renee-and-chaim-gross-foundation-16

アーティストのタウンハウスがミュージアムに Renee and Chaim Gross Foundation

renee-and-chaim-gross-foundation-1

多くのアーティストを惹きつける街、ニューヨークには、大きな有名ミュージアムがたくさんあります。その中には、アーティストがかつて住んでいた場所を利用し、そのアーティストの作品を中心に展示しているような小さな個性的なミュージアムもたくさんあります。それらのミュージアムは、NPOとしてそのアーティストが大切にしていた家や作品を管理していることが多く、それぞれのアーティストなりの世界を今でも感じることができる空間が維持されています。
そんな小さなミュージアムのひとつとも言える、グリニッジビレッジにある Renee and Chaim Gross Foundation を訪れてみました。

renee-and-chaim-gross-foundation-9

よく通りかかることもあるグリニッジビレッジの街ですが、今回、はじめて立ち寄って見たのが、この Renee and Chaim Gross Foundation のあるタウンハウスです。タウンハウスと言うことで横幅が狭く、ワンフロアの面積もそれほど広くないようなところなのですが、一棟全部が丸ごとミュージアムになっています。

renee-and-chaim-gross-foundation-20

ここは、彫刻家の Chaim Gross さん夫妻の家だった場所で、現在は、それぞれのフロアで、自身の作品や、娘の作品、その他、エルンスト、シャガール、ピカソ、マティスなど有名アーティストの作品、また彼が収集した歴史的な像などが展示されています。

renee-and-chaim-gross-foundation-2

一階に入るとまず壮観なのが、工房のようなこちらの場所。

renee-and-chaim-gross-foundation-3

Chaim Gross さんの作品が所狭しと並んでいます。

renee-and-chaim-gross-foundation-4

まるで現在製作中であるかのような演出がされています。

renee-and-chaim-gross-foundation-5

迫力の作品の数々。

renee-and-chaim-gross-foundation-6

renee-and-chaim-gross-foundation-7

renee-and-chaim-gross-foundation-10

各フロア個性的な趣向の作品が多く、楽しめます。

renee-and-chaim-gross-foundation-15

最上階はゆったりとしたソファとテーブルがあり、作品の説明を見ながら、くつろげるスペースがあり優雅な雰囲気です。

renee-and-chaim-gross-foundation-16

有名画家の作品も集まる中、娘であるMimi Grossさんの作品も並んでいるのですが、この娘さんの作品の数々がなかなか上手に引き立っています。

renee-and-chaim-gross-foundation-18

renee-and-chaim-gross-foundation-17

ピカソの作品などもあります。

renee-and-chaim-gross-foundation-19

実はこの Renee and Chaim Gross Foundation は、オープンハウスニューヨークの日以外でも、木曜日、金曜日の午後1時から5時までオープンしているそうなので、アートに興味がある人は、ふらりと訪れても楽しい場所だと思います。

Renee and Chaim Gross Foundation
526 LaGuardia Pl, New York, NY 10012 MAP

アーティストのタウンハウスがミュージアムに Renee and Chaim Gross Foundation was last modified: 12月 2nd, 2016 by mikissh