Seneca Niagara (11)

ナイアガラの滝ホテル アメリカ側でリゾートホテル大満喫! セネカナイアガラリゾート

Seneca Niagara (11)

ニューヨークシティから訪れやすい人気の旅行先のひとつ、ナイアガラの滝はニューヨーク側とカナダ側の両方にあります。カナダ側にもホテルは多いのですが、今回はニューヨーク側のホテルに滞在してみました。今回の旅行で宿泊したのはニューヨーク側のナイアガラで一際目立つ高層ビルのホテル、セネカ・ナイアガラ・リゾート & カジノ (Seneca Niagara Resort & Casino) です。ホテルの施設はとても充実していて、レストランはリーズナブルなお店から高級店まで10店舗もあり、カジノ、ショッピング、プール、フィットネスセンター、スパ、などなど、思いつくもの何でもある感じの充実5つ星ホテルです。客室数もたくさんある、町一番の高層ホテルで、ナイアガラの滝の水しぶきが舞い上がる様子や川の景色、スカイロンタワーなどの対岸のカナダの景色などを見渡すことができます。

Seneca Niagara (20)

Seneca Niagara (1)

ホテルのスタッフは皆とても親切でフレンドリーでした。ナイアガラのこのエリア全般に言えるのですが、人々はとても穏やかで親切な人が多く、ニューヨークシティと比べると話し方もとてもゆっくり丁寧でわかりやすいです。さすが世界中から旅行者がやってくるナイアガラで、海外旅行初心者の人でもとても旅行しやすいエリアだと思います。

Seneca Niagara (7)

広いゆったりとした絶景スイートルーム

チェックインし、お部屋に到着!夏の混雑期にも関わらず、お部屋をアップグレードしてくれて、こんな素敵なスイートルームになりました。お部屋に入ると、ちょうど太陽が沈んでいく時間帯だったので、美しい日差しがいい感じに差し込んでいました。

Seneca Niagara (16)

リビングルームのお隣のベッドルームへ。驚きのジャグジーバス付きのベッドルームでした。窓辺で夕日を見ながら、または夜景を見ながら、ジャグジーバスを楽しめるこのタイプのお部屋は、センタースイートルームというお部屋でした。バスソルトなども用意されています。

Seneca Niagara (10)

ジャグジーとは別に、お隣にはバスルームがあります。バスルームも広々。シャワーも快適です。

Seneca Niagara (12)

ベッドルームのメインバスルームにはダブルシンクがあり、それとは別にゆっくり座ってメイクができるメイク用の鏡とデスクもありました。

Seneca Niagara (13)

アメニティは、アメリカのブランド William Roam。
あまり香りが強くないタイプのソープです。アメリカンな大きい歯ブラシや歯磨き粉など、結構細かくアメニティが準備されていて、アメリカのホテルにしては珍しい行届いたサービスのホテルです。

Seneca Niagara (18)

到着早々、さっそく寝転んで休憩したくなってしまいましたが、なんだか大きなホテルなので、ホテルの中に何があるか探検しに行ってみなくてはと、休憩はお預けにし、さっそくお出かけしてみることに。

Seneca Niagara (9)

ベッドはもちろん広々キングサイズで寝心地抜群です。

Seneca Niagara (15)

このセンタースイートルームというお部屋は、実は名前の通り、ホテルのちょうど中央に並んでいるお部屋です。
お部屋は、カナダ側を向いており、川を挟みスカイロンタワーが正面に見えます。正面から45度方向には、滝から勢いよく水しぶきを舞い上がっている様子がうかがえます。風の向きや強さによるのか、水しぶきの上がり方が見るたびにちょっと違っていて、すごく勢いがいい時もあればおとなしい時もありました。

Seneca Niagara (20)

もう少し左側を覗き込んでみると、ナイアガラの滝へと流れ込む広い川が見えます。

Seneca Niagara (19)

ホテルの中央にあるこのお部屋も含め、カナダ側のお部屋は、ちょうどカナダのスカイロンタワーが正面となります。ということで、夜は、ナイアガラの滝で打ち上げられる花火をお部屋から目の前に見ることができました!嬉しい驚きです。花火は夜10時からなので、遅い時間に出かけたくない時、お部屋でくつろぎながら鑑賞できて最高です。

Seneca Niagara (21)

お部屋からの花火の様子はこちらです。とっても綺麗でした。

ホテル内の豪華レストラン

ナイアガラの滝エリアのレストランというと、いわゆる観光地エリアということで、チェーン店のようなカジュアルなお店が多く、意外としっかりとしたレストランがありません。今回ホテル内のレストランを利用してみましたが、これがなかなか予想以上に本格的ないいお店でした。

ステーキハウス Western Door

到着したばかりの最初の夜に訪れたのが、ステーキレストランです。長い旅路で、とてもお腹をすかせていたのですが、本当にどれも美味しくて、もう一度訪れてみたいと思ってしまうお店でした。

Seneca Niagara (22)

骨付きのリブアイステーキはジューシーで焼き加減もよく、サイドに頼んだ、ロブスター入りのマカロニチーズも贅沢なほどたっぷりのロブスターの身が入っていて美味しく、食べ過ぎてしまいました。サーモンとアスパラガスもレモンをキュッと絞って食べると、新鮮な素材の甘みが口に広がります。

Seneca Niagara (24)

イタリアンレストラン La Cascata

前日のステーキ屋さんがすごくよかったこともあり、翌日は、同じくホテル内のイタリアレストランへも行ってみました。

Seneca Niagara (26)

本家イタリアンではなく、アメリカンイタリアンな感じのお店ですが、メイン料理が美味しく出来上がっていました。特にシーバスが美味しかったです。

Seneca Niagara (27)

どちらのレストランも雰囲気が良く、地元の人たちもお誕生日など特別の機会に利用しているようで、にぎわっていました。

充実のホテル施設

セネカナイアガラホテルは、楽しめる施設が色々あるので、朝から夜までいつも人でにぎわっている雰囲気のホテルです。カジノホテルということで夜も眠らないホテルな感じで、ディナーが終わった後も、たくさんの人たちがロビーを出入りしていましたが、セキュリティーがしっかりしていて、エレベーターに乗る時などルームキーチェックをしていました。

Seneca Niagara (3)

滞在中、ちょこっと立ち寄ったのがこちらのスパ。スパネイルをお願いしてやってもらいました。

Seneca Niagara (29)

夕方の人気の時間帯だったこともあり、意外とお客さんが色々いたのですが、スパでシャンパンと御馳走が並ぶテーブルセッティングを目の前にバスローブでお友達同士楽しんでいる姿も見られ、リゾートを満喫している雰囲気満載でした。

Seneca Niagara (29)

室内で楽しめるジャグジー&プール。

Seneca Niagara (4)

プールの外のテラスからはナイアガラの滝とカナダ側の景色が見えます。

Seneca Niagara (6)

そして、ホテルの名前にもあるようにかなり巨大なカジノまであります。かつてはコンベンションセンターだった建物を改装しつくられたもので、かなり広いです。上から眺めてみると、ステンドガラスに囲まれた建物で彩鮮やかなアーティスティックな光景です。カジノ内には、ノンスモーキング専用のカジノ会場もあり、様々な配慮がされているようでした。夜が深まるにつれ、人でいっぱいになり賑わっていきます。

Seneca Niagara (28)

この他、イベント会場の Seneca Niagara Events Center もあり、年間を通じ様々なショーが開催されています。

カジノの隣には、スワロフスキーや、チョコレートショップ、トムホートンのドーナツ屋さんなど、お店が並び、ちょっとしたモールがあったり、コンビニのような気軽にドリンクやフードをテイクアウトで買えるお店もあり、何かと便利になっています。

Seneca Niagara (8)

セネカナイアガラホテルから町中のビジターセンターまで徒歩9分、霧の乙女号などがあるナイアガラの滝の絶景ポイントとして有名なプロスペクトポイントまで徒歩15分の距離です。小さなお店が並ぶ町のストリートを歩いていくのでとても安全な雰囲気です。
セネカナイアガラホテルは、一際高層のホテルと言うことでビューが素晴らしいのはもちろん、お部屋も快適で、ホテル内でも様々な楽しみ方ができ、このナイアガラエリアではおすすめのホテルです。とても満足な楽しい滞在となりました。

ナイアガラの滝 アメリカ側 ホテル
セネカ ナイアガラ カジノ ホテル
Seneca Niagara Casino & Hotel
310 4th St, Niagara Falls, NY 14303 地図

ナイアガラの滝の観光は、アメリカ側もカナダ側も両方楽しめます!

ナイアガラの滝 観光 カナダ側アメリカ側 おすすめ絶景見どころスポット徹底紹介!

ナイアガラの滝ホテル アメリカ側でリゾートホテル大満喫! セネカナイアガラリゾート was last modified: 8月 13th, 2018 by mikissh