アムステルダムのお洒落な絶品パン屋さん SAINT-JEAN ベーカリー

ヨーロッパ旅行で楽しみにしていることのひとつが旅先で出会う、美味しいパン屋さんです。ヨーロッパはどの国もそれぞれに個性ある美味しいパン屋さんがありますが、オランダのアムステルダムで出会った、SAINT-JEANベーカリーは、予想外の嬉しい出会いでした。アムステルダムのヨルダーン (Jordaan) というエリアにあります。ヨルダーン地区は、美味しいグルメ店が色々あることで有名なエリアで、今回の旅ではそんなアムステルダムのローカルグルメを色々楽しんできました。

アムステルダムの観光の途中で訪れたパン屋さんなのですが、アムステルダムで即チケット完売の大人気観光スポット、アンネ・フランクの家 から徒歩10分の所にあるベーカリーです。朝一番に、アンネの家に行き観光を終えた後、SAINT-JEAN ベーカリーへ行きました。アムステルダムの地元の人たちにも大人気のパン屋さんで、お店の前には行列ができていました。実は、次のミュージアムの予約があったので、並ぶかどうか迷ったのですが、せっかくなので行ってみました。

パン屋さんなのでみんなテイクアウトをする人が多く、注文も素早く、列はぐんぐん進んでいきました。ショーケース越しに眺めるパンはどれも本当に美味しそうで迷ってしまいましたが、選んだものはどれも美味しくて大満足でした。

SAINT-JEAN ベーカリーは、実は、プラントベーストのベーカリーで、植物性由来の材料だけを使って作っているお店です。実際食べてみると、全くわからないくらい、濃厚な味わいの美味しいパンばかりだったので驚きました。
1つ目のパンが、最近流行っている、ピスタチオの一品、ピスタチオ・クロフィン (Pistachio Cruffin) です。
クロフィンとは、「クロワッサン+マフィン=クロフィン」で、クロワッサン生地で、マフィンの形をしたパンです。中にはピスタチオの濃厚なペーストが入っていて、生地もサクサクでとても美味しかったです。

2つ目が、バブカ。でもただのバブカではなく、チョコレート&ヘーゼルナッツのバブカ・ブリオッシュです。
バブカはニューヨークでも有名ですが、ここのバブカは、今までに食べたことのないようなふんわりとした生地で、ごろっと入っているヘーゼルナッツの食感もとてもいい、とても美味しいバブカでした。クロフィンとバブカは、SAINT-JEAN ベーカリーの人気商品でもあります。

そしてもう一つが、オレンジクリームのパンです。フルーツのパンが結構色々あって迷ったのですが、オレンジクリームは、一口口に入れた瞬間、オレンジのさわやかな香りが広がる、とっても美味しい一品でした。もっと色々試してみたくなるお店でした。
訪れたとき、お店が大行列で、店内の席もとても少ないのでイートインすることは想定していなかったのですが、運よくお会計をしているときにテーブルがあき、店内で食べることができました。

SAINT-JEAN Bakery
Lindengracht 158h, 1015 KK Amsterdam, Netherlands 地図

オランダと言うと、あまりグルメな印象はありませんが、特にヨルダーン地区を中心に、美味しいチーズ屋さんや、アップルタルト屋さん、絶品ハーリングの魚屋さんなど、おすすめの専門店が色々あるので、改めて紹介したいと思います。

最近、世界的にピスタチオのパンが人気となっていますが、ニューヨークでは、例えば、フレンチェッテ ベーカリーリブラエベーカリー などのパン屋さんが有名で、美味しいピスタチオクロワッサンがいただけます。

アムステルダムのお洒落な絶品パン屋さん SAINT-JEAN ベーカリー was last modified: 5月 29th, 2024 by mikissh