Schaller & Weber  (17)

カリッカリッジューシーなフライドチキン! ニューヨークのドイツ老舗グルメ食材店 Schaller & Weber

Schaller & Weber  (18)

思いがけないところに思いがけない名品が隠れているのがニューヨーク。先日、セントラルパークで行われたニューヨークフィルの野外コンサートへ行く前に、ドイツ料理気分の時によく利用するアッパーイーストの老舗ドイツ食材店&お肉屋さんのSchaller & Weberにお惣菜を買いに立ち寄りました。そこで今回、目に止まったのがフライドチキン。ドイツというとあまりフライドチキンというイメージはありませんが、お店のおじさんもおすすめの、”New York’s best Fried Chicken” というとても美味しそうなチキンだったので、思わず買ってみました。もも肉と胸肉とあるのですが両方試してみたところ、両方とも外がカリッカリッ、サクッサクッでおいしい!中身はもも肉の方がジューシー!お店でもベストの名がついているのはもも肉のチキンの方です。外はカリッカリッ、中はジューシーなお肉で、かなりの絶品でした。アメリカでフライドチキンと言えば、意外な組み合わせなのですが、ワッフルと一緒に頂いたりするアメリカ南部料理のお店のものなどもあり、そういうお店のフライドチキンもなかなか美味しかったりしますが、意外や意外、このドイツ老舗グルメ食材店 Schaller & Weberのフライドチキンはニューヨークの中でもかなりトップクラスな美味しさかも、とちょっとビックリです。

Schaller & Weber  (1)

お店は一見すると、ヨーロッパの下町の食材屋さんのような簡素な雰囲気。昔、ドイツ系移民の多く住んでいたニューヨーク、アッパーイーストサイドのヨークビルエリアに、1937年に創業して以来、今も変わらず美味しいドイツソーセージ、ハム、惣菜などをつくり続けている老舗の名店です。世界的な展示会でも賞を取るほどの実力派のお店なんですよ。
こんなリストにあるように、このお店のソーセージやお肉はニューヨークの数々の有名店に卸されています。例えば、人気のハンバーガー屋さん、シェイクシャックや、有名レストラン、ダニエルなど。このSchaller & Weberの2軒お隣にある同じく老舗のドイツ料理レストラン、Heidelbergをはじめとしたニューヨークにあるドイツレストランはほぼみんなこのお店を利用しています。ここはドイツ系の人が多く、たくさんのドイツ系のお店が集まるエリアだったのに、どうして今2軒だけしかお店が残っていないのか、それは、ニューヨークのレントの高騰が原因のようで、早いうちに店舗を購入したこの2軒だけは残ることができたようですが、その他のお店は出ていかざるをえなくなってしまったそうです。

Schaller & Weber  (17)

ニューヨークのヨーロッパ流の老舗グルメ食材屋さんではおなじみのカウンター方式です。カウンターで、おじさんに欲しいものをお願いし、量り売りしてもらいます。リトルイタリーのいつも大行列のイタリア食材店と違い、ここは、常にお客さんはいるけれども、長い行列ができるほどではないので直ぐにお買い物ができるのがうれしいところ。

Schaller & Weber  (3)

以前と比べてお店の中の商品のセレクションやディスプレイもよくなっているような気がしました。まず、お菓子の品揃えがずいぶん増えました。しかもパッケージがかわいい!

Schaller & Weber  (4)

Schaller & Weber  (7)

これは最近ニューヨークで人気の北欧カフェ、FIKAのチョコレート。同じようにおしゃれなパッケージのジャムなども売っていました。ヨーロッパ的なものをセレクトして置いてあるようです。

Schaller & Weber  (5)

こんなおもしろいめずらしいパッケージの商品も。

Schaller & Weber  (8)

ハムやチーズも種類豊富に売っています。

Schaller & Weber  (16)

ロールキャベツやミートボールなどお惣菜の種類もなかなかのものです。

Schaller & Weber  (11)

地元のお客さんに愛されているお店で、ほとんどのお客さんは、常連さんの雰囲気。ドイツ語も時々聞こえてきます。私も常連さん入り?しているかはわかりませんが、わりとこのお店にはよくきていて、大体、買うものは決まってきている感じです。

Schaller & Weber  (9)

例えば、ドイツといったら何といっても有名なのはソーセージ。好きなのは、ミュンヘンなどバイエルン地方で有名な白ソーセージ (Weisswurst) ですが、大体、それぞれの種類を少しずつ買ったりして、色々なソーセージを楽んでいます。どのソーセージも本当に美味しいです。このお店のソーセージは、ニューヨークのグルメスーパー、ホールフーズやシタレラなどでもパックになったものが売っています。この日は、セントラルパークでピクニックのためソーセージは買いませんが、普段ははずせないおすすめの一品です。

Schaller & Weber  (23)

Schaller & Weberで人気のあるジャーマンポテトサラダ。

Schaller & Weber  (22)

こちらも人気のキューカンバーサラダ。

Schaller & Weber  (21)

お惣菜のコーナーも見たりして、
とっても美味しいSwedishのベイクドハムを見つけたら、お買いあげ。

Schaller & Weber  (15)

ウマミ凝縮の絶品ハムです。

Schaller & Weber  (20)

ドイツ料理でお馴染みのSauerkraut(ザワークラウト)は、調理されたものとされていないものと2種類売っています。すぐ食べられる調理済みのものを購入。ザワークラウトは、いわゆるドイツのキャベツの漬物みたいなものです。乳酸発酵させて作っているものなので、酸味のある味で、さっぱりしていて食べやすいです。

Schaller & Weber  (6)

立派なステーキ肉や、オッソブッコに丁度よさそうな、オックステールの綺麗なお肉なども売っています。牛肉と豚肉の薄切りお肉もお願いすると作ってくれます。

Schaller & Weber  (10)

Schaller & Weberで食材を揃えれば、家でも手軽にドイツ料理レストランのように食事をすることができます。

Schaller & Weber  (2)

お惣菜を買った後は、バゲットも手に入れてから公園へ向かいます。

Schaller & Weber  (19)

マーサ・スチュアート (Martha Stewart) さんもホームパーティの時にはこのお店からソーセージを買うようですよ。ベストドイツ食材屋さんだと絶賛しています。

Schaller & Weber
1654 Second Avenue @ 86th Street
New York, New York 10028 MAP

Hours
Monday – Saturday 10:00 – 7:00
Sunday closed

カリッカリッジューシーなフライドチキン! ニューヨークのドイツ老舗グルメ食材店 Schaller & Weber was last modified: 8月 22nd, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です