Grand Central Terminal (1)

ロックダウン中の人がいないグランドセントラルターミナル

Grand Central Terminal (1)

今日、ニューヨークは経済再開の第一歩、フェーズ1の初日を迎え、ニューヨーク州知事のクオモさんも地下鉄7線でグランドセントラル駅に向かい、安全性をアピールしていました。グランドセントラル駅には、シャットダウン中、旅行者がいなくなり、郊外からメトロノースでやって来るニューヨークへの通勤者も激減し、北米トップレベルの通行量を誇る駅ですが、ほとんど人のいないという、珍しい静寂の世界が広がっていました。こちらは、少し前のロックダウン中の様子ですが、歴史ある建築の美しさがより際立っていました。

Grand Central Terminal (3)

駅への入口も限られていて、切符売り場の窓口のシャッターが全部閉まっていたりと、寂しい感じでしたが、美しい建物と装飾が際立っていました。
ふだん人の多さに気を取られてしまい、あまりじっくりと見る機会がありませんが、例えば、グランドセントラルの天井には、空に見立てて、星座が描かれているんです。

Grand Central Terminal (4)

普段は、たくさんの人が行き交っているターミナル駅です。北米で最も通行量が多いのが、ニューヨークのペンステーションで、グランドセントラル駅も、北米3番目の多さを誇ります。通勤などローカルも多いですが、旅行者の人気観光スポットでもあり、たくさんの人がやって来る駅で、通常、なかなかゆったりと過ごせる場所ではありません。

Gossip Girl (2)

グランドセントラルターミナルの名物のクロック。ほとんど人がいないという珍しい状態だったので、撮影している人も結構いました。

Grand Central Terminal (5)

今はまだお店は、デリバリーやテイクアウトのみで、グランドセントラルのマーケットなどがオープンして、いつもの活気が戻って来るまでにはもう少しかかりそうです。

Grand Central Terminal (2)

NYC のフェーズ1がスタートし、マスク必須などコロナ対策特別ルールの下、地下鉄も通常に近い運行を開始、メトロノースも、だいぶ本数が増えてきているようです。まだフェーズ1ということで、通行量が戻るには、もうしばらくかかると思います。

ニューヨーク リオープン!経済再開 フェーズ1~4 スケジュール & できるようになること

自宅待機は終了しましたが、ラッシュアワーを除けば、もうしばらく空いている状態が続くと思われます。
グランドセントラル駅は、細部まで見て回ると、歴史を感じることができる、素晴らしい建築です。
こちらの映像で、グランドセントラル駅を、ツアー気分で巡ってみてください。

グランドセントラルは旅行者もよく訪れる、ニューヨークの歴史ある観光スポットです。詳しくはこちらをどうぞ。

グランドセントラル駅 お土産 グルメ おすすめ徹底紹介!ニューヨークの歴史ある美しい駅の見どころ

セントラルパークやタイムズスクエアなども、もうしばらくいつもより静かな状態が続くと思います。

今セントラルパークが美しい!新緑の中で癒される 憩いの時間を過ごして

タイムズスクエアの今!まるで別世界のようなロックダウン中のニューヨーク

ロックダウン中の人がいないグランドセントラルターミナル was last modified: 8月 15th, 2020 by mikissh