サバンナの人気お屋敷レストラン オールドピンクハウスで美味しいアメリカ南部料理!The Olde Pink House Savann

ジョージア州サバンナの歴史地区には、趣のある美しいお屋敷など歴史を感じさせる建物が数多く残されています。そんな歴史ある可愛らしいピンク色のお屋敷にある、サバンナの名物レストランが、オールドピンクハウス (The Olde Pink House) です。サバンナ周辺、ロウカントリーのローカル料理をはじめ新鮮な素材を使ったバラエティに富んだアメリカ南部料理をエレガントなお屋敷ならではの雰囲気の中で楽しむことができ、記念日を祝うローカルや旅行者などに人気があります。

サバンナには、数多くのレストランがあり様々な料理が楽しめますが、中でもサバンナらしい存在感があるレストランが、サバナ川からも近い、レイノルズスクエア (Reynolds Square) に面した、パステルカラーのピンク色のお屋敷、オールドピンクハウス (The Olde Pink Haouse) です。18世紀後半、1789年に完成した歴史ある邸宅をリノベーションして使用し、店内もまるでお屋敷に招待されたかのような特別感のある雰囲気です。旅行者や記念日ディナーなどで人気があり、繁忙期には、オールドピンクハウスは予約必須のお店となっています。

テーブルには、パンの代わりにスコーンが置かれていて絶品です。メニューやその日のスペシャルには、色々美味しそうな料理があって迷ってしまいます。
こちらは、サバナやチャールストンなど大西洋に近いロウカントリーで定番のスープ、シークラブスープ (She-crab soup) です。ブルークラブをはじめカニや魚介の出汁がきいたビスク風の美味しいシーフードスープです。

ついつい頼んでしまうアメリカ南部料理の定番、シュリンプ・アンド・グリッツ。どこのお店もそれぞれに味が違い楽しめます。どこも美味しいので、色々なところでついつい食べ比べしてしまいますが、オールドピンクハウスはさすがの絶品のシュリンプ・アンド・グリッツでした。

フライドチキンにマッシュトスイートポテトとカラードグリーンの付け合わせ。アメリカ南部らしいピーカンがまぶされています。

サクサクに揚がった美味しいエビフライ。
デザートも美味しそうなものがたくさんあります。前菜とメインの両方を頼むとかなりお腹いっぱいになってしまうので、デザートも食べたいという人は少し控えておくといいと思います。

レストランは、お屋敷の1階と2階で、色合いが違う雰囲気の異なったお部屋があります。

お屋敷の奥には、イギリスのパブ風の雰囲気のお部屋が隠れています。

廊下には、かつて、貿易で栄えたサバンナらしく中国風の作品など当時の雰囲気が伝わってくる骨董品が飾られています。

実は、お店は、地下へもつながっていて、隠れバーがあります。

こちらは、プランターズタバーン (Planter’s Tavern) と呼ばれるバーで、イギリスパブを彷彿とさせる隠れ家のような面白い空間が広がっています。

バーはカウンター席の他、いくつかテーブル席もあります。地下には、ワインセラーもあり、この日は、パーティが行われていました。オールドピンクハウスのレストランの建物内は、お屋敷見学をしている気分になる楽しい場所です。

お屋敷の奥に当たる拡張された隣の建物の1階には、オールドピンクハウスのバー Arches Bar があります。店内は広く、デートやパーティなどで夜遅くまで多くの人々で賑わっていました。

オールドピンクハウスは人気店なので、是非訪れてみたいという人は、予約をして行くと安心だと思います。オールドピンクハウスのレストランが満席の場合は、1階奥や地下のバースペースでも、レストランのメニューの一部が注文できるので、バーの方に入ってみるのもいいと思います。お屋敷の雰囲気を楽しめる、オールドピンクハウスのレストランとバーはサバンナのおすすめです。

オールドピンクハウス The Olde Pink House
23 Abercorn St, Savannah, GA 31401 地図

サバンナ旅行 アメリカ南部ジョージア州の緑溢れる美しい港街の魅力と楽しみ方

サバンナの人気お屋敷レストラン オールドピンクハウスで美味しいアメリカ南部料理!The Olde Pink House Savann was last modified: 2月 22nd, 2024 by mikissh