Taiwan Taipei (18)

台北観光おすすめ人気スポット グルメ・ショッピングと楽しみが尽きない台北の見どころ

Taiwan Taipei (3)

台湾は日本からの旅行先ランキングでも上位に入る人気の国ですが、そんな台湾の中でも一番見どころが多い街が、台北です。台北は日本から手軽に週末旅行でも行ける距離にあるので、何度でも台湾観光を楽しみに訪れてもいいくらい、楽しめる見どころがたくさんあります。そんな台湾の台北の観光スポットして有名なところ、是非ここは訪れて欲しいところをまとめて紹介したいと思います。台湾グルメと一緒に台湾観光も存分に楽しめる台湾旅行です。

台北ってどんなところ?

台北は、台湾の首都で、グルメやショッピング、アート、歴史的な名所など様々なスポットがあり、色々な楽しみ方ができる都市です。昔ながらの雰囲気を残しながらも上手く今風にリノベーションされ、新旧が上手く融合された、居心地のいい街です。街中を歩いていると、時々日本を感じるような、なんだか懐かしい感じもしたりします。17世紀のオランダ統治時代から清朝までは、台湾の中心は台南でしたが、日本統治時代に台北に総督府が置かれ、台湾の中心都市となりました。第二次世界大戦終了後、中国共産党との内戦の末、中国本土から逃れて来た中華民国政府により設立された国家が現在の台湾です。

Taiwan Taipei (16)

中国系らしい、通り沿いにぎっしりとお店が並んでいるような商店街的な場所が多いですが、その一方で、高層ビルもあり、台北の開発が進んだ80、90年代に建てられた、ポストモダニズム建築がたくさんひしめく中、最近では、ユニークなデザインの建物も登場しています。例えば台北101からほど近い場所にあるくねったこんな面白いビルがあります。

Taiwan Taipei (48)

台北101

見どころが多い台北の街の中でも、最新で、最も有名な観光スポットといったら、台北のアイコン的存在のこちらの高層ビル、台北101です。台北101のビルは2004年に完成し、その完成した2004年から2007年までドバイのブルジュ・ハリファに抜かれるまでは、世界一の高さを誇っていた建物です。新年には、ビルから豪華な花火が打ち上げられることでも有名です。ビルの下の階は、有名ブランドが連なる高級ショッピング街となっています。

Taiwan Taipei (18)

最上階は、展望台となっています。室内展望台は360度景色を見渡すことができ、屋上展望台では、屋外に出ることができ、東側の眺望が楽しめます。かなり高いところからの景色となり圧巻です。

Taiwan Taipei (21)

このような高層ビルが、強風が吹いても地震が来ても真っ直ぐに安全に立っていられるのはどうしてか、目にしたことがある人は少ないと思いますが、実はこの台北101では、そんな地震や強風に対処するためのビルの仕掛けも見学できるようになっています。ビルの中心に巨大なボールが備え付けられていて、これでビルのバランスをとっているのです。

Taiwan Taipei (12)

台北101 花火で有名な台湾の人気絶景展望台の見どころ紹介!

故宮博物院

台湾、台北の観光スポットの中でもしかしたら一番人気がある、台湾への初めての旅行者が必ず訪れる有名な場所のひとつがこの故宮博物院です。故宮博物院は、中国の歴代王朝の宮廷だった建物を利用した美術館なので、とても巨大で優雅な建築の雰囲気も楽しめます。故宮博物院に来たら絶対に見逃せない有名な作品というのがいくつかありますが、そのうちの一つである、超有名作品「翠玉白菜」が今台中の花博の方へ貸し出し中になっていて、この故宮博物院では対で飾られているもう一つの有名作品「肉形石」(角煮)の方しか見られません。この二つの作品は特別なひとつのギャラリーで飾られるくらい別格の人気作品なのでこれらを目当てにやってきてびっくりしないようお気を付けください。

Taiwan Taipei (5)

ちなみに、今回台中の花博で「白菜」を見てきました!
「翠玉白菜」はもちろんですが、花博自体が結構美しくて行ってよかったので、時間があればおすすめです。

故宮博物院あの有名な白菜はどこへ?台中フローラ世界博覧会 翠玉白菜は台湾花博にて展示中!

中正紀念堂

台北の中心には、現代の台湾、中華民国の初代総統となった蒋介石を記念したメモリアルがあります。自由広場と書かれた豪華な門をくぐるとと広々としたエリアが広がっています。

Taiwan Taipei (20)

自由広場の中心にそびえる巨大な建物が、蒋介石を記念して建てられた中世紀念堂です。

Taiwan Taipei (4)

ワシントンDCのリンカーンメモリアルのような雰囲気で、記念堂の中心には、巨大な蒋介石の像があります。微動だにせず、像を警備する衛兵たちも注目です。

Taiwan Taipei (15)

蒋介石のオフィスの様子など、館内には、蒋介石を紹介する様々な展示もあります。その他、色々なアートの展示も行われていたりと、色々見どころがあり、見学時間は1時間程見ておくといいと思います。

Taiwan Taipei (13)

龍山寺(ロンシャンスー)

台湾の人々に欠かせない存在なのが、豪華で賑やかな道教のお寺です。数あるお寺の中でも、最も古いのが、龍山寺(ロンシャンスー)。毎日、たくさんの人が訪れる、ローカルにも観光客にも大人気のスポットです。

Taiwan Taipei (1)

龍山寺(ロンシャンスー)からほど近いところにある、レトロな雰囲気を残す通りの Bopiliao Old Street。これからお店が増えていきそうな通りで、インスタ映えスポットとして人気になりそうな小道です。

Taiwan Taipei (2)

行天宮 Hsing Tian Kong

行天宮は、三国志でお馴染みの関羽を祀った関帝廟で、こちらも大人気のお寺です。道教ということで、関羽だけでなく、たくさんの神様が祀られています。商売繁盛を願って、人で溢れかえっていました。

Taiwan Taipei (11)

松山慈祐宮 Songshan Ciyou Temple

ラオホーナイトマーケットの入口付近にも、松山慈祐宮 (Songshan Ciyou Temple) という賑やかなお寺があります。台湾らしいお寺の雰囲気が体験できるので、ナイトマーケットを訪れた際に、立ち寄ってみるのもおすすめです。

Taiwan Taipei (6)

忠烈祠

かつての台湾護国神社の跡地に、1969年に創建されたのが、中華民国建設時、その後の戦いでの戦没者を祀る忠烈祠です。

Taiwan Taipei (40)

忠烈祠は、毎日午前9時から、毎時1時間ごとに、20分間の衛兵交代式が行われます。

Taiwan (5)

街の中心から少し離れた場所ですが、忠烈祠の近くには、台湾の有名なホテル、グランドホテル台北があります。

Taiwan Taipei (39)

台湾総督府

台湾は、かつて日本が統治していた時代があり、そんな時代の建物が残されています。赤いレンガ造りのまるで東京駅のような雰囲気を漂わせるこちらの建物は、日本統治時代の台湾総督府だった建物です。現在は、台湾総督の官邸となっています。

Taiwan Taipei (19)

正面には、二二八和平公園があります。第二次世界大戦後、日本の統治は終了し、中国からやって来た中国国民党と一般民衆との激しい対立のきっかけとなった二・二八事件を記念した公園で、中央には、記念碑が立っています。

Taiwan Taipei (42)

台北市立美術館

台北でアート好きにおすすめの美術館の一つが、台北市立美術館です。

Taiwan Taipei (23)

広々とした美しい空間の美術館です。

Taiwan Taipei (10)

美術館の周囲は、2010年から2011年にかけて行われた花博の会場だった場所で、現在は、公園となっています。
美術館の西側には、花博公園美術園區 (Fine Arts Park) があり、

Taiwan Taipei (51)

美術館の道を挟んで南東には、花博公園圓山園區 (Yuanshan Park) があります。台湾でフードマーケットと言えば夜ですが、ここでは、お昼もオープンしている MAJI と呼ばれるフードマーケットがあります。

Taiwan Taipei (52)

台北當代藝術館(MOCA Taipei)

台北のクールスポットとなっていたのが、台湾のコンテンポラリーアートが集まるミュージアム、台北當代藝術館です。

Taiwan Taipei (49)

美術館となっているのは、かつて校舎だった建物で、手作り感溢れる作品も多く、文化祭のような楽しい雰囲気となっています。

Taiwan Taipei (22)

台北當代藝術館の周辺は、街中にも色々とパブリックアートがありました。

Taiwan Taipei (50)

台北市立動物園

とても見応えがあって、びっくりしたのが、台北市立動物園です。広大な敷地には、パンダ、ゾウ、ライオンなど様々な動物がいます。こんな可愛らしいオラウータンの親子もいました。

Taiwan Taipei (29)

可愛いコアラもいて、少しだけのつもりで立ち寄った動物園でしたが、思わずゆっくり長居してしまいました。とてもおすすめの動物園です。

Taiwan Taipei (30)

猫空 マオコン

動物園からすぐの場所にあるのが、猫空(マオコン)行きのロープウェーの駅です。

Taiwan Taipei (8)

猫空 (マオコン) 行きのロープウェイは、予想以上にかなり長い距離を乗って行くもので、アトラクションのようで楽しい乗り物でした。

Taiwan Taipei (31)

猫空(マオコン)からは、台北の絶景が楽しめます。動物園で長居してしまったため、夕暮れ時からロープウェイに乗り始め、猫空(マオコン)に到着した時には夜景の時間になっていました。猫空(マオコン)では、ハイキングが楽しめる他、お茶屋さんやレストランなどもあります。

Taiwan Taipei (32)

象山 シャンシャン

猫空(マオコン)からの景色も美しいですが、台北から近い象山(シャンシャン)も人気の展望スポットです。こちらは、ハイキングで登ります。

taipei-xiangshan

ナイトマーケット

台湾と言えば、毎晩、お祭りのような雰囲気が楽しめるナイトマーケットが有名です。今まで、食べたことがないようなB級グルメに出合える、グルメ好きには外せないスポットです。

士林夜市 シーリン

いくつもある台北の夜市の中で、最大なのが、士林夜市(シーリン)です。広範囲に広がっている夜市で、グルメだけでなく、ファッションなど色々なお店もあるのが特徴です。

Taiwan (1)

饒河街観光夜市 ラオホー

一本道上にコンパクトにまとまっていて、グルメもバラエティに富んでいておすすめなのが、松山にある饒河街観光夜市(ラオホー)です。

Taiwan Taipei (33)

ショッピング

台北の中心部では、街中がほとんど商店街となっています。場所によっては、電気屋さんだったり、クリスマス飾り屋さんだったり専門店がかたまってあり、その光景は、なかなか壮観です。

Taiwan Taipei (38)

中でも、旅行者におすすめのショッピングエリアは、こちらです。

西門町 シーメン

日本の渋谷や原宿のような雰囲気となっている、台北の人気エリアとなっているのが、西門町(シーメン)です。ユニクロやH&Mなど外資系のファッションブランドなども並んでいる他、人気のグルメ店も点在しています。

Taiwan Taipei (37)

台北駅 Taipei Main Station

台鉄、高鐵、地下鉄の駅が集まり、台北の中心となっているのが、台北駅です。駅周辺は、地下には中山地下街、Qスクエアなどがあり、食事や買い物ができる便利な場所になっています。

Taiwan Taipei (26)

誠品生活 Eslite Spectrum

台湾ローカルでキラリと光るお店が、Eslite Spectrum です。もともとは、本屋さんのようですが、雑貨やグルメなど様々なものを販売しています。台北に何店舗かありますが、どこもお洒落な店舗となっています。

Taiwan Taipei (24)

新光三越 Shin Kong Mitsukoshi

台湾にある新光三越は、日本のデパートの雰囲気そのもので、グルメやお土産用の名店が入っていて、旅行者にとってとても便利な存在です。

Taiwan Taipei (47)

西門紅樓

西門町にあるレンガ造りの趣のある建物が、西門紅樓です。お洒落な雑貨屋さんが色々と入っています。

Taiwan Taipei (44)

この他、アートとデザインを中心にしたクリエイティブパークと呼ばれるものが台湾各地に増えていますが、台北では、Huashan 1914 Creative ParkSongshan Cultural and Creative Park、などもおすすめのお洒落スポットです。

台北中心部を紹介しましたが、時間があれば、郊外の見どころも色々とあります。今回の台湾旅行では訪れませんでしたが、宮崎駿の千と千尋の神隠しの舞台の元と言われる九份 (Jiufen)、風光明媚な海辺の淡水 (Tamsui)、温泉街の北投 (Beitou) なども人気スポットとなっています。

台湾で是非食べてみたいグルメ情報は、こちらです。

台湾グルメ 台湾で是非食べてみたい絶品B級グルメ・料理・スイーツ大紹介

台北観光おすすめ人気スポット グルメ・ショッピングと楽しみが尽きない台北の見どころ was last modified: 1月 7th, 2019 by mikissh