレードであることで、クオリティの高さは一目見てすぐわかる洗練されたものばかりが集まっているので、お客さんの目を引いていました。何より、ブースにいた人々のアーティストや作品への愛が感じられ、話していて楽しいのが印象的でした。

NY Now 2018 (14)

インテリア雑貨でとても人気があったブランドのひとつがこちらカナダ・トロントからきた Chive です。植物をテーマにした雑貨ブランドなのですが、彩がきれいなものばかりでセンス良く、あれもこれも欲しくなってしまいます。

NY Now 2018 (16)

花瓶も形と色が美しく、ディスプレイがとにかく魅力的です。

NY Now 2018 (15)

インテリアショップのブックシェルフの本アートがカッコよく、毎回このイベントに来ると感じるのですが、それぞれのお店の創意工夫をみるのは、なかなかいい刺激になります。

NY Now 2018 (17)

言葉の引用をデザインにしたものが最近流行っています。

NY Now 2018 (19)

マグカップやコースターなど、それぞれ扱う商品は千差万別ですが、言葉をデザインにしたお店が色々とありました。

NY Now 2018 (11)

アクセサリーショップもいっぱいで、小さなアクセサリーをいかに美しく目を引くようにディスプレイするか、どのお店も色々工夫していました。

NY Now 2018 (18)

ハンドメイドコーナーはより小さなお店屋さんが集まっているのですが、とてもインターナショナルな雰囲気です。

NY Now 2018 (21)

シカゴのアートキャンドルブランド Flatyz。火をつけて溶かしてしまうのがもったいない、素敵なアート作品キャンドルがいっぱいでした。

NY Now 2018 (22)

ニューヨークのホリデーマーケットなどでよく見かけるカラフルなトルコのランプ屋さん。

NY Now 2018 (23)

ニューヨークでおなじみのオシャレインテリアデザインショップ ジョナサンアドラー です。

NY Now 2018 (24)

本物の葉っぱだと思ってしまうほどリアルだったこちら、テーブルマットとしてオシャレにテーブルを飾れそうです。コースターもあります。

NY Now 2018 (25)

オランダ・アムステルダムからきているベッドリネンブランド Snurk。個性的で楽しいデザインのブランドです。宇宙飛行士や恐竜、バレリーナ、人魚姫、プリンセス、などなど見ているだけでも楽しいデザインのベッドカバーセットです。子供がベッドの中へ入ると、宇宙飛行士になったり、バレリーナになったりして見える、とてもクリエイティブなデザインの可愛い商品でした。

NY Now 2018 (37)

子供部屋のインテリアづくりに一役買いそうなこんな可愛らしいライト専門店 Fairy Lights Factory というお店もあります。紐でつなげられたふんわりした色合いのライトで、たくさん色の選択肢があります。今までありそうでなかったアイディアとデザインが勝負のハンドメイド系グッズのお店がたくさんです。

NY Now 2018 (38)

最近お店のインテリアもライトひとつでオシャレに変身させているお店をよく見ますが、ライトのお店も色々出店していました。中でもこのお店 Zenza のライトはお洒落な素敵なデザインでした。

NY Now 2018 (39)

ジョークのような商品も多く、例えばこちらはストレス発散のための Dammit Doll。大統領の人形までいますが、このストレス発散人形結構人気でした。

NY Now 2018 (13)

流行語的な FAKE スタンプまであります。

NY Now 2018 (26)

いつもお洒落なデザイングッズを揃えている ニューヨーク近代美術館 のモマストア。

NY Now 2018 (27)

雑貨やインテリアがメインの見本市ですが、チョコレートショップなども時々出店しています。光沢のあるシガレット型のお洒落チョコレート屋さん。

NY Now 2018 (28)

いい香りのキャンドル屋さんがたくさん並んでいましたが、やはりパッケージが可愛いと特に目を引きます。

NY Now 2018 (29)

ニューヨーク発の有名テーブルマットブランド チルウィッチ

NY Now 2018 (30)

スイスのペーパーナプキン屋さん、その名も The Napkins。商品はイタリアで作られていて上質の高級品ばかりですが、デザインセンスが本当に素敵です。フランクロイドライト とのコラボ商品も。

NY Now 2018 (31)

インテリアコーナーを見て回っていると、オシャレなブランドいっぱいで刺激になります。

NY Now 2018 (32)

展示会場に入ってすぐのところで大きく展開しているインテリアブランド Two’s Company。毎年素敵なディスプレイでたくさんのお客さんを引き付けていますが、今年も完ぺきなカラーコーディネートでオシャレな空間づくりがされていました。

NY Now 2018 (2)

それぞれのお部屋にテーマがあり世界観があるので、部屋から部屋へ見て回るのが楽しいお店です。他にはなかなかここまでやっているお店はないので、毎年楽しみにしています。

NY Now 2018 (33)

インスタっぽいディスプレイが可愛いです。

NY Now 2018 (34)

次回の NY Now は2018年夏 8/12-15 にジャヴィッツセンター (Javits Center) で開催されます。

NY Now 2018 (1)

夏の NY NOW は、こんな様子でした。

NYインテリアと雑貨の巨大見本市 ニューヨークナウ NY NOW 2017 夏

NY NOW ニューヨークナウ 2018 可愛い雑貨インテリアが一堂に集まる巨大見本市 was last modified: 7月 24th, 2018 by mikissh