セントラルパーク」タグアーカイブ

Central Park (20)

ニューヨークの白鳥の湖 水鳥の冬の楽園セントラルパークのジャクリーヌケネディ貯水池

Central Park (20)

セントラルパークのジャクリーヌ・オナシス・ケネディ貯水池 (Reservoir) は、今、渡り鳥をはじめ水鳥たちの楽園となっています。園内で最も大きな池で、他の池が凍ってしまう冬の極寒の日でもこの池だけは完全に凍り付くことがないので、鳥たちが集まってくるのです。貯水池では、お馴染みのマガモや、カナダグース、ハシビロガモをはじめ様々な種類のカモやカモメが見られますが、先日、見かけたのが、一羽の美しい白鳥です。白鳥の優雅な泳ぎと、羽繕いする姿を見ていると、バレエの定番、白鳥の湖の気分になって来ました。

Central Park (18)

続きを読む

ニューヨークの白鳥の湖 水鳥の冬の楽園セントラルパークのジャクリーヌケネディ貯水池 was last modified: 2月 25th, 2021 by mikissh
Owl (4)

アメリカフクロウの面白い鳴き声!ニューヨーク セントラルパークで暮らす人気者バリーの可愛い映像

Owl (7)

ニューヨークでは、今シーズン、とても珍しい真っ白なシロフクロウをはじめ、様々な種類のフクロウが目撃されていますが、中でもニューヨーカーに愛されているのが、昨年の10月にセントラルパークに登場して以来、ずっと定住を続けている、アメリカフクロウ (Barred Owl) のバリー君です。現在は、ザ・レイクのボートハウスから坂を上ってすぐのランブルに滞在しています。セントラルパークを訪れた際、ついつい様子を見に行ってしまうという人も多い人気者のフクロウです。日中は、眠っていることも多いのですが、タイミングによっては愛らしい動きを見せてくれ、さらに日が暮れて来ると、段々活発になって来て色々な面白い動きを見せてくれます。春の気配が感じられる冬後半の2月中旬、初めてバリー君の鳴き声を聞くことができました。フクロウの鳴き声は、一度聴いたら忘れられない、とても面白いリズムの鳴き声です。

Owl (4)

続きを読む

アメリカフクロウの面白い鳴き声!ニューヨーク セントラルパークで暮らす人気者バリーの可愛い映像 was last modified: 3月 3rd, 2021 by mikissh
Central Park (12)

美しい雪景色が広がる冬のセントラルパーク北部エリア!可愛いオウギアイサ 珍しいシロフクロウ コヨーテまで出没中

Central Park (12)

ニューヨークは、現在、氷点下のとても寒い真冬日が続いています。2月に入ってからは、5年振りの大雪をもたらしたウィンターストームを皮切りに、何度か雪が降り、今後も雪予報が出ていて雪の多いシーズンになっています。ウィンターストームの合間の気持ちのいい晴れた日には、セントラルパークなどの公園は、大人気スポットになります。冬の寒いセントラルパークでは、鳥たちも元気で、完全に凍り付かない貯水池では、オウギアイサが気持ち良さそうに泳いでいました。雪の日のセントラルパークというと、園内南部のエリアを訪れることが多いのですが、先日、セントラルパーク北部まで足を伸ばしてみました。セントラルパーク北部は、人が少なく、森や池が広がり、どこか北の雪国へ旅行にやって来たかのようなアドベンチャー気分が味わえます。

Central Park (18)

続きを読む

美しい雪景色が広がる冬のセントラルパーク北部エリア!可愛いオウギアイサ 珍しいシロフクロウ コヨーテまで出没中 was last modified: 2月 13th, 2021 by mikissh
Central Park (19)

真冬の極寒セントラルパーク あっちにもこっちにも鳥が出没!みんながはまる大人気のバードウォッチング

Central Park (19)

真冬日が続いているニューヨークでは、今日の午後から雪が降り続いています。昨日は、嵐の前の静けさという感じで、ピカピカに晴れあがり、セントラルパークには、たくさんの人たちが遊びにきていました。そして、驚いたことに、人間たちだけでなく、たくさんの色々な鳥たちまで大集合していて、とても賑わっていました。スケートリンクでは、人がスイスイ滑っている一方、ザレイク (The Lake) などの池では、カナダガン (Canada Goose) をはじめたくさんの鳥たちが氷の上で楽しそうに遊んでいました。セントラルパークでは、数日前に、シロフクロウ (Snowy Owl) が、130年振りに目撃され話題になっていましたが、同じく珍しい、マガン (Greater White-Fronted Goose) という鳥や、タカの一種のアカオノスリ (Red-tailed Hawk) をはじめとした常連の鳥たちも勢揃いしていて、セントラルパークのあちらこちらに鳥たちが出没しました。短い時間にも関わらず、あまりにたくさんの種類の鳥たちに出会うことができたので、本当に驚いた日だったのですが、寒いからか、どの鳥たちも大人しくじっと木に止まっていることが多く、写真撮影もしやすく、行く先々で人々がバードウォッチングを楽しむ光景が見られました。

Central Park (17)

続きを読む

真冬の極寒セントラルパーク あっちにもこっちにも鳥が出没!みんながはまる大人気のバードウォッチング was last modified: 2月 1st, 2021 by mikissh
Central Park (16)

池も凍りつく冬のセントラルパーク 渡り鳥 可愛いヒメハジロ 珍しいマガンなど大集合!

Central Park (16)

ニューヨークを代表する公園であるセントラルパークは、春の新緑から秋の紅葉にかけての賑やかなシーズンに訪れる人がが多いですが、ウィズコロナで、旅行に出かけずニューヨークで過ごすことが多くなっている今年の冬は、セントラルパークの冬ならではの魅力を新たに発見しようとニューヨーカーたちもたくさん遊びにきています。冬のセントラルパークは、多くの木々が葉を落とし、池は凍り、寂し気な景色が広がるイメージですが、実は、冬ならではのシーンもあり、北方から様々な渡り鳥がやって来ていて、セントラルパークの池などで鳥たちが賑わっていたりします。先日、訪れた時には、小さな可愛いアヒル、ヒメハジロ (Bufflehead) が現れて、ペンギンのような可愛らしい泳ぎを見せてくれるのでみんな夢中になってみていました。そんな冬らしい、今のセントラルパークの様子を紹介します。

Central Park (27)

続きを読む

池も凍りつく冬のセントラルパーク 渡り鳥 可愛いヒメハジロ 珍しいマガンなど大集合! was last modified: 1月 18th, 2021 by mikissh
Snowman (4)

セントラルパークで雪遊び そり遊び 雪だるま アイススケート 楽しさ尽きない白銀の世界のワンダーランド!

Snowman (1)

たった一夜で昨冬の降雪量分が降ってしまった記録的な大雪となったニューヨーク。雪が降った翌日は、ニューヨーカーたちは、ある場所へ向かいます。ニューヨークの雪スポットといったら、セントラルパーク。マンハッタンの街中は、あっという間に雪かきされてしまって雪の景色が楽しめないのですが、セントラルパークなら雪が自然に溶けるまでずっと雪遊びができます。可愛い雪だるまもたくさん登場していて、雪のセントラルパークは今、ニューヨークの冬の楽しみを体験することができる人気のスポットとなっています。アイススケートや、そり遊び、美しい雪景色を楽しみに、週末是非訪れたいおすすめの場所です。

Central Park Snow (10)

続きを読む

セントラルパークで雪遊び そり遊び 雪だるま アイススケート 楽しさ尽きない白銀の世界のワンダーランド! was last modified: 1月 18th, 2021 by mikissh