Smorgasburg (30)

スモーガスバーグ ニューヨーク 2021 新ロケーションと再開スケジュール!

Smorgasburg (30)

ブルックリン発のニューヨークの人気屋外グルメフードマーケット、スモーガスバーグの2021年の開催予定が発表されました!ブルックリンのスモーガスバーグは、昨年は、ウィリアムズバークで、テイクアウトのみで開催され、今年の予定は未定となっていましたが、プロスペクトパークでは、6月13日から毎週日曜日、ウィリアムズバークでは、6月26日から毎週土曜日に開催されます。ブルックリンの2ヵ所に加えて、もう2ヵ所あり、そちらは既に5月下旬からオープンしています。ひとつは、マンハッタンのワールドトレードセンターのスモーガスバーグで毎週金曜日に開催、そして、もうひとつは2021年からの新ロケーションとなる、ジャージーシティで毎週土曜日に開催しています。

Smorgasburg Brooklyn (15)

春から秋にかけて開催される、ニューヨークの人気屋外グルメフードマーケット、スモーガスバーグは、いよいよ、ブロックリンのウィリアムズバークと、プロスペクトパークで、通常に近い形で、再開します。スモーガスバーグは、屋外マーケットですが、昨年は、”SMORG TO GO” とテイクアウトのみで、その場での飲食はできない形式となってしまい、盛り上がりにかけてしまいました。

ブルックリン ウィリアムズバーグ withコロナの今 SMORG TO GO やアウトドアダイニングで盛り上がる街の様子

今年は、ソーシャルディスタンスを確保しつつ、ウィリアムズバークのイーストリバー沿いの公園と、プロスペクトパークの例年通りの通常のロケーションで再開します。35店程のお店が集まるそうです。

ウィリアムズバークは、6月26日から毎週土曜日午前11時から午後6時までの開催です。

スモーガスバーグ NY ブルックリンウィリアムズバーグに今年も注目のお店が大集合

プロスペクトパークは、6月13日から毎週日曜日午前11時から午後6時までの開催です。

スモーガスバーグ ブルックリンプロスペクトパークでも大盛り上がり!NYの大人気屋外フードマーケット

ロウアーマンハッタンのワールドトレードセンターでは、先週の金曜日、5月28日から一足早くオープンしています。こちらは、5つのお店が参加中です。

スモーガスバーグ ワールドトレードセンター開催中!NYダウンタウンの新フードスポット Smorgasburg WTC

そして、今年から新ロケーションとして、ハドソン川の対岸のニュージャージー州のジャージーシティでもスモーガスバーグが、開催されています。
ジャージーシティのスモーガスバーグも先週の土曜日、5月29日からスタートしていて、毎週土曜日の午前11時から午後6時までの開催です。会場は、ハドソン川の近くで、PATH の Exchange Place からすぐのロケーション (地図) です。30店程のお店が集まり、なんと500人分の座席エリアが用意されているようです。

ジャージーシティは、近年、パブリックアートとして、様々な場所に数多くの壁画が描かれているので、そんなアートを見て回るのもおすすめです。これまでは、いつの間にか新しい作品が描かれていたようですが、今年は、イベントとして開催し、今週末の6月5-6日、たくさんのアーティストたちが集まって描く、壁画祭り (Jersey City Mural Festival) が開催されるので、さらに盛り上がると思います。

ニューヨーク周辺の新ストリートアートスポット!ジャージーシティで壁画グラフィティ巡り

ひさしぶりのスモーガスバーグとても楽しみです♡

スモーガスバーグ ニューヨーク 2021 新ロケーションと再開スケジュール! was last modified: 6月 2nd, 2021 by mikissh