Robie House (1)

シカゴ ロビーハウス シカゴ大学に隣接したフランクロイドライトのプレーリー様式の傑作建築 ロビー邸

Robie House (1)

フランク・ロイド・ライトの住んでいた家と彼がデザインした家が多くあるエリアとして有名なのはシカゴの隣町、オークパークですが、シカゴ南部のハイドパークというシカゴ大学に隣接する場所にもライトがデザインしたプレーリー様式 (Prairie School) の傑作の一つとされる ロビー邸 (ロビーハウス Robie House) があります。横への強い広がりを感じることができる細長い赤レンガでつくられた家で、20世紀建築のベスト10に入る素晴らしい建築のひとつとして知られています。フランク・ロイド・ライト自身も彼のアイディアを全て注ぎ込み実現することができた完璧な作品のひとつとして大切に思っていた家ということもあり、フランク・ロイド・ライトのファンには見逃せないスポットとなっていて、たくさんの人がツアーに参加していました。

Robie House (2)

ロビーハウス (Robie House) は、ライトにより1909年から1910年にかけて建設された家で、その歴史的重要性から、現在では歴史的建造物 (National Historic Landmark) と、国家歴史登録財 (National Register of Historic Places) に指定されています。とは言え、それまでは何度も取り壊しの危機があったようで、フランク・ロイド・ライト本人も取り壊し反対運動に参加していたそうです。最終的にはシカゴ大学に寄付される形で、現在では Frank Lloyd Wright Trust が管理、ツアーなどを行っており、見学することができます。

Robie House (10)

オークパークのフランク・ロイド・ライトの家とスタジオも美しいステンドグラスの窓ガラスでしたが、こちらのロビーハウスも素敵なステンドグラスが印象的です。

Robie House (9)

統一された家具も美しいです。

Robie House (7)

フランク・ロイド・ライトのこだわりは絨毯にもあり、フランク・ロイド・ライトのロゴが入っています。当時の建築の依頼は建物だけでなく、インテリアも含めたトータルコーディネートだったようです。

Robie House (8)

柔らかい日差しが差し込むとステンドグラスの美しさが引き立つ素敵な空間のお部屋です。

Robie House (11)

フランク・ロイド・ライトらしいこだわりの設計の暖炉です。暖炉の真上は普通煙突につながる煙が抜ける道になりますが、ライトはこの暖炉の真上に空間を作るデザインを好みました。

Robie House (13)

照明の雰囲気がとても和風です。1893年に行われたシカゴワールドフェア(World’s Columbian Exposition)で日本館と日本の展示を見て以来、フランク・ロイド・ライトは日本ファンとなり、何度も日本を訪れ、日本で帝国ホテルのデザインなどの仕事もしていました。

Robie House (12)

日本がフランク・ロイド・ライトに影響を与え、またフランク・ロイド・ライトが日本の建築様式にも影響を与え、どちらがどちらと言うことはできませんが、日本好きのフランク・ロイド・ライトの家はなんとなく日本の懐かしさを感じます。和ダンス風な備え付けの家具。

Robie House (5)

ロビーハウスへ入ってすぐの玄関の広場。ところどころに和風なテイストが盛り込まれています。

Robie House (15)

フランク・ロイド・ライトのシンボル的デザインのランプ。

Robie House (4)

最後はシンプルで無駄のないフランク・ロイド・ライト家のキッチンです。

Robie House (3)

フランク・ロイド・ライトのオークパーク時代の最後にデザインされたプレーリー様式の傑作 ロビーハウス (Robie House) についてこちらの映像で詳しく紹介されています。

ロビーハウス (Robie House) があるのは、シカゴ南部のハイドパークということで、シカゴの中心部からは少し遠いのですが、周囲にはゴシック建築の美しいシカゴ大学のキャンパスが広がり、また近くには 科学産業博物館 (Science and Industry Museum) があります。ロビーハウス (Robie House) と合わせて、それらも一緒に訪れることができます。

シカゴ大学 重厚なゴシックスタイル建築 キャンパスの美しいアメリカの名門大学

フランク・ロイド・ライトファンは、オークパークにある「フランク・ロイド・ライトの家とスタジオ」もおすすめです。

フランクロイドライトの家とスタジオ シカゴ オークパークでアメリカ建築の巨匠に触れる

シカゴ ロビーハウス シカゴ大学に隣接したフランクロイドライトのプレーリー様式の傑作建築 ロビー邸 was last modified: 6月 7th, 2017 by mikissh