Summer Streets

ニューヨーク サマーストリート2024!マンハッタンをはじめ市内5地区で街中がイベント盛り沢山の歩行者天国に変身

Summer Streets

すっかりニューヨークの夏の恒例イベントとなっている「サマーストリート」(NYC Summer Streets)、今年2024年も、マンハッタンのパークアベニューに加え、市内5地区で開催されます!サマーストリートの元祖、マンハッタンのパークアベニューでは、8月の土曜日、8月3日、10日、17日と3週連続での開催に加え、7月27日(土)は、クイーンズとスタテンアイランド、8月24日(土)は、ブルックリンとブロンクスで開催されます。これまでは、午前7時からお昼過ぎの午後1時までの開催でしたが、今年は延長され、午後3時まで行われます。
このサマーストリートでは、普段は車に占拠されている、ニューヨークの大通りが開放され、自転車や歩行者が自由に移動できるようになるので、普段ゆっくりと眺めることのできない、街の景色を楽しむことができます。

サマーストリートは、2022年までマンハッタンのみでの開催でしたが、2023年からニューヨーク5地区で開催されています。今年も、マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテンアイランドの市内5地区で行われます。


(NYC Summer Streets)

マンハッタンでは、8月3日(土)、10日(土)、17日(土)と8月の土曜日に3回に渡って開催されます。
サマーストリートのスタート地点はどこからでも大丈夫です。セントラルパーク方面から来ても、ダウンタウン方面から来ても、途中からふらりと合流してもOK! 昨年は、ゴールは、セントラルパークの北端近くの 109ストリートとなっていましたが、今年は、さらに伸び、セントラルパークの北側、Adam Clayton Powell Jr. Boulevard & 125th St となっています。

普段は、車でいっぱいのニューヨーク、マンハッタンですが、サマーストリートの時だけは、車が一台も通らない解放された道路の真ん中を歩行者やサイクリストが自由に通ることができる、とても珍しい機会です。この日に合わせて、様々なイベントやアトラクションも行われ、盛り上がるニューヨークの夏の人気のイベントのひとつとなっています。

サマーストリートでは、ヨガやダンス、ステージでのパフォーマンス、試飲や試食など、毎年、様々なイベントが開催されます。今年のアクティビティは、こちら で紹介されています。フィットネスやダンスパーティ、ステージでのパフォーマンス、キッズ用の体験型イベントなど様々な楽しい催しものが開催されます。

クイーンズとスタテンアイランドでは、7月27日(土)に開催されます。
クイーンズのルートは、ロングアイランドシティとアストリアを結ぶイーストリバー沿いの大通り、Vernon Boulevard の 44 Drive と 30 Road の間です。

スタテンアイランドのルートは、昨年と少し異なり、Broadway 沿いで、島北部の大通り、Richmond Terrace から Clove Road にかけてです。

ブルックリンとブロンクスでは、8月24日(土)に開催されます。
ブルックリンのルートは、プロスペクトパークから東側に伸びる大通り、Eastern Parkway の Grand Army Plaza から Buffalo Avenue にかけてです。

ブロンクスのルートは、ブロンクスの中央を南北に結ぶ大通り、Grand Concourse の East Tremont Avenue と Mosholu Parkway の間です。

各地区のルートとイベントの詳細は、こちらです。

こちらはサイクリングで楽しんだサマーストリートの様子です。

マンハッタンのど真ん中でサイクリング サマーストリート Summer Streets!

自転車でなくても、歩いてのんびりお散歩しながら、サマーストリートを楽しむのもおすすめです!

サマーストリートの日は、無料でレンタルサイクルを提供している所も色々あります。街中でよく見かけるシティバイクも、サマーストリートの日に、CITISUMMER のコードを使用すると、無料で一日パスが利用できます。
これを機会に、ニューヨークのレンタル自転車、シティバイクを利用してみようという人はこちらの記事をどうぞ。

シティバイク ニューヨーク レンタル自転車を楽しもう!Citi Bike の乗り方・料金

シティパイクのロケーションは年々増え、気軽に利用できる便利なサービスですが、利用方法にはちょっとだけ紛らわしい点があるので注意が必要です。1日パスを購入していても、30分以上継続して乗り続ける場合は追加料金が発生します。つまり、シティバイクを借りるときは30分以内で返すようにしながら乗るのがおすすめです。

この他、Unlimited Biking でも、レンタサイクルが1時間無料 になるキャンペーンが行われます。ヘルメットも無料で貸してくれます。

以前と比べて、格段に整備されてきているニューヨークの自転車環境ですが、大都市なので車も多く危険がいっぱいです。こちら は、過去の交通事故が起こった場所が紹介されている、インタラクティブな地図です。
ニューヨークで自転車に乗るなら、サマーストリートなどのイベントの時や、マンハッタンでは、セントラルパーク または、ハドソンリバー沿いのサイクリング専用道でのサイクリングがおすすめです。

要注意!アメリカのベストバイクシティー ニューヨーク

サマーストリートは、雨天決行のイベントです。是非お天気のいい日を狙って参加してみてください。

今、ニューヨークでは、お得なディスカウントチケットや旅行ディール が色々出ていてお得に楽しめます! ニューヨークの見どころはこちら。

ニューヨーク観光 おすすめ人気スポット33選 2024年 NY最新見どころ徹底紹介!

ニューヨークのイベントはまだまだいっぱいあります。

ニューヨーク イベント 夏 (6月 7月 8月 9月) 楽しいおすすめイベント

ニューヨーク最新情報をいろいろ発信しています!
フォローして頂ければ更新情報が届きます。
Youtubeニューヨークチャンネル → こちら
インスタ → こちら
Facebook → こちら
X → こちら

ニューヨーク サマーストリート2024!マンハッタンをはじめ市内5地区で街中がイベント盛り沢山の歩行者天国に変身 was last modified: 7月 8th, 2024 by mikissh