Niagara Falls Rainbow Bridge (1)

ナイアガラの滝 国境の渡り方 レインボーブリッジを歩いてアメリカとカナダの国境を越える!

Niagara Falls Rainbow Bridge (1)

ナイアガラの滝はアメリカとカナダの国境沿いにあり、その二つの国を結ぶレインボーブリッジを歩いて渡り、国境を超えて行くことができます。そのため日帰りで、カナダとアメリカのナイアガラの滝のビューやアトラクションのハイライトを楽しむことができます。ナイアガラ川の川沿いが国境になっていて、ナイアガラの滝に一番近い国境は、滝の絶景も楽しむことができるレインボーブリッジです。レインボーブリッジの国境は、車だけでなく、徒歩でも国境を渡ることができ、しかも歩いて10分程度で渡れてしまうので、旅行者にとても便利な橋となっています。
国境越えと言うと、すごく大ごとな感じで、入国審査など面倒な手続きがありそう、と心配したり、不安な印象を持つ人もいると思いますので、徒歩でレインボーブリッジの国境を渡る場合の入国審査の手順と注意点を紹介しておきます。



レインボーブリッジの渡り方 アメリカ → カナダ

今回は、ナイアガラの滝のアメリカ側に滞在したので、アメリカ側からのスタートです。
アメリカからレインボーブリッジを歩いてカナダに渡り、日帰りで帰ってきます。
レインボーブリッジの歩行者専用道からは、ナイアガラの滝がすごくよく見渡せ、密かなナイアガラの滝の絶景スポットです。
アメリカ側のレインボーブリッジの橋の南側から入って行きます。

Rainbow Bridge MAP

このゲートをくぐったら、レインボーブリッジに入ります。必ずパスポートを持っていくこと。ここを進んでしまうと、カナダ、アメリカどちらの国に向かうにしても必ずパスポートが必要となります。レインボーブリッジの途中まで行って、景色を見て戻って来よう、なんていうことはできません。このゲートをくぐって、レインボーブリッジに一旦入ってしまうと、必ず入国審査でパスポートコントロールを受けないといけなくなります。

Niagara Falls Rainbow Bridge (9)

レインボーブリッジの国境は、車が行列になって車道がとても混んでいました。
普通車であれば、このナイアガラ周辺には他にも国境があり、Rainbow Bridge の他に、北側の Lewiston–Queenston Bridge からも国境を渡ることができ、こちらで混雑状況を知ることができるので、選んで行くことができます。バッファローからカナダの国境を渡る場合は、Peace Bridge が最寄りの国境となります。

歩行者専用道路はとても空いていました。レインボーブリッジの国境を歩いて渡る人は以外に少なそうです。みんなすごく身軽な恰好で、カナダ側へ遊びに行きます。

Niagara Falls Rainbow Bridge (5)

レインボーブリッジからの景色はこちら。広いナイアガラ川と、カナダ側の景色がすごくよく見えます。

Niagara Falls Rainbow Bridge (6)

もう少し歩いていくと、今度はニューヨーク側の展望台と、ナイアガラの滝の全景も見渡せるようになります。わぁ。

Niagara Falls Rainbow Bridge (7)

橋の途中には、望遠鏡もあり、写真撮影スポットになっています。レインボーブリッジの歩行者道は空いているので、みんなマイペースで写真撮影しながらカナダ側へと進んでいきます。

Niagara Falls Rainbow Bridge (2)

そしていよいよやってきましたカナダ側へ。

Niagara Falls Rainbow Bridge (3)

レインボーブリッジのカナダ側のパスポートコントロールをする入国管理局の場所です。ここを超えたら、カナダへ入国完了です。
時間帯によって込み具合は違いますが、いつも多少の列はできています。
入国審査では、パスポートを見せて、滞在目的や滞在期間など基本的な質問を受けます。

Niagara Falls Rainbow Bridge (8)

カナダの入国審査はあっという間です。楽しんできてね、ということで、カナダへ入国します。
カナダのレインボーブリッジから ホーンブロワーのナイアガラクルーズの乗り場までは、歩いて10分程度です。

「ホーンブロワーナイアガラクルーズ」 ナイアガラの滝と花火に大興奮!

Niagara Falls Rainbow Bridge (4)

レインボーブリッジの渡り方 カナダ → アメリカ

そして、遊び終わった数時間後、今度はアメリカへ帰ります。再び、カナダからアメリカへレインボーブリッジを歩いて渡って帰ります。

カナダのレインボーブリッジの入り口では支払いが必要になります。
アメリカからカナダに入国する時は、支払は必要ありませんが、カナダからアメリカへレインボーブリッジを渡るときに支払いが必要になります。料金は50セントです。アメリカのお金でもカナダのお金でもどちらでも好きな方の通貨で50セント支払います。
両替機がありましたが、用意しておいた方がいいです。そこには係りの人など誰もいません。

Rainbow Bridge

カナダ側の無人のゲートをくぐったら、再びレインボーブリッジからのナイアガラの滝の景色を楽しみながら歩きます。行きの道と全く同じ道です。
そしてレインボーブリッジのゴールには、今度は、アメリカの入国審査があります。カナダの入国審査と同じ基本的な質問を受け、パスポートを見せます。

Niagara Falls Rainbow Bridge (7)

アメリカの入国審査も簡単です。バケーション楽しんでね、ということで、アメリカへ入国します。
アメリカのレインボーブリッジから ニューヨーク側のナイアガラの観光の中心地(ナイアガラの滝展望台、霧の乙女号クルーズなど)まで、歩いて10分程度です。
ニューヨークのナイアガラの滝の観光のハイライト が色々あるので是非楽しんでください。

ナイアガラの滝 観光 カナダ側アメリカ側 おすすめ絶景見どころスポット徹底紹介!

ナイアガラの滝 国境の渡り方 レインボーブリッジを歩いてアメリカとカナダの国境を越える! was last modified: 1月 31st, 2019 by mikissh