Hamilton Broadway

人気の『ハミルトン』はもう見た?アル・ヤンコビックのポルカ版ハミルトンも合わせて登場!

Hamilton Broadway

ブロードウェイミュージカルの大ヒット作品、ハミルトン が、先週の金曜日、7月3日、ディズニープラス (Disney+) で、映像作品として公開され、早速見てみた人も多いと思います。アメリカ建国期に活躍したアレクサンダー・ハミルトンをテーマとした歴史のお話のミュージカルですが、役者さんのほとんどがラテン系とアフリカンアメリカ人で、ヒップホップやR&Bの音楽と言う異色の組み合わせが印象的な話題の大人気作です。そんな世間の注目が集まる瞬間を見逃さないのが、アメリカの著名パロディ音楽家、アル・ヤンコビック (Al Yankovic) 。今回も早速、ポルカ版のハミルトンの映像を公開しています。

ハミルトンは、2015年にオフブロードウェイからスタートしたミュージカル作品で、爆発的な人気から、すぐにブロードウェイに移り、2016年のトニー賞のベストミュージカル賞を獲得した、長い間、チケットの入手が困難だった大人気作です。

ハミルトンの顔となっているのが、作詞、作曲などの他、主演としてアレクサンダー・ハミルトンも演じている Lin-Manuel Miranda さん。一番左側にいる男性です。ハミルトン以前には、2008年、同じくミュージカル作品、In the Heights でもトニー賞のベストミュージカル賞を獲得しています。

hamilton-lottery-3

ミュージカルのハミルトンについては、こちらでも詳しく紹介しています。

ミュージカル ハミルトン ブロードウェイの大ヒット作徹底紹介

そんな大人気のハミルトンですが、コロナには勝てず、3月以降休演となってしまっています。
ニューヨークのブロードウェイミュージカル 来年1月3日まで公演中止 が発表されています。

そんな中、7月3日に登場したのが、Disney+ での『ハミルトン』です。もともとは、2021年の秋のリリースが予定されていましたが、一年以上も前倒しでの公開です。独立記念日の週末には、早速、自宅で鑑賞して見た、という人も多いと思います。

ハミルトンのミュージカルの製作の舞台裏を紹介したこんな ドキュメンタリー映像 もアップされています。Disney+ で公開の『ハミルトン』は、オリジナルのキャストメンバーの回のものです。

そしてそんな人気のハミルトンにあやかってタイムリーに出てきたのが、こちら、アル・ヤンコビック (Al Yankovic) さんの「ポルカのハミルトン」です。普段は、自分も面白い姿で映像に登場するスタイルですが、今回は、ハミルトンの映像に自身が歌ったポルカを重ねています。

そんなポルカのハミルトンを公開した、”Weird Al” として知られるアル・ヤンコビック (Al Yankovic) さんといえば、その当時の大ヒット曲をかってにパロディ化して作品化したものが有名で、なんと20年以上前から面白いパロディ活動を続けている人物です。代表作のひとつがこちら。 Coolio の Gangsta’s Paradise (映像) をベースに、アーミッシュの世界を面白おかしく描いた、1996年の曲、Amish Paradise です。アーミッシュは、ドイツ系の移民で、昔ながらの質素な生活を守り、独特のスタイルを貫いて生活している人々で、ペンシルバニア州ランカスターでは、そんな生活の一端を垣間見ることができます。

また、Chamillionaire ft. Krayzie Bone の Ridin’ (映像) をベースにした、2006年の作品、White & Nerdy もあります。

ところで、アレクサンダー・ハミルトンは、アメリカ建国期にニューヨークで活躍した人物で、その名前から名づけられた Hamilton Heights にはハミルトンの邸宅、グランジ があったり、アーロン・バーとの決闘場所となった、ハドソン川の対岸、Weehawken のハミルトンパーク (地図)、トリニティチャーチ にはお墓があったりと縁の場所が色々と残されています。

hamilton-park-weehawken

まだまだ自宅で過ごす時間が長く続くと思いますが、今週もメットオペラの有名作品が無料で楽しめます。

メトロポリタンオペラのストリームが無料で楽しめます!Nightly Met Opera Streams

人気の『ハミルトン』はもう見た?アル・ヤンコビックのポルカ版ハミルトンも合わせて登場! was last modified: 7月 8th, 2020 by mikissh