ニューヨークこわ楽しいハロウィンデコレーション!家 マーケット 公園など街中がお化けとパンプキンでいっぱいに

Happy Halloween! 今日は、アメリカの秋の風物詩、ハロウィンの日です。アメリカでは、秋になるとすっかりハロウィン気分が高まり、スーパーやマーケットには、パンプキンが並んだり、家やお店屋さんなどは、ハロウィンの飾り付けを行い、街中は、パンプキンとお化けたちを色々な場所で目にするようになります。ニューヨークでは、風情あるレンガ造りの美しいタウンハウスや人が多く集まる商業施設などは、本格的な豪華なハロウィンデコレーションを行っている所も多く、そんな場所を見て回るのもハロウィンの時期の楽しみの一つです。ニューヨークで今秋見かけて印象に残っている、ハロウィンデコレーションの様子を写真と動画で紹介します。

アメリカでは、ハロウィンは大盛り上がりとなるお祭りで、仮装パレードやパーティ、パンプキンパッチなど様々なイベントが行われます。

ハロウィンの時期の飾り付けの主役の一つが、パンプキンです。色々な種類のものをそのまま飾ったり、絵を描いたり、中身を繰り抜いて Jack-o’-lantern を作ったりして飾ります。

ささやかな飾り付けを楽しむ人も多いですが、ニューヨークでは、中には、とても凝ったハロウィンデコレーションをする家も点在していて、通りかかった人々を楽しませてくれます。郊外は、一軒家が多いですが、ニューヨークでは、歴史あるレンガ造りの美しいタウンハウスが多く、お化けたちが見事に調和しています。
こちらは、ファサードに金属が使われていて、アメリカ南部を彷彿とさせる美しいおうちですが、グラマシーパークのタウンハウスです。テラスには、たくさんのお化けたちがいて賑やかです。

こちらは、1階にダイナーがあるアッパーイーストサイドのタウンハウスで、火事の時の避難用の外付け階段、ファイアエスケープ (Fire Escape) の階段のところににたくさんのお化けたちがいます。ニューヨークでは、1911年にグリニッジビレッジの工場で起こった大火事により、ファイアエスケープの設置が義務化されたため、今でも街中の多くの建物にこういう外付けの階段が見られ、ニューヨークらしい光景になっています。

こちらも、アッパーイーストサイドのタウンハウスです。大きなクモの巣に大きなクモ。大胆なクモの巣のハロウィンデコレーションの家をとてもよく見かけます。

古いレンガ造りの工場をリノベーションして作られた、歴史ある雰囲気が残されている、チェルシーマーケットもハロウィンのお化けがいっぱいです。

ニューヨークのこわ楽しいハロウィンデコレーションの映像は、こちらです。街中で出会った面白いハロウィン飾りの家やマーケットなど、色々楽しめます。

ブルックリンなど少し離れると一軒家で、とても凝ったハロウィンデコレーションの家もあります。

ブルックリン ニューヨークで一番すごい驚きのハロウィンデコレーションの家!プロスペクトパークサウス クイーンアン様式の邸宅

ニューヨークのハロウィンを締めくくるのは、ハロウィン当日の今夜行われるビレッジハロウィンパレードです。楽しいニューヨークのハロウィンについてはこちらで紹介しています。

ニューヨーク ハロウィンの楽しみ方徹底紹介!

ニューヨークは、今お得に旅行を楽しめます。

秋のお得な旅行セール情報!ホテル 航空券 ディスカウント割引チケット

楽しい見どころはこちら。

ニューヨーク観光グルメおすすめ人気スポット33選 2023年 NY最新見どころ徹底紹介!

アメリカ・ニューヨーク最新情報をいろいろ発信しています!
Youtubeニューヨークチャンネル → こちら
インスタ → こちら
Facebook → こちら
Twitter → こちら

ニューヨークこわ楽しいハロウィンデコレーション!家 マーケット 公園など街中がお化けとパンプキンでいっぱいに was last modified: 10月 31st, 2023 by mikissh