Peter Luger Steak House (1)

ニューヨークの老舗ステーキ屋さんピータールーガーが初のデリバリー&ピックアップ開始!

Peter Luger Steak House (1)

昔ながらの雰囲気が楽しめるニューヨークの人気老舗ステーキ屋さん、ピータールーガーが、なんとデリバリーを開始しました。高級ステーキ店ですが、クレジットカードは受け付けない、キャッシュオンリーの有名なお店でしたが、コロナ危機により、期間限定になるとは思いますが、ピックアップやデリバリーができるようになり、自宅で美味しいステーキを楽しめるようになります。

ニューヨークの数あるステーキ屋さんの中でも、トップレベルの人気を誇るステーキレストランが、1887年に創業し、その後、オーナーが変わりながらも、現在も営業を続ける、ブルックリン、ウィリアムズバーグのウィリアムズバーグブリッジ近くにあるピータールーガーです。

予約を取ることが難しく、今でもキャッシュオンリーという強気の人気レストランでしたが、コロナにより、NYCの全てレストランが数ヵ月間シャットダウンという前代未聞の事態を受け、デリバリーを開始しました。

ピータールーガーステーキハウスのデリバリー & ピックアップの予約方法は、こちらで発表されていますが、直接電話、(718) 387-7400 または、レストランデリバリープラットフォーム、Caviar で注文できます。
営業時間は、11:45AM – 8:45PM です。
ちなみに、Caviar は、ペイメントシステムでお馴染みの、Square 傘下のプラットフォームです。

定番のポーターハウスや、リブアイ、ランチバーガーなどが注文できます。

Peter Luger Steak House (3)

ピータールーガーのお店の様子は、こちらです。

ピータールーガー ステーキハウス ニューヨーク 熟成肉のポーターハウスが絶品!

ニューヨーク州では、一部経済再開の第一歩を踏み出していますが、ニューヨークシティでは、まだ自宅待機が続いています。第1フェーズの再開の基準に達するのは、6月の初旬頃になると思われます。レストランの店内でお食事ができるようになるのは、第3フェーズ以降となり、その後も、しっかりとソーシャルディスタンスが確保できるように、店内の人数制限等が課されるため、レストランが完全に稼働できるようになるのは、ワクチンや治療法などが確立しコロナが終息した後と考えられています。まだまだ先は長そうなので、レストランも新しい対応を取り入れていかないといけないのです。

ニューヨーク州5月15日から一部再開へ!7つのメトリクスと4つのフェーズ

ニューヨークの老舗ステーキ屋さんピータールーガーが初のデリバリー&ピックアップ開始! was last modified: 5月 18th, 2020 by mikissh