パブリックアート」タグアーカイブ

Times Square (9)

ラブレター NYタイムズスクエアのバレンタインアート2021 Love Letters

Times Square (9)

ニューヨークのタイムズスクエアに、2月14日のバレンタインデーを前に、新パブリックアートが登場しました。タイムズスクエアで、毎年この時期恒例となっているのが、Love をテーマにしたアートで、今年で13年目となる Love in Times Square Design Competition で選ばれた、ラブレター (Love Letter) と題された作品が展示されています。タイムズスクエアのビルボードにマッチした色鮮やかなミラーがキラキラした作品で、LOVEのメッセージが描かれたリボンが結ばれ、風に揺られています。

Times Square (8)

続きを読む

ラブレター NYタイムズスクエアのバレンタインアート2021 Love Letters was last modified: 2月 13th, 2021 by mikissh
Rockefeller Center (3)

背高のっぽが現れた!ロックフェラーセンターの巨人像 Looking Up by Tom Friedman

Rockefeller Center (3)

ニューヨークの五番街を散歩中、通りかかると、思わずいつも見上げてしまうのが、ロックフェラーセンターです。そんなロックフェラーセンター前の五番街沿い、チャンネルガーデンには、現在、ロックフェラーセンターを見上げている先客が登場しています。シュールな雰囲気で、存在感のある人物像は、”Looking Up” と題された彫刻で、通りかかった人は、一体何だろうとまじまじと覗き込んでしまいます。

Rockefeller Center (1)

続きを読む

背高のっぽが現れた!ロックフェラーセンターの巨人像 Looking Up by Tom Friedman was last modified: 2月 3rd, 2021 by mikissh
Moynihan Train Hall (2)

モイニハントレインホールのアートと建築の見どころ! 明るい美しい空間にパブリックアートが点在するニューヨークの最新スポット

Moynihan Train Hall (2)

ニューヨークの最新スポット、モイニハントレインホール (Moynihan Train Hall) は、ニューヨークで最も大きなターミナル駅、ペンステーションが拡張され、今年1月1日に誕生したばかりの場所です。アムトラック (Amtrak) と、ロングアイランド鉄道 (LIRR) の電車が発着する新ターミナル的存在のスペースで、これまでのペンステーションの雰囲気とは一転し、まるで空港のような開放感ある雰囲気になっています。今後は、人気のお店屋さんやフードホールが登場し、活気あるニューヨークの人気スポットとなりそうな予感がします。そんなトレインホール内には、天井に高層ビルのさかさまアートや、ステンドグラスの美しい天井画が登場していたりと、個性的な面白いパブリックアート作品が色々飾られていて楽しい空間になっていて、モイニハントレインホールの見どころとなっています。

Moynihan Train Hall (5)

続きを読む

モイニハントレインホールのアートと建築の見どころ! 明るい美しい空間にパブリックアートが点在するニューヨークの最新スポット was last modified: 1月 22nd, 2021 by mikissh
Light Art (3)

ニューヨークにプリズムアート登場!くるくる楽しむガーメントディストリクトの体験型アート Prismatica

Light Art (9)

ニューヨークのミッドタウン、タイムズスクエア近くのガーメントディストリクト (Garment District) に、色鮮やかにキラキラ光るプリズムアート、Prismatica が登場しています。ガーメントディストリクトでは、年間を通じて、様々なテーマのパブリックアートが飾られていますが、毎冬恒例となっているのが、サイケデリックで幻想的なインタラクティブなアート作品です。様々な色合いに輝く25体ものプリズムが林立していて、これを回転させるとさらに美しく映え、ライトショーのようになります。大人から子供までたくさんの人が、クルクル回したり、写真撮影に夢中になったりしていました。

Light Art (2)

続きを読む

ニューヨークにプリズムアート登場!くるくる楽しむガーメントディストリクトの体験型アート Prismatica was last modified: 1月 16th, 2021 by mikissh
Tom Fruin Stained Glass House (5)

ニューヨークに可愛いステンドグラスの家が登場!ミートパッキングディストリクトが華やかに Bombora House by Tom Fruin

Tom Fruin Stained Glass House (1)

ニューヨークのミートパッキングディストリクト (Meat Packing District) に、カラフルなステンドグラスの家が登場しています。ブルックリンですっかりお馴染みになっているニューヨークで有名なガラスの家のアートです。ハイラインの最南端に当たる、ダウンタウンのミートパッキングディストリクトは、レンガ造りのウェアハウスや石畳の道が残されている、ニューヨークの歴史が感じられる趣がある場所で、ホイットニー美術館や、レストラン、ブティック店などが立ち並ぶ、おしゃれな楽しいエリアです。通りがかった人たちも思わず色鮮やかな美しいステンドグラスに引き寄せられ、中はどうなっているのかなと覗き込んでみたりして、人気の写真撮影スポットになっています。

Tom Fruin Stained Glass House (7)

続きを読む

ニューヨークに可愛いステンドグラスの家が登場!ミートパッキングディストリクトが華やかに Bombora House by Tom Fruin was last modified: 1月 12th, 2021 by mikissh
Madison Square Park (9)

マディソンスクエアパーク ホリデーシーズン伝統のクリスマスツリーと今年2020年ならではの最新パブリックアート

Madison Square Park (7)

ニューヨークのミッドタウン、フラットアイアン地区にある、マディソンスクエアパーク (Madison Square Park) は、アメリカで初めて公の場にクリスマスツリーが飾られた歴史的な場所です。今年もさっそく恒例のクリスマスツリーが公園に登場しています。マディソンスクエアパークのエリアは、今では閑静な雰囲気ですが、実は19世紀後半から20世紀初頭頃は、この辺りにホテルやレストランが建ち並び、ニューヨーク一の繁華街でした。今でもそんな名残を感じさせてくれる歴史的な建物が周囲にあり、夜は美しくライトアップされています。マディソンスクエアパークには、19世紀後半、自由の女神完成前に、自由の女神のトーチが飾られていたこともあり、パブリックアートの伝統がある公園でもあります。そんなマディソンスクエアパークには、今年も自由の女神のトーチを模した作品や、思わず道行く人が注目してしまうフレームと紐を組み合わせた、ビビッドな赤のソーシャルディスタンス風の作品など面白いパブリックアートも登場しています。

Madison Square Park (12)

続きを読む

マディソンスクエアパーク ホリデーシーズン伝統のクリスマスツリーと今年2020年ならではの最新パブリックアート was last modified: 12月 7th, 2020 by mikissh