REI Soho (19)

ニューヨークの人気アウトドアショップ REI SOHO フラッグシップ店

REI Soho (11)

ニューヨークで、ハイキングやキャンプなどのアウトドアやスポーツ用品を探している時におすすめのお店が、REI のフラッグシップ店です。2015年以来、サンクスギビングデー、そして翌日の一大ショッピングデーとなっているブラックフライデーにお店を閉め、従業員も含め全ての人にアウトドアを楽しんで欲しい、と #OptOutside を推奨しているユニークなブランドです。 

REI Soho (16)

ブラックフライデーは、小売業にとって一年間の中で最も売り上げが多いお店も多い大ショッピングデーですが、そんな日に敢えてお店を閉め、アウトドアを楽しんで欲しいというユニークな小売業ブランドが、アウトドア、スポーツ用品の REI(Recreational Equipment, Inc.)です。株式会社とは異なる消費者生活協同組合(Consumers’ co-operative)の形態で、シアトルで、1938年にシアトルで創業した歴史あるブランドです。

REI SOHO にある旗艦店へ入ると、さっそく楽しそうな光景が目に入ってきます。オープンにテントが張られていて、誰でも気軽に体験できる、憩いの空間となっています。

REI Soho (1)

近年、アメリカでは、水筒が大人気になっています。特に、西海岸、カリフォルニア州などでは、ほとんどの人が持ち歩いているのでは、という感じです。東海岸では、そこまでではありませんが、ニューヨークでも多くの人が持っているのを見かけるようになっています。ニューヨークの高校で水筒が無料で配られたというニュースが出ていたりと、エコの観点からとても人気となっている水筒ですが、本当に様々なデザインのものが出て来ています。

REI Soho (3)

マウンテンバイクを中心にお洒落な自転車も色々と揃っています。

REI Soho (10)

ハイキングから、山登り、スキーなどなど、あらゆるアウトドアグッズを専門としている REI。グッズの販売以外にも、一般の人が参加できる様々なアウトドアやスポーツのイベントも企画しています。

REI Soho (4)

一階奥のエリアは、キャンプ用品のコーナーとなっています。

REI Soho (5)

お洒落な寝袋がずらり。サイズはもちろん、どのくらいの温度まで対応しているかなども考えて選びます。

REI Soho (7)

リュック系もバラエティ豊か。

REI Soho (8)

山用のロープもカラフルにたくさん種類があり、実際に手に取ってみると非常に頑丈でずっしりとしています。

REI Soho (9)

一階には、この他、トラベルグッズのコーナーもあります。
さらに地下に下りると、

REI Soho (19)

アウトドア系ファッションや普段使い用リュック、

REI Soho (18)

そしてアウトドア系シューズのコーナーもあります。この角にはトイレもあります。

REI Soho (14)

キッズ用コーナーもあります。

REI Soho (15)

地下2階には、自転車やスキーなどの修理やメインテナンスをしてくれるコーナーがあります。

REI Soho (13)

ソーホーのとてもいい立地にあり、店内もゆったりとして広く快適な上、幅広い品ぞろえのお店で、ニューヨークでアウトドアグッズならここ!とおすすめできるお店です。

REI Soho (12)

色々なものをオンラインで購入することが多くなっていますが、キャンプ、自転車、登山、スキーやスノボー、旅行などの様々な専門用品を、実際に、色々と見比べ、試して購入したいという時に便利なお店です。

REI SOHO NY Flagship Store
303 Lafayette St, New York, NY 10012 地図

アメリカでアウトドアを楽しむならやはりおすすめは国立公園旅行です。こんなにたくさん人気の場所があります。

アメリカ国立公園のベストシーズン & ナショナルパーク無料入場デー

ニューヨークの人気アウトドアショップ REI SOHO フラッグシップ店 was last modified: 11月 24th, 2018 by mikissh