Sian Ka'an (1)

シアン・カーン カリブ海の美しい秘境 世界遺産

Sian Ka'an (4)

カリブ海のカンクンやリビエラマヤの旅行でおすすめの場所のひとつとして紹介した、Sian Ka’an(シアンカーン)は、今まで旅で訪れた中でもとても印象的で、美しいエリアということで、もう少し詳しく紹介します。シアンカーンとは、マヤの言葉で「天空の生まれた場所」という意味の名前です。ユカタン半島のカリブ海沿岸地域に広がる自然保護区で「シアン・カアン生物圏保護区」は、1986年に自然保護区として指定され、翌年ユネスコの世界遺産に登録されました。
カンクンからは、少し遠いですが、人がいっぱいのリゾートホテルのビーチとは少し違った手つかずの自然を満喫することができ、わざわざ訪れてみる価値のある素晴らしい場所です。

Sian Ka'an (1)

シアンカーンの美しいビーチが見渡せる場所に集合、ローカルガイドさんが行うエコツアーに参加しました。シアンカーン周辺の交通の便はあまり良くないので、ツアーへの参加がおすすめです。宿泊先まで送迎してくれます。もうすでにここからの景色だけでその美しさに感動してしまいます。この後、これ以上の世界が見られるのかと期待が高まってきます。ツアーのメインは、美しいエメラルドグリーンのラグーンと、カナルをボートで巡ります。

Sian Ka'an (5)

ボート乗り場まで歩くこと10分位。その間にもすでにガイドさんの説明が始まります。まずはこの自然保護区に生息する植物についてです。このエリアには毒素のある葉っぱも生息しているので気をつけて、と。毒のあるところには、一緒に毒消しの葉も生息するものだそうですが、なぜかこのエリアではその毒消しの葉は生息せず、毒の方のみがあるとのこと。だから気をつけてね、っていう注意とともに、葉っぱのトリビアを色々とお話してくれます。ホワイト、ブラック、グレー、レッド、など葉っぱの見分けがあるようですが、見た目の色もほぼ同じで素人にはなかなか覚えられませんでした。
この中でもホワイトとグレーは塩を吹く葉で、葉の裏側に本当に塩分がついていました。
舐めるとしょっぱいのです。自然保護区なだけあり、とてもめずらしい植物が色々あり興味深かったです。
植物のエコツアーに続いて、ボートに乗り込み、いよいよカナルへと向かいます。
太陽がサンサンと照る中、ボートで風に吹かれるのは本当に気持ちがいいです。
ずっとずっとマングローブの細いカナルを進んでいって、最後湖に抜けたところで、マングローブのカナル下りのスタートです。別のツアーグループが水に浮いていましたが、水はかなり冷たそうです。

Sian Ka'an (8)

途中小さな遺跡を見たりして、いよいよカナル下りです。
全員ライフジャケットを装着します。写真を撮っている余裕がなかったのですが、ガイドさんの指示で、普通に上半身に身につけるのではなく、パンツをはくようにライフジャケットを身につけるのが浮くのにラクとのことで、生まれてはじめてのおもしろい格好で水の中に入っていきました。残念ながら、写真はありませんが、頑張って撮ってくればよかったかも。
いよいよ水の中へ入ります。水の中は、とても綺麗で、小魚たちがたくさん見えます。
そして、ゆるいゆるい流れに乗って20分くらい、このマングローブのカナルをぷかぷか浮いて進んでいくのです。
水の中に寝っころがって、空を見上げながらぷかりぷかりと浮いていく。。。
水の冷たさはしばらく慣れるまでは我慢が必要ですが、真っ青な空の下で気持ちがいい体験でした。泳ぐ必要もなく、浮いているだけなので、想像していたよりもラクなアクティビティでした。

Sian Ka'an (9)

ゴールには、ボートがいて、再びボートに乗ってボートツアーの始まりです。
目の前にはこんなにまぶしいくらい綺麗な光景が。移動中ワニなども発見。

Sian Ka'an (6)

ボートがスピードを出してどこまでもどこまでも走り抜けていきます。気持ちがいい!
3時間くらいのボートツアーもあっという間に終わってしまいます。
お天気にも恵まれ、大自然を満喫できた楽しいカナルツアーでした。

Sian Ka'an (7)

ボートを降りて、最初の建物に戻り、その後はみんなでランチを頂きます。
シンプルだけど、おいしいチキンとチップスでした。メキシコは大体どこでご飯食べてもおいしいのがいいです。ご飯の後は、しばらく自由行動となり、目の前のビーチで遊ぶことができます。

Sian Ka'an (2)

目の前に広がる、信じられないくらい美しいビーチへ突入です!
広い美しいビーチで寝っころがって、この美しさを堪能する人もいます。
美しいビーチの砂浜の前には美しい水の世界が広がっているので、ここは迷わず、水の中へ行くことに。本当にこの透き通る美しい水を目の前に入らずにいられません。心洗われる癒しの場所って、こういうところのことをいうのかもしれません。本当に人も少なくて、静か、目の前にただただ広がる美しい自然。シアンカーン、最高のビーチです。

Sian Ka'an (3)

こちらのビデオでは、ツアーで出会える多様な生物が住んでいることで知られるシアンカーンの雰囲気が良く伝わってきます。

この時参加したツアーでは、最後に、近くのセノーテに立ち寄りました。セノーテとは石灰岩でできたユカタン半島の地下を流れる水の溜まった池で、泳ぐことができます。場所によっては、とても美しい神秘的な雰囲気を醸し出しているものもあります。この日は、本当に朝から一日中、感動の連続で、自然の中に身をおき、日常を離れた別世界でした。

カンクンやリビエラマヤを訪れたら、是非足を伸ばして訪れたい場所です。トゥルムを拠点にすると便利です。この静かで美し過ぎる海をぜひ一度はみて見て下さい。

カリブ海おすすめ旅行 カンクン・リビエラマヤを満喫するために知っておきたいポイント8選

シアン・カーン カリブ海の美しい秘境 世界遺産 was last modified: 8月 22nd, 2016 by mikissh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です